2013年6月3日

講師紹介 Marysol Pili講師

こんにちは!
産経オンライン英会話 運営スタッフのMieです!

さて、6月に入りました。衣替えの季節ですね。
ニュースでは「スーパークールビズ」が取り上げられていましたが、
みなさんの職場ではいかがですか?

産経オンライン英会話のスタッフは…ふつうのクールビズです^^;





さて、今日の講師紹介に登場してくれるのは、
Marysol Pili講師です!






【どこに住んでいますか?】
マニラに住んでいます。
http://goo.gl/maps/0pDEE

【出身地は?】
生まれも育ちもマニラです。
http://goo.gl/maps/0pDEE

【専門分野は?】
大学は中等教育学科の英語専攻を卒業しました。

【趣味は何ですか?】
特に動物にまつわる本や記事を読んだり、ペットを遊んだりすることです!


【英会話講師歴】
12年です。

【レッスンの時に気をつけていることは?】
私は教える時はいつでも、生徒さんが私の話を
しっかり理解してくれているかどうかに気を配るようにしています。
私は生徒さんが次のアクティビティーに進む前に、
レッスンの内容をしっかり理解してほしいと思いますし、
その日学んだことを着実に身に着けていってほしいのです。
生徒さんのレベルに合わせることも重要だと考えています。

【産経オンライン英会話の受講生へのメッセージをお願いします!】

こんにちは、講師のMARYです!
あなたにレッスンでお会いできるのを楽しみにしています。
あなたが会話、読解、リスニング、そして英語の理解力を
伸ばすことができるようお手伝いします。
外国語を学ぶことをためらわないでください。
もし英語を学んで身に着けたら、きっと有利だと思います。
なぜなら英語は「世界共通語」ですから!
ぜひレッスンでお会いしましょう!





英語の教職免許を持っていて、指導歴も12年になるMary講師。
産経で教える前も日本人を対象としたオンラインスクールで指導に当たっており、
初心者から上級者まで、安心してレッスンを任せられる講師です!

次回の講師紹介ブログもお楽しみに!


2013年5月28日

講師紹介 Ellaine Ilagan講師

こんにちは!
産経オンライン英会話 運営スタッフのMieです!

近畿地方は今日梅雨入りしたそうですね。
これからジメジメの季節到来です。

お天気が悪ければ…家で英語の勉強!と
ぜひぜひ気持ちを切り替えていきましょう。
つい最近まであまりにもお天気がよくて、外出してばかりだったそこのあなた!
外があいにくの天気だったらかえって勉強に集中できるかもしれませんよ
(と、自分へのプレッシャーを込めて^^;)




さて、今日の講師紹介に登場してくれるのは、
Ellaine Ilagan講師です!





【どこに住んでいますか?】
マリキナ市に住んでいます。
http://goo.gl/maps/JNxzq

【出身地は?】
ケソン州ルセナ出身です。
http://goo.gl/maps/r8N0s

【専門分野は?】
大学は理学部の薬学科を卒業しました。


【趣味は何ですか?】
ピアノを弾いたり、料理をしたり、パンやケーキを焼いたり、
テレビや英語の映画を見たりするのが好きです。

【英会話講師歴】
もうすぐ15年になります!

【レッスンの時に気をつけていることは?】
a)私はいつもレッスン開始1分前に生徒さんにコールをしています
b)私は生徒さんに話す速さや語彙のレベルが適切かどうか聞くようにしています。
c)私はレッスン中、生徒さんが確実に理解できたかどうか、
 また何か質問はないか尋ねるようにしています。
d)私は生徒さんが英語のスキルを伸ばすためのアドバイスや励ましを忘れないようにしています。
e)私は生徒さんに必ずレッスンレビューを読むように意識づけます。






【産経オンライン英会話の受講生へのメッセージをお願いします!】
生徒のみなさんこんにちは。
ここ産経オンライン英会話にて、教える能力を発揮する機会を与えられたことに感謝します。
できる限り、あなたが英語の知識を伸ばすことができるよう、
ベストを尽くして教え、導きます。
自信を持つこと、辛抱強くあること、粘り強くあること、
そして一生懸命がんばることが、この先英語のスキルを伸ばす上でとても重要です。
間違えることなしに進歩はありません。
なので、私からのアドバイスは” Never give up!”です!





なんと英語指導歴がもうすぐ15年!豊富な経験を持つEllaine講師、
落ち着いたレッスン運びで生徒さんをうまくリードしてくれます!

次回の講師紹介ブログもお楽しみに!


2013年5月21日

講師紹介 Rufella Villanueva講師

こんにちは!
産経オンライン英会話 運営スタッフのMieです!

えーと、超・超・私事ではありますが、
実は私、今日が誕生日でして!

朝から日本国内の友人だけでなく、
フィリピンの講師・スタッフからも
続々と「おめでとう!」メッセージをいただいていて、
とってもハッピーな気分になっています^^






さて、今日の講師紹介に登場してくれるのは、
Rufella Villanueva講師です!







