2016年9月25日

【心理】自分が探している「答え」、実は自分の中にあるって気づいてますか?

はいさーい♪
「学びの秋」、いよいよ9月も最終週に突入しました!


なんだか、
暑さも少しだけ和らいだ、そんな感じがします。
本当に早いものです。


さて本日は、お問合せが多い「心理学」について、
心理学担当の西山より、少しだけご案内しましょうネ。

NLP:西山

「心理学」って、本当にたくさんの種類があります。


本屋さんにも、心理関連の書籍は、日に日に種類が増えているような気も
してます。。


でも、「心理学」って、「こころ」って、なんでしょう?
カウンセラーを目指している方にも是非、知って頂きたい内容です。



人はこれ、例外なく自分の中に、もう既に「答え」を持っていると言われてます。

「答え」とは、自分が求めているものや、自分の方向性だと言われてます。


ただその「答え」は、潜在意識の奥にあるため、

通常は気づくことが出来ない、とも言われています。



だからこそ、自分がどうしたいのか、何を求めているのかが分からない方が、
とても多いのです。

答えのしくみ@

私たちは日常的に、様々な欲求が出てます。


「あれが欲しい」「どこそこに行きたい」「こうしたい」「こうなりたい」等、、

それは全て、自分の中にある「答え」を満たすために出ていると言われてます。

答えのしくみA

でも答えは普通は見えません。
見えているのは、上の「欲求」のところだけ。


下が繋(つな)がってるなんて分からないので、
一つ一つの「欲求」を別のものとしてとらえて、
「これもやりたいし、これもやりたい。自分は何がやりたいのかが分からない」
と迷って、立ち止まっている方がとても多いと言われてます。

答えのしくみB

でも、おおもとの「答え」を知ることが出来たら、気づくことが出来たら、
沢山あった「欲求」がシンプルになり、
「止まれ!!」と言われても、止まらないぐらいのパワーで前に進み始める
んです。


すごいことです(;≧皿≦)


そして実は、その「答え」は、
その人に出来ないこと、その人だから出来ること、
イコールその人の『才能』につながっているとも言われてます。


自分の『才能』

自分の「人生・道」

知りたいですよね〜。


そして、自分を知ることで、相手の「答え」も知ることが出来る、
とも言われています。


なかなか奥が深いことです。


心理学、人の心にご興味ある方は是非、
ヒューマンアカデミー那覇校の「心理学ガイダンス」にご参加下さいませ。



<ヒューマンアカデミー那覇校>

 TEL:0120-15-4149



「学びの秋」、変化の一歩、
お待ちしてますネ。

aanha200 at 20:00│ Comments(0)TrackBack(0)