2017年6月27日

【ネイル講座】スカルプチュア(の最初の方)の実演指導。

こちら、ネイル講座

『スカルプチュア』というものを
ネイル講師にマンツーマンで教わっている場面です。

『スカルプチュア』とは、いわゆる人工爪のこと。
自爪を長く伸ばせない人や、美しいデザインを求める人に人気です。

人工爪となる素材は、
アクリルパウダー(粉)とアクリルリキッド(液体)を混ぜて作ります。
この、混ぜて作ったものを「ミクスチュア」または「ミクスチャー」と言います。
混ぜるところからネイリストさんが自分でやるんですよ。



教えてくださっているのは、手しか写っていませんが黒川幸江先生。(写真左)

スカルプチュアの初歩段階を教えているところなんですって。



ミクスチュアは、はじめドロッとした固めのジェル?クリーム?みたいになっています。

これを専用のフォーム(土台)に乗せ、ブラシで形を整える
――という作業を、黒川先生が実演されています。



因みにこのとき、ブラシは添えるだけ・・・みたいな話をされていました。
潰さないようにブラシは誘導してあげるだけ、とか何とか。

「○○は添えるだけ」と聞くと某バスケ漫画を連想せずにはいられない。さて どうしたものか。



こんな感じで、受講生さんの目の前でコツを教えていらっしゃいました。

この『スカルプチュア』は
ネイリスト技能検定試験1級の課題でもあります。
ネイリスト検定の最難関である1級に出てくる技術なのですから
もちろん難しいですよ。
特に検定試験は時間制限もあるから、尚更。

机の上をよくよく見ると、
受講生さんが作ったと思われるミクスチュアがいくつも並んでいますよ。
敷物の白色と同化して見えにくいけど。
これだけでも地道な練習の跡がうかがえますね。(´Д`)




ネイルの資格を取るのなら、やっぱり1級まで取りたい!!
・・・そうお思いの方。
ヒューマンアカデミー熊本校までお気軽にご相談ください。

個別相談会や授業見学会などを随時開催しております。(要予約)
下のボタンから、Web申込みもできるページがご覧いただけます。



ヒューマンアカデミー熊本校
0120-15-4149(フリーコール)


aakum200 at 14:00│ Comments(0)TrackBack(0)