【どこに住んでいますか?】
ブラカン州Maycauayanに住んでいます。
http://goo.gl/maps/OhthV

【出身地は?】
出身もブラカン州Maycauayanです。
http://goo.gl/maps/OhthV

【専門分野は?】
大学は初等教育・プリスクール(幼稚園)専攻で卒業しました。


【趣味は何ですか?】
DVDを観たり、ネットサーフィンをしたり、ショッピングをしたり、
泳いだり、ダンスをしたり、歌ったりすることが好きです。あと旅行も好きです。
色々なSNSサイトを通して新しく人に出会い、交流することも好きです。

【英会話講師歴】
私は1月から産経で教え始めたので、
英会話講師としてはもうすぐ4か月になりますね。
以前にはプリスクールで1年間、教師として働いていました。
そこではいつも英語で話さなければならず、
また私は英語や理科、算数といった科目を教えていました。

【レッスンの時に気をつけていることは?】
以下のことを、私は教える際のマイルールとしています。

話す際の適切な速度:
早すぎず、遅すぎないことを心がけています。
生徒さんが私が話す一つ一つの言葉を理解できるよう心がけています。

時間に正確であること:
私はレッスンを時間通りに開始し、そして終わらせます。
日本の方はみなさん時間に正確であるので、私もそのようにするのは必須だと考えています。

辛抱強くあること:
辛抱強さは講師が持っていなくてはいけない必須の特徴だと考えています。
プリスクールの先生として、私は3歳から6歳のいろいろな子どもたちの面倒を見てきました。
そういうわけで、私は教えることに関してはとりわけ辛抱強いと思います。
子どもを教えた経験があるからこそ、さまざまな年齢の生徒さんを教えることができると信じています。

フレンドリーであること:
私はフレンドリーな先生です、というのも私は先生であると同時に、アドバイザーでもあるからです。
フレンドリーであることは講師に必要なスキルだと思います。
私は生徒さんとの間によい関係を構築できるよう常に心がけています。

笑顔であること:
笑顔は教えるときに非常に重要で、生徒さんに自信を与えます。
また生徒さんに怖がることなく自発的に話してもらうためのポジティブな雰囲気を作り出すことができます。
よって、笑うことができれば、その時がベストな気分でなかったとしても、
そこから気持ちを持ち上げることができます。
よって、私はみなさんに笑顔であることをすすめます。

そして最後に、

クリエイティブであること:
教師になるためには聡明でなくてはいけません。
はい、それはまさにその通りですが、聡明であるほか、クリエイティブでもあるべきだと思っています。
生徒さんに効果的に学んでいただくためにいくつかの戦略を考えることは、
ためになる素晴らしい指導を行うために必要なことだと思います。
クリエイティビティは講師がいつでもフレッシュであることにつながります。
クリエイティビティは生徒にやる気を与え、
「次は何が来るんだろう?」と、緊張感をもたらすことにもつながると思います。
クリエイティビティのあるなしで、生徒さんが積極的にレッスンに参加するか、
退屈でぼんやり座っているかの明暗を分けると思います。





【産経オンライン英会話の受講生へのメッセージをお願いします!】
産経オンライン英会話の生徒のみなさんこんにちは。
講師のEllaです。私はみなさんの一員となれたことを嬉しく思っています。
いつかあなたを教えられたらと思っています。
英語を勉強することはそんなに難しいことではありません、
とにかく楽しんで、そして好きになることです。
英語とお付き合いするのであれば、自信を持つことも不可欠です。
"Practice makes perfect."という表現にもあるとおり、
毎日英語を勉強し続けて、そしてパーフェクトになりましょう!
あなたは怖い先生に習う必要はなくて、スマートで熱意のある、
フレンドリーな先生がきっとあなたを助け導いてくれることでしょう。
私はあなたが感じている英語の難しさを克服するためにここにいます。
大丈夫です。共に助け合いましょう。
今後のレッスンでお会いできることを楽しみにしています。







「授業はクリエイティブなものであってこそ」という、Rufella講師、
レッスンを実際に受けた受講生の方からも
「いろんな表現で手を変え品を変え説明してくれて、理解を促してくれる」
丁寧なレッスン運びが評判です。さすが、元、プリスクールの先生!ですね。

次回の講師紹介ブログもお楽しみに!


2013年4月23日

講師紹介 Rowena Espena

こんにちは、産経オンライン英会話 運営スタッフのMieです!

なんと、今週末にはゴールデンウィーク!
お休みの取れる方、何か計画されましたか?


ちなみに、フィリピンでは5/1のメーデーは祝日になりますが
(あ、もちろん産経オンライン英会話は通常通りのレッスン提供です)

それ以外の日にちは通常の平日/土日と同じ扱いです。
連休中お時間の取れる方、ぜひレッスンもご受講くださいね!








さて、本日インタビューに登場してくれるのは
Rowena Espena講師です!



