2018年12月22日

【日本語教師養成総合講座】教育実習「中上級クラス」の授業風景

ここ熊本校の日本語教師養成総合講座で、
11月〜12月に教育実習を行いました。

外国の方に、学習者役(モデルスチューデント)として
参加していただいています。
そして、受講生の皆さんが日本語教師として授業を行います。



こちらは「中上級実習」の実習授業風景。

中上級というのは、学習者の日本語習得レベルのことです。
日常会話は難なく話せるくらいに日本語が上達されている
外国人向けの授業内容となっています。



因みにこちら ↑ は、「人とロボット」というテーマで授業が行われています。



次の授業 ↑ では、「早口ことば」がテーマとなっていました。

日本の早口言葉を紹介して、みんなで早口言葉にチャレンジしました。
出身国によって得意な早口言葉、苦手な早口言葉が違うようです。



教育実習は、いわばこの講座の集大成ともいえる科目です。
受講生方の中には「人に教える」「授業をする」ということが
初めての方も決して少なくありませんが、
学習者の皆さんとコミュニケーションをはかりつつ
良い雰囲気で授業を繰り広げていらっしゃいますよ。(^∀^)




文化庁からの認定も受けている
ヒューマンアカデミーの「日本語教師養成総合講座」。
熊本校からも多くの日本語教師を輩出しております。

日本語教師について詳しく知りたい方は、講座説明会にご参加ください。
下のボタンから、説明会へのWebお申し込みもできるページがご覧いただけます。



お問い合わせ、ご相談もお気軽にどうぞ!お電話でも承ります。

ヒューマンアカデミー熊本校
0120-15-4149(通話料無料)


aakum200 at 14:00│ Comments(0)TrackBack(0)