2019年6月1日

【日本語教師養成総合講座】「中上級クラスの教室活動」の授業風景。

こちら、熊本校の日本語教師養成総合講座
日曜クラスの授業風景です。

教授法系科目である「中上級クラスの教室活動」という科目の授業中。



「中上級」というのは、外国人である学習者の日本語習熟レベルということ。
だいぶ日本語が上達してきた学習者への指導方法を学ぶのが、
この「中上級クラスの教室活動」です。



こちら、模擬授業を行っている場面ですよ。
受講生さん同士が教師役・学習者役に分かれて、授業を行っています。



3人1組のグループに分かれて、模擬授業を行っているようです。



何やら、パソコンやスマホを使って音声も流しています。
――って、ブログじゃ音は伝わらんね!! (`□´)ノ



ファーストフードやインスタントラーメンをテーマにした授業を行っていました。



模擬授業終了後は、担当講師やクラスメイトたちが内容をフィードバック。
教え方はもちろん、立ち位置や板書の仕方など、
細かいところまでしっかり振り返ります。

この「中上級クラスの教室活動」は、当講座ご修了間際に受講する科目でして。
つまりこの授業を受けている皆さんは、ご修了までもう目前!な方たちなのですよ。

これまでの学習で得た知識技術を生かして、
今、教育実習に向けた教案・教材作成に余念がない頃かと思います。
ご修了日まであと少し!頑張ってくださいね!




日本語教師について詳しく知りたい方の為に、講座説明会も開催しております。
下のボタンから、説明会へのWebお申し込みもできるページがご覧いただけます。



ヒューマンアカデミー熊本校
0120-15-4149(通話料無料)



aakum200 at 14:00│ Comments(0)TrackBack(0)