【どこに住んでいますか?】
ソルソゴン州グバットに住んでいます。
http://goo.gl/maps/UkRz1

【出身地は?】
出身もソルソゴン州グバットです。
http://goo.gl/maps/UkRz1

【専門分野は?】
大学では社会学を専攻していました(※注:フィリピン大学卒業です!)
また卒業後改めて、教職課程のコースも修了しています。

【趣味は何ですか?】
料理をすることが好きです。
その他、写真を撮ったり、ネットサーフィンをするのも好きです。






【英会話講師歴】
3ヶ月です。実は産経オンライン英会話が初めての講師経験です。




【レッスンの時に気をつけていることは?】
まず、時間に正確であること。
次に振る舞いについて。当たりが強くならないように気を付けています。
また話す速度、生徒さんがちゃんとついて来ているか、理解にも気を配っています。





【産経オンライン英会話の受講生へのメッセージをお願いします!】
こんにちは。私はいつでもみなさんに教えるのを楽しみにしています。
教えることはとてもやりがいのある仕事だということが分かりました。
私は新しく人に出会い、みなさんのことや、
また、みなさんの文化についても知りたいと思っています。
私たちの文化についても喜んでお伝えしたいです。
みなさんが英語を学ぶことを楽しく愉快なものだと感じてくださったら嬉しいです。
一緒にがんばりましょう!







受講生の方からは「発音を細かく教えてくれた!」
「こちらにうまくペースを合わせてくれる」と、評判の講師です!

次回の講師ブログもお楽しみに!


2013年4月15日

講師紹介 Rizzi Gerodias 講師

こんにちは、産経オンライン英会話 運営スタッフのMieです!

この4月から新生活を迎えられた方も、少しずつ慣れてきた頃でしょうか。

と、こんな時期に事務局では風邪が大流行中で、
スタッフが順番にダウンしています…(゚Д゚)

季節の変わり目、みなさんもぜひぜひ気をつけてくださいね!!





さて、本日インタビューに登場してくれるのは
Rizzi Gerodias講師です!







【どこに住んでいますか?】
現在はラグナ州サンペドロに住んでいます
http://goo.gl/maps/wW6Th

【出身地は?】
ラグナ州ビナンで生まれて、サンペドロで育ちました。
http://goo.gl/maps/wW6Th
サンペドロはラグナ州からメトロマニラへの玄関口となっています。
このような地理的条件もあって、サンペドロには毎日メトロマニラまで通勤する人が多く住んでいます。
ここでは2月にSampaguita Festivalがあります。
1週間にわたるお祭りで、貿易フェアや、アマチュアの歌唱コンテスト、パレード、
歴史にまつわる展示、社会的・宗教的会合、民族舞踊のショーやスポーツの公開試合などなど、
ありとあらゆるアクティビティーが行われます。










【専門分野は?】
私はUniversity of Perpetual Helpで看護学の学位を取って卒業しました。
私は病院の看護師として働いています。
私は最初小児科の看護師として約4年間働いた後、外科に異動しました。
私は小児病棟にいた時は患者さんたちとの交流をを通して
自分も若くなったように感じられて楽しかったです。
看護師は大変な仕事ですが、「ありがとう」と言ってもらえることで
やりがいを感じています。気持ちが満たされます。





【趣味は何ですか?】
えっと、食べることが好きです…とっても!(笑)
私はよく食べるだけのためにショッピングモールに行きます。
ストレスがたまった時、幸せな時、悲しい時、とにかく食べます!気分がよくなります。
また、普段時間のある時は本を読んだり映画を観たりします。
また音楽を聴いたりカラオケに行くのも好きです。
上手ではありませんが、歌うことはとっても好きです。

私はよく日本のアニメを観ますが、小栗旬さんと松本潤さんの「花より団子」を観て以来、
日本のドラマにとても興味を持つようになりました。(生田斗真さんも大好きです!!)
日本のラブコメディドラマは本当におもしろいなぁと思っています。
一日中、そして一晩中、日本や韓国のドラマを見ていても飽きません。
あと、今ではオンラインで英語を教えることも私の趣味の一つとなっています。








【英会話講師歴】
私は産経オンライン英会話が初めてのオンラインレッスンの機会になるのですが、
私の家族は小さな小学校を経営していて、よくクラス活動をまとめるのを手伝ったり、
時には授業を教えたりもします。

私は教育関連の学位は持っていませんが、教えることには情熱と喜びを持っています。
私は日本の文化だけでなく、日本という国自体にもとても興味を持っていたので、
「産経」の名前を聞いて即、この仕事に応募しました。
日本を訪れてたくさんの人に会うことは、私の夢です。
私は産経オンライン英会話が夢を叶える可能性を授けてくれたと思っています。
すぐに日本を訪れることはできないかもしれませんが、いつかきっと行けると思います。
今、たくさんの生徒さんに会ってお互いに興味を持っていることを
シェアできるのをとても嬉しく思っています。
私は生徒さんに英語を教える一方で、生徒さんの言語や文化を学ぶことができます。




【レッスンの時に気をつけていることは?】
まず、私は生徒さんに対する接し方に気を付けています。
私はみなさんのニーズを敏感に汲み取らなくてはいけません。
私は生徒さんが自由に話したり、自分の考えを話したりできるよう、
リラックスしていただくのが重要だと思っています。
また、時間に正確であること、レッスンの準備を前もってしておくことも
重要だと思っています。
また、生徒さんにとってできる限り分かりやすいレッスン提供を心がけていて、
レビュー作成の時も気を配っています。
上達のためのヒントや、参考にしてもらうための法則・パターンといったものも
できるだけ盛り込むようにしています。
生徒さんのリスニング能力に合わせて、話すスピードにも気を配っています。
生徒さんが進歩を見せる瞬間が私にとっては最高に嬉しいので、
なるべく物事はシンプルに伝え、練習の時間を多く取るように心がけています。

