2019年9月12日

【日本語教師養成総合講座】受講生による発表があった授業風景。

先日の、日本語教師養成総合講座の授業風景です。
廊下から窓越しに撮っちゃいました。

「中上級の表現」という科目の授業を行っています。



ホワイトボードの前で解説しているのは、実は受講生さん。

この日は、受講生の皆さんがお一人ずつ学習内容を発表する
――ということをされていたのです。

各自 事前に発表のための準備をし、授業に臨まれていました。



もう1枚、他の方の発表風景もどうぞー。
発表の為にすっごく勉強されてきたのだなぁ…というのがよく判ります。


「人に教える・説明する」というのは、相手の為だけでなく自身にも為になります。
人に教えるためには、まず自分が理解していなくてはいけませし、
しかも頭の中にある知識を体系化する必要があります。
そう、自分自身にとってとても高い学習効果が得られるんです。

日本語教師を目指す皆さんは、いずれ「人に教える」ことが当たり前になります。
この授業は、良い準備運動(?)になられたのではと思います!(・∀・)




日本語教師について詳しく知りたい方の為に、講座説明会も開催しております。
下のボタンから、説明会へのWebお申し込みもできるページがご覧いただけます。



ヒューマンアカデミー熊本校
0120-15-4149(通話料無料)



aakum200 at 14:00│ Comments(0)TrackBack(0)