2018年12月27日

≪就職課≫【求人票】<日本語教師>★専任★セネガル共和国★経営高等学院大学 アフリカ・アジアセンター

★会社情報★

会社名:経営高等学院大学 アフリカ・アジアセンター  

所在地:セネガル共和国 ダカール県 ダカール市 

電話番号:+221-33869-7676

Eメール:africa.asia@ism.edu.sn

URL: https://www.groupeism.sn

ご担当者名:大塚 麻実


事業内容:
西アフリカ最大のビジネス大学で、将来国際社会で働きたい学生が、アジア言語を通して多様性を学んでいます。
アフリカ・アジアセンターでは日本語のほかに中国語、韓国語、インドネシア語の授業が開講中。


会社概要:
平和を愛する国セネガル。
外務省が出している海外安全情報では、セネガルは日本と同じレベルの安全な国であるとされています。
ヨーロッパの人々にとってもセネガルの評価は高く、ヨーロッパの人々のリゾート地でバカンスを過ごす日本の沖縄のような場所です。
主要食物は日本と同じ米ですので、日本人の口に合う食事が楽しめます。
勤務先の大学は留学生も多く、意欲のある学生ばかりで、女子学生の比率も高いのが特徴。


★採用情報★

募集職種:日本語教師

雇用形態:専任講師

仕事内容:
・授業時間帯:1時限〜4時限 (8:00〜16:30)
 1日90分授業を2コマまたは3コマ×週4日(月曜日から木曜日)の授業を担当。
・金曜日はにほんごクラブのサポート

勤務地:セネガル共和国 ダカール県 ダカール市

給与・報酬:月給100,000円〜

勤務時間:8:00〜16:30

休日・休暇:週休2日制, 日・祝日, 夏期休暇, 冬期休暇(夏休み2ヶ月(8月9月)、クリスマス休暇2週間)


応募資格:
・日本語教育能力検定試験合格者もしくは日本語教師養成講座修了者
 (2〜3ヶ月以内に修了見込みでも可)
・英語またはフランス語で意思疎通できること
・提供される住居が韓国人女性教師とのシェアのため女性が好ましい


応募方法:
下記の書類を日本語と、英語又はフランス語で作成し以下のメールアドレスまでお送りください。
@履歴書(写真添付及び志望動機を記載)
A日本語教育に関する証明書
・Eメール  africa.asia@ism.edu.sn(仏語、英語対応)
      mami.otsuka@ism.edu.sn(日本語対応)


採用担当者からのコメント:
◎セネガルは外務省の海外安全情報では、日本と同じレベルの安全度とされています
◎勤務開始日は応相談
◎給与の手取金額は毎月約50万XOFで約1o万円(物価は日本の5分の1なので現地では破格の金額)
◎住居提供:女性教師と同居だが、寝室、シャワー、トイレは別。キッチンとサロンは共同。無料Wi-Fi付き。学校から徒歩5分
◎水道・光熱費は学校負担
◎赴任旅費:支給
◎応募は決定次第終了
◎質問等は日本語対応アドレスmami.otsuka@ism.edu.snまで気軽にご相談ください

応募期間:2018/12/27〜2019/2/15


job001004 at 23:40│Comments(0)TrackBack(0)