【産経オンライン英会話の受講生へのメッセージをお願いします!】
こんにちは!産経オンライン英会話が私に与えてくださった機会に感謝しています。
私はみなさんにお会いし、そして楽しみながら私の英語に関する知識を
シェアできることをとても喜んでいます。
私は以前日本語を勉強したことがあり、その経験を通して
外国語を学ぶことがどれだけ難しいことかを実感しました。
でも、あきらめないでください。
素晴らしいことを成し遂げるためには往々にして時間がかかるものです。
間違いを恐れず、がんばって、できる限り自分のことを表現してみてください。
あなたにとって一番大切なのは、あなたの考えをいかに表現するかであって、
文法は後からで大丈夫です。
まず最初のルールは、自信を持つこと!自分はできると信じることです。
きっとその通りですから!
いつも私のレッスンを受けてくださっている生徒さんには、
私のことを信じてついてきてくださっていることに感謝しています。
みなさんを教えることができて嬉しいです。
その他、これからお会いする生徒さんには、ぜひ私のレッスンを受けていただき、
英語力を伸ばすお手伝いができればと思っています。
私はあなたがもっと多くのことを学べるよう、ベストを尽くします。
私には気軽に話して、何でも質問してくださいね。
私はあらゆる手段を使って、あなたのスキルアップのお手伝いをするつもりです。
I hope to see you in my class soon! Yoroshiku onegaishimasu! Mata ne! :)
(ぜひ授業で会いましょう。よろしくお願いします、またね!)









日本にとても強い関心を持っているRizzi講師、
「産経」と聞いてすぐ応募しました!というエピソードが印象的でした。

インタビューの内容からもうかがえる通り、非常にやさしく教えてくれると評判の講師です。
日本の身近な話題をシェアしてあげると、きっと喜んでくれて、
より楽しいレッスンが期待できることでしょう!

次回の講師紹介ブログもどうぞお楽しみに!


2013年4月2日

講師紹介 Lizza Lei Carpio 講師

こんにちは、産経オンライン英会話 運営スタッフのMieです!

さて、4月1日から新年度ですね!
新入社員の方を迎える季節です。

えー、私は新年度早々、今朝電車遅延で遅刻しました(ダメな先輩…(´エ`;))





さて、気を取り直して
本日講師紹介に登場してもらうのは、
Lizza Lei Carpio講師です!






【どこに住んでいますか?】
私は現在ザンボアンガ市メルセデスに住んでいます
http://goo.gl/maps/RWGO5

【出身地は?】
私はザンボアンガ市出身です。
この街はスペインの影響を色濃く受けており、今ではアジアのラテン都市として知られています。
ザンボアンガの人々はとても温かく、ホスピタリティ精神にあふれていて、笑顔でお客様をお迎えします。
ザンボアンガで最も有名な見どころはFort Pilar(ピラール砦)で、
中には聖母マリアをまつって作られた聖堂があります。
また、Vintasと呼ばれるカラフルなボートも有名です。
食べ物に関して言えば、多くの種類がスペインの影響を受けています。
私の意見では、一番おいしいザンボアンガ料理はCurachaと呼ばれる、カニをココナッツミルクと香辛料で料理したものです。
超おいしいですよ!








【専門分野は?】
私はATENEO de Zamboanga Universityで看護学を履修しました。
私は家族みんな、なんと父でさえも(!)看護師だったので、
看護師になることを昔から当たり前のこととして思っていました。
卒業後は小児病棟で働き、後に新生児集中治療室に異動しました。
赤ちゃんはとにかくかわいいので、仕事をとても気に入っています。





【英会話講師歴】
実は英語教育業界は初めてです。なので、これまで計2ヶ月です。
私は大好きなこと、英語と日本文化に同時に触れられると思い、英語を教えることを決めました。
講師として、私は知識を与えるだけでなく、生徒さんからたくさんの情報を受け取ります。
私はたくさんの未知のことや美しい日本文化について教えてくれる生徒さん達に非常に感謝しています。




【趣味は何ですか?】
私の一番の趣味は読書です。
というのもずっと小さな町に住んでいるので、本は私の世界を大きく広げてくれる手段でした。
音楽も好きで、色々な種類の音楽を聴きます。ビートや歌詞が気持ちに話しかけてきます。
あと、日本や韓国のドラマやアニメを見るのが大好きです。
初めて日本のドラマとアニメを見て以来、どっぷりハマりました!
今では家に大量のコレクションがあります。


