2016年8月14日

日本語教師★香港で活躍中の修了生が来てくれました!

はいたーい(^^)


修了生が那覇校に来てくれました〜

大見謝里奈さん!

大見謝さんと秦先生
        大見謝さん         秦先生


修了したのは、2005年・・・

なんと10年前の修了生!


ヒューマンアカデミー那覇校で

日本語教師養成総合講座を受講修了した後、

沖縄で5年、タイで3年、現在は香港で2年。


帰省中のところを、秦先生が声をかけ、

来年香港へ移住を予定している

7月に修了したばかりの豊里さんと座談会をセッティング!


人と人とが繋がる瞬間って、ステキです

大きな出会い
大見謝さん   秦先生      豊里さん  スタッフ瑞慶覧


帰省中の忙しい中、

後輩のためにたくさんのお話しをしていただきました。。

本当に優しい・・・大見謝さん、大好きです


大見謝さんいわく、

「香港は、ビジネスの世界。」

手柄は持っていかれないよう、要注意。

自分の強みを上手く利用して、交渉する!


実際、大見謝さんは

契約後すぐに1クラスをドンと任された(丸投げ?)ことがあり、

1期受け持った後に、

「これだけの項目に対して、

 これだけの時間と労力(理由も)を使い、

 これだけの結果を残した。

 だから報酬を〇〇に上げて欲しい」

と、具体的に箇条書きにして訴えたそうです。


そうしたら・・・・

約1か月後には、希望した報酬そのままもらえた!


【頑張って結果を残せば、

 その分、評価をしてもらえる。】


それまで、教師は金額ではなくやりがいだ、と思っていた。

日本語教師でも、報酬という形で評価をもらうことができる。

大見謝さんの価値観が、180度変わった瞬間だったそうです。

大見謝さん秦先生と
         仲良し 大見謝&秦ペア(笑)


海外でもまれて、さらに強くなった大見謝さん。

何よりも強い口調で言われた言葉は、

「日本語を教えるのは、楽しい!」


「香港の学習者は、必死で学ぼうとする。プライドもある。

 少し教えれば、すぐにその言葉を作文で使う。

 成長を見るのが、何よりも楽しい!楽しい!楽しい!


聞いていて感じたことは、

「楽しい!」と思いながら教えてくれる大見謝さん(先生)

だからこそ、学習者も一生懸命になれるんだろうな、と。

誰よりもパワフルな大見謝先生は、間違い無く

学校で一番の人気者だ!そう確信しました(^^)



お勤め先の求人情報も提供してくれたので、

これから香港に行く豊里さんは、大見謝さんと

一緒に働くことになるかも?!

今後がすご〜く、楽しみです


こんな貴重な機会を作ってくださった、秦先生、

いつも生徒のために、ありがとうございます。m(_ _)m




日本語教師養成講座は、受講生募集中!

県内・県外・海外と働く場所は様々。

ご興味のある方はお気軽にお問合せください(^^)

ヒューマンアカデミー那覇校
TEL:0120−15−4149

※8/13-15は夏季休暇中のためスタッフ不在となりますm(_ _)m



aanha200 at 07:10│ Comments(0)TrackBack(0)