2017年3月18日

教務主任だより vol.16

みなさん、こんにちは
ヒューマンアカデミー鹿児島校 教務主任の永田です。

「教務主任だよりVol.15」で就職支援についてのご紹介【履歴書・職務経歴書】についてお伝えいたしました。

今回は、ドキドキの面接】について少〜しだけレクチャー致します〜

border=0

まず、面接はいつから始まっているのでしょう??


先方から、面接の日時を伝えるお電話から始まっています!!
(書類選考後、文書にて日時指定が来る場合もあります。)

知らない番号から電話がかかってきた場合、あなたはどのように対応しますか?

*出ない!
*そっけない対応で、とりあえず出る!
*知らないからこそて、丁寧に名乗って出る!



忘れないで頂きたいのは、「自分は就職活動中である」こと、「最近、どこかに履歴書や職務経歴書を送った」ことを意識しておくことです!!


知らない電話番号は、自分が書類を送った先の会社かもしれません。
電話は、相手が見えないからこそ、声のトーン、声の大きさ、周囲の雑音等をしっかり意識して、笑顔で丁寧に名乗って出ることを心がけましょう!!

書類の次は、あなたの声です!!

声の第一印象を大切に!!



しっかりした電話対応が出来れば、あなたの印象は随分良くなります!



「はじめの電話」、今までどのくらい大事にしていたかを考えましょう!

「はじめの電話」で今回の記事はおしまいです!



面接は日頃の心がけがとっても大切!!!

声のトーン、声の大きさ、笑顔など、常に意識した対応が出来るようにしておきましょう!!



次回、ドキドキの面接Vol.2をお伝え致します〜

お楽しみに〜  





border=0

ヒューマンアカデミー鹿児島校border=0

メールアドレス kag20@athuman.com





aakag200 at 11:23│ Comments(0)TrackBack(0)