【レッスンの時に気をつけていることは?】
初対面の生徒さんには、初めから打ち解けて接してもらえるようベストを尽くします。
同時に、私は生徒さんのレベルを発言の内容だけでなく、話す時の表情や緊張度合いなどにも注意しながら測ります。
また、やりすぎない程度にですが、できるだけ励ますようにも心がけています。
生徒さんはきっと頑張ったことに対しては、きっとほめられたいだろうと思うからです。
たった1つのセンテンスをひねり出しただけであってもどれだけの努力をしたか、私は知っています。
また、生徒さんに考える時間を与えることも心がけています。

【産経オンライン英会話の受講生へのメッセージをお願いします!】
こんにちは、みなさん!
初めに、産経オンライン英会話でお世話になっているみなさんに、
心からのありがとうを言いたいです。どんなに感謝してもしきれません。
私はいつもおなじみの生徒さんに会って近況を聞くことをとても楽しみにしています。
間違いは避けられないだけでなく、必要なことなのです。
間違いを通して、あなたは学び、そして成長します。
また、間違えることで笑いも起こります。
ほら、先生と一緒に笑った経験はありませんか?クラスでよくある光景ですよね!
また、自信を持つことも重要です。自身は成功のカギです。
人々は自信を持って話す時、その言葉を信じることができます。
人々はあなたの話す内容よりも、話し方の方が記憶に残っているなどということはよくあります。
心肺しないで、そして緊張しすぎないで、とにかくリラックスして、そして自然に言葉を発してみましょう。
私はあなたが英語をマスターするためにあなたのそばで励まし続けます!大丈夫、きっとできます!





特に初心者の方からの支持が非常に高いLizza講師、
教え始めてまだ2ヶ月程度ですが、言わんとすることをうまくくみ取って、
適切な言葉に言い換えてくれると評判です。

もしかしたら、毎日赤ちゃんと接する仕事をしているからかも!?


ではでは、次回のブログもお楽しみに!




産経オンライン英会話 トップページはこちら






https://learning.sankei.co.jp/


2013年3月25日

講師紹介 Charmaine Centeno 講師

こんにちは、産経オンライン英会話 運営スタッフのMieです!

東京はもうすっかり桜が満開です。
週末にお花見に行かれた方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

近所の桜を写真に撮ってフィリピンオフィスのスタッフ達に見せたら、
へーーー!って感心していたようでした。日本が誇るべき、春の風景ですね^^





さて、本日講師紹介に登場してもらうのは、
Charmaine Centeno講師です!






【どこに住んでいますか?】
マニラ近郊 リサール州のサンマテオに住んでいます。
http://goo.gl/maps/3xGYC


【出身地は?】
アンティポロ市で育ちました。おいしいライスケーキと、カシューナッツが名物です。
また、the Shrine of Our Lady of Peace and Good Voyage(※注 有名な大聖堂のようです)もあります。
とてもすてきな街で、リラックスできる雰囲気や環境があり、多くのレストハウスがあります。
http://goo.gl/maps/56o78


【専門分野は?】
現在、大学でマルチメディアを学んでいます。クリエイティブな環境が好きです。
プロのアーティストになって、その分野で活躍したいと考えています。



【英会話講師歴】
産経オンライン英会話で教える以前、半年間英語をオンラインで教えていました。
トルコ人の生徒さんを対象としていました。


【趣味は何ですか?】
食べることと寝ることを入れていいのであれば、それで!(笑)
と、冗談はさて置き、写真を取ったり、絵を描いたりするなど「芸術的」なことが好きです。
料理をすること、パンやケーキを焼くことも好きです。
最近は日本のドラマを含めた、アジアの恋愛ドラマにも興味を持っています。



【レッスンの時に気をつけていることは?】
レッスンを行う時に気を付けていることはたくさんあります!
時間に正確であること、よく準備しておくこと、自信を持って教えること、
文法、話すスピード、ボキャブラリー、などです。
しかし、最も大切なのは、生徒さんと講師がお互いに理解し合うことだと思っています。
先生は一言一言の発言が生徒さんにとって明快なものでなくてはいけません。
そうでないと、レッスンの意味がなくなってしまいます。
また、私は生徒さんがいつでも興味を持って楽しんでくれることを心がけています。
生徒さんが心地よく、笑顔になって私と話すことができ、
私を友達のように感じてくれるような雰囲気を作れるよう心がけています。
そうすれば、生徒さんも恥ずかしがらずに質問をしてくれたり、
また、私にどこが分からないと伝えてくれたりすると思うからです。



【産経オンライン英会話の受講生へのメッセージをお願いします!】
新しい言語を学ぶことは大変だと思いますが、練習しないことには始まりません。
目標を決めて、ベストを尽くせば、何だってできると思います!
また、発音を間違えたり、文法を間違えたり、単語の意味を勘違いしたりといった、
間違いを恐れないでください。
間違いも学びの一部であり、学習の過程で必要なことなのです。






19歳の大学4年生(すごい!)
アーティスト志望のCharmaine先生のインタビューでした!

若いのにとてもしっかりしていて、先生としての自覚・責任感を持っています。

もちろん、レッスン自体は「楽しく」進めてくれますので、
明るい雰囲気の中、緊張せずにレッスンを楽しみたい方におすすめです。

次回のブログもお楽しみに!



産経オンライン英会話 トップページはこちら





https://learning.sankei.co.jp/


2013年3月18日

講師紹介 Jamie Evangelista 講師

こんにちは、産経オンライン英会話 運営スタッフのMieです!

東京は桜の開花宣言が出されましたね。
お花見の季節ももうすぐです!(ウキウキ!)



さて、本日インタビューに登場してくれるのは、
Jamie Evangelista講師です!




【どこに住んでいますか?】
フィリピン セブシティに住んでいます。
http://goo.gl/maps/YRsGs

【出身地は?】
セブ出身です。
http://goo.gl/maps/YRsGs




【専門分野は?】

大学では心理学と中等教育の両方を専攻しました。


【英会話講師歴】

6年


【趣味は何ですか?】
映画鑑賞、ビーチに行くこと、新しいレストランを試すこと、
あともちろん旅行も大好きです!



【レッスンの時に気をつけていることは?】
クラスを始める時、まずは生徒さんと信頼関係を築くことを大切にしています。
生徒さんの英語レベルや、知識、好みや、学習目的について知るためです。
レッスンの終わりにかけては、生徒さんからの全ての質問に答え、
また、授業中どうだったかについてのフィードバックを行うようにしています。

【産経オンライン英会話の受講生へのメッセージをお願いします!】
こんにちはみなさん!
新しい言語を学ぶことは簡単なことではないと思いますが、
しっかり学び、打ち込み、そして前向きに取り組むことで可能になると思います。
私は教えることに情熱を持っており、また私自身も生徒さんから学ぶことによって楽しんでいます。
私の仕事は目標達成に向けてあなたを導き、そしてフィードバックを行うことだと考えています。
練習を続けて、毎日もっともっと上手になりましょう!






今回、インタビューをお願いしたところ、
海外旅行に行った時の写真を色々編集して送ってくれました!

写真を見ながら、彼女のアクティブで、かつ人懐っこい性格が
よく現れているなーなんてことを思いました^^



次回の講師/スタッフブログもぜひお楽しみに♪


産経オンライン英会話 トップページはこちら



https://learning.sankei.co.jp/


2013年2月25日

講師紹介 Ma. Eileene Francisco 講師

こんにちは、産経オンライン英会話 運営スタッフのMieです!
もう2月も終わりだというのに、えっ、東京は今朝この冬一番の寒さって!(>_<)
今日は国公立大学の前期試験があったとのこと、
受験生は寒い中おつかれさまでした!





さて、本日インタビューに登場してもらうのは…





ニックネーム:Franny こと、
Ma. Eileene Francisco 講師です!











【どこに住んでいますか?】
マニラ近郊 モンテルンパ市アラバンに住んでいます
http://goo.gl/maps/Rs0Ma






【出身地は?】
パラワン島 プエルトプリンセサ市出身です
http://goo.gl/maps/KBqLK






【専門分野は?】
大学では中等教育を専攻しました。専門は英語です。






【英会話講師歴】
1年




【趣味は何ですか?】
雑誌を読むこと
映画鑑賞や海外ドラマを見ること
有名人のドキュメンタリー映像をインターネット上で見ること
あと、料理やダンスも好きです










【レッスンの時に気をつけていることは?】
教えるときは必ず、生徒さんが心地よく学べるように気を配ります。
生徒さんがクラスを終える度に、より自信を積み重ねていけるよう心がけています。
自信をつけることができれば、生徒さんは自分からもっと話すようになり、
そのうちに英語を自分から進んで練習するようになると思うからです





【産経オンライン英会話の受講生へのメッセージをお願いします!】
こんにちは!みなさんにぜひレッスンを楽しんでいただきたいと思っています。
生徒さんが私のことを信頼してくださること、
英語力向上に向けてのお手伝いができることがとてもうれしいです。
これからもぜひ一緒にがんばりましょう!。





Franny講師、どうやらインドア派みたいですが、
レッスンを受けた時は、海外ドラマの話で非常に盛り上がりました^^
あと、先生の部屋のインテリアがとてもかわいかったのが印象的です。

授業自体は、なるべくシンプルな表現を使って、明るく、励ましながら進めてくれます!
楽しんで勉強したい方におすすめの先生です。






次回の講師/スタッフブログもぜひお楽しみに♪






産経オンライン英会話 トップページはこちら






https://learning.sankei.co.jp/


2013年2月19日

講師紹介 Stacey Anne David 講師

こんにちは、産経オンライン英会話 運営スタッフのMieです♪
早いもので、気がついたら2月も後半戦…!
年度末であわただしくされている方、体調にはどうぞ気をつけてくださいね!!





さて、本日インタビューに登場してもらうのは…
Stacey Anne David講師です!








今回Staceyにインタビューをお願いしたところ、一つひとつの質問に対して、
とても細かく、かつ分かりやすく回答してくれました。
しかも写真も限られたスペースにたくさん載せられるように
あらかじめ編集して送ってくれました!

こんなところにも、普段の親切でていねいな授業進行がうかがえます^^



【どこに住んでいますか?】
現在はパンパンガ州アンへレス市に住んでいます。
マニラからバスで2時間程度の場所です。
http://goo.gl/maps/2dCCk



この街には、仕事や勉強のために多くの外国人が住んでいます。
日本人、韓国人、アメリカ人、インド人、オーストラリア人、中国人などがいます。
私は街なかにあるレストランが大好きです。
というのも、ここに住む人(注:地元民のことをPampangoと呼ぶそうです)は
食べることが大好きで、食に対する情熱を持っているからです





【出身地は?】
パンパンガ州アンへレス市で育ちました。
http://goo.gl/maps/2dCCk



私の地元はおいしい食べ物や、観光地として、またお祭りで有名です。
この地域にはかつて空軍基地であったクラーク空港が建てられました。
元空軍基地は催し物やお祭りで有名で、中でも有名なのが
毎年2月に行われるHot Air Balloon Festival (熱気球フェスティバル)です。

他にもこの地域には、Ibon-Ebon Festivalと呼ばれる渡り鳥のためのお祭りや、
2夜連続で街頭で踊り明かす、Tigtigan Terakan King Dalan というお祭り、
クリスマス前に巨大ランタン(というよりイルミネーション?)を灯す
Ligligan Parolというお祭りなど、他にもたくさんのお祭りがあります。

私たちの街はかつてピナツボ火山の噴火で被害を受けましたが、
ここに住む人々が勇敢にも試練に立ち向かったことで、
災害から立ち直った後、多くのビジネスが生まれました。
現在、ピナツボ火山はフィリピンで最も有名な観光地の一つとなっていますが、
ここは我々の住む街のすぐそばです。
また、車で30分〜1時間くらい行けばビーチにも出ることができます。

もし今後私たちの街に立ち寄ることがあれば、
レジャーパーク、恐竜テーマパーク、乗馬 などなど…
観光客向けのスポットもたくさんあるので、きっと楽しんでもらえることと思います!








【専門分野は?】
大学では看護学を専攻しました。2010年に看護師の免許を取得しています。
とはいえ、現在はそこまで専門性を活かしたことをしていないのですが…
看護師として働いてはいないものの、少なくとも年1回は保健指導や健康診断の
ボランティアや手伝いなどをするように心がけています。



【英会話講師歴】
これまで3年間英語を教えています。2010年から教え始めましたが、
時間が経つにつれてより教えることを楽しめるようになりました。
「教える」ということには、自分の知識を生徒さんに与えるだけでなく、
生徒さんから知識をいただくことも含まれているように思います。
講師として、私は日本人、韓国人、中国人の生徒からたくさんのことを学びました
私は彼らの文化や伝統を学び、時には言語を学ぶこともありました。


【趣味は何ですか?】
小さい時から、音楽に夢中です!
私の父はピアニストで、おじやおばも楽器を弾いたり、歌ったりします。
私も影響を受けて5歳の時からギターとピアノを弾くようになりました。
父ほどうまくはありませんが、基本はできていると思います!
学校などで行われる歌の発表会に招かれることもあります。
歌やダンス、ビューティコンテスト(!)などの課外活動に参加するのも大好きです。
とはいえ、大学卒業後は参加する機会が減ってしまいました。自分の部屋でギターを弾いたり歌ったりしますが、そこには観客がいません…




【レッスンの時に気をつけていることは?】
私は指導の際、生徒さんの間違いをメモに取るようにしています。
文の組み立てや発音には特に気を配るようにしています。
授業中は、大きな声ではっきりと、そしてちょっとゆっくりめに話すようにしています。
生徒さんにとって発音の難しい単語を私がどのように発音するかを見てもらいたいのです。
また、ある語や文字を発音する時、舌や歯、唇がどのような位置を取るかを教え、
発音しづらい語を発音しやすくするための方法を教えます。
レッスン後には、レッスン中に行ったことをまとめたレッスンレビューも記入します。
私は生徒さんの間違いを指摘することを恐れません、
というのもそれが英語力アップに役立つことを知っているからです。
とはいえ、レッスンレビューにてフィードバックするだけでなく、
授業時間を目いっぱい使って、単語の正しい使い方や発音、意味、などなど、
たくさんのことを生徒さんにお伝えできるよう心掛けています。



【産経オンライン英会話の受講生へのメッセージをお願いします!】
英語のような、異なる言語を学ぶことは簡単なことではありません。
話す力、聞き取る力とも、完璧とはいかないかもしれません。
苦しいこともあるでしょうが、きっと最終的にはよい結果を得られることでしょう。
英語を学べば、世界がぐっと身近になり、
その素晴らしさをより体感できることと思います。
英語を学ぶことは、あなたによりよい機会をもたらしてくれるはずです。
いつだって前向きに!自信を持って!You can do it!






生徒さんのためになることを、いつも真剣に考えて指導してくれるStacey、
間違いもきちんとていねいにフィードバックしてくれるので、
しっかり着実に学びたい方にいいと思います!






次回の講師/スタッフブログもぜひお楽しみに♪





産経オンライン英会話 トップページはこちら






2013年2月12日

講師紹介 Stephanie Amzelle Lambert 講師

こんにちは、産経オンライン英会話 運営スタッフのMieです!
先週は暖かくなったと思いきや、昨日今日の東京はなんだかとっても寒かったですね
3連休はみなさんいかがお過ごしでしたか?明日から仕事に学校に、またがんばっていきましょう!








さて、本日インタビューに登場してもらうのは…
いつも予約でいっぱいの、Zelleこと、







Stephanie Amzelle Lambert 講師です!

















【どこに住んでいますか?】
マニラに住んでいます
http://goo.gl/maps/6LVNV









【出身地は?】
アメリカ オクラホマ州のグローブという小さな町で育ちました
http://goo.gl/maps/HqFes


※フィリピンで生まれ、4歳の時にアメリカに引っ越して10年間住んでいたそうです!







【専門分野は?】
大学で心理学を専攻しています















【英会話講師歴】
3ヶ月
※実は産経オンライン英会話での指導が初めてという彼女、でも、とっても上手と評判です







【趣味は何ですか?】
ペットを2匹、犬と猫とを飼っていて、もう家族同然です!



音楽にもとても興味があります。
ボーカル、ギター、ドラム、ピアノ、クラリネット、ハーモニカも吹きます。


また、K-popも大好きです。少女時代の大ファンです!







【レッスンの時に気をつけていることは?】
指導の時はいつも、話すスピードに常に気を配るように心がけています。
生徒さんに、私の話すスピードが心地よいか、早すぎたり遅すぎたりしないか、
こまめに聞くようにしています。
また、私にとって音を聞き分けるのは難しいことではないので、
生徒さんの発音にも注意を傾けています。
間違いは訂正しますが、ポジティブなコメントも同時に付け加えるようにしています。
私は厳しい先生ではありません。私は生徒さんの練習の時間を多く取ります。
いつも元気よく、フレンドリーに接し、常に笑顔を忘れません。
レッスンの間、生徒さんが心地よく、ハッピーな時間を過ごせるようにしたいのです。
全ての生徒さんが毎レッスンを楽しめるよう努めています。









【産経オンライン英会話の受講生へのメッセージをお願いします!】
私は生徒さんに教えることをとても楽しんでいます、
いっしょに楽しい時間を過ごしましょう!
みなさんが私のレッスンを喜んでくださるといいなと思っています。
勉強時間も笑いを絶やしません、
というのも授業中、明るい雰囲気を保つのが大好きだからです。
完璧でなくても大丈夫です。
たとえ間違っても、少しずつ学んで直していけば問題ありません。
英語がすらすら話せるようになるまで、ぜひ一緒に間違いを直していきましょう。











彼女の人気の秘密は、幼少期にアメリカで身に着けたきれいな発音 もそうですが
何よりもサービス精神旺盛なところなんだろうなー、と、
インタビューをしながら思いました^^









次回の講師/スタッフブログもぜひお楽しみに♪









産経オンライン英会話 トップページはこちら






2013年1月28日

講師紹介 Maria Victoria Tan講師

こんにちは、産経オンライン英会話 運営スタッフのMieです!
寒い日が続いていますが、みなさん体調など崩されていませんか?
インフルエンザが流行っているようなので気をつけてくださいね!




さて、本日インタビューに登場してもらうのは…





Maria Victoria Tan 講師です!









【どこに住んでいますか?】
メトロマニラ ケソン市
http://goo.gl/maps/jhVFt





【出身地は?】
マニラ
http://goo.gl/maps/6LVNV





【専門分野は?】
学部は国際学、大学院は幼児教育専修でした





【英会話講師歴】
5年11ヶ月



【趣味は何ですか?】
音楽を聴いたり、映画を見たりするのが好きです








【レッスンの時に気をつけていることは?】
時間通りにコールして、時間通りに授業を終わらせること、
レベルに応じた生徒さんのニーズにこたえること、
いつも元気いっぱいで明るく振る舞うこと、
生徒さんの英語力に合わせること、(初級レベルの方にはやさしい単語を使う、ふさわしい会話のトピックを選ぶ など)
その日のレッスンについて、プラスアルファの知識・情報を取り入れること、
レッスンをスタートする前に、話のきっかけを用意しておくこと、
生徒さんの発話を促すために、あえて「はい/いいえ」で答えられない質問をすること、
チャットボックスを活用すること、
フレンドリーに接し、生徒さんを心地よくさせること、
生徒さんが進んで英語を勉強できるよう、励まし元気づけること、




【産経オンライン英会話の受講生へのメッセージをお願いします!】
学びには終わりがありません。
あなたは困難やチャレンジに遭遇することもあるでしょう。
間違えること、それも学びの課程の一部です。
そのことを心に留めつつ、ゴールに立ち向かっていくことが重要です。
私たち産経オンライン英会話はあなたの目標達成をサポートします。
一緒に学び、そして互いに学び合いましょう。
英語を楽しく、やさしく学ぶためのお手伝いをします!




大学生の娘さんがいるというMaria講師(そんな風に見えない!)
やさしくて元気なお母さんの雰囲気そのまま、楽しいレッスンを展開してくれます!





次回の講師/スタッフブログもぜひお楽しみに♪





産経オンライン英会話 トップページはこちら





https://learning.sankei.co.jp/