2015年5月17日

【カラー講座】カラーでメイクのプロ技披露!



こちら、一体何の光景だと思います? ってか何の授業だと思います?
メイク講座でなないんですよ。

――って、記事タイトルでバレバレなんですがね。(゜Д゜;)

実は、カラー講座の授業風景なんですよー。

5月上旬のこの日の授業は、とある受講生さんによるメイクレッスン!
この受講生さんというのが、メイク講座の修了生でもあるのです。



勿論、カラーの知識も織り交ぜますよ。
教室には色々な色(このダジャレから逃れる術がない…)のアイシャドウも用意してありました。
イエローベースの色とブルベースの色とに列を分けて並べられていますよ。



クラスメイトのお一人に、モデルになってもらっています。

時間の都合上、この日は主にベースメイクの技を披露していただきます。
メイクの前には化粧水のつけ方や、フェイスマッサージも教えてくれました。



クラスメイト達を特に驚かせたのが、ファンデーション。
明るい色と暗い色のリキッドファンデーション2つを混ぜ合わせ、モデルさんと同じ色を
作ったのです。しかも、調合がちゃちゃっと手早い!

「肌とまったく同じ色のファンデーションが存在するなんて!!!」と感嘆の声があがりました。
ファンデーション塗ってるのに塗ってるように思えない!(。゚ω゚。)
自分の肌色のファンデってスゲー!(。゚∀゚。)
(元々美肌なモデルさんなんで、さほどBefore→Afterの差はなかったんですが。)

担任の大森vieko先生曰く、
「カラーを勉強しているアナタ達なら繊細な色の違いを見極める目が養われているので、
同じこと(肌と同じ色のファンデをつくる)ができますよ!」

化粧水からファンデーション、お粉のつけ方などなど、
詳しくは解説できないけど、なんかもうとにかくプロのメイク技は凄かったっ!!!
超カッコ良かったっ!!!
素人とは全然違いますよ、当たり前ですが。

それにしても、
メイクでカラースキルを使うと言えば、アイシャドウとか口紅とかを思い浮かべがちですが、
思った以上に幅広く活かせることができるんですねぇ。




ブログの左側にある「カテゴリ」から
「講座説明会&授業体験会」⇒「カラーコーディネーター」を選択すると、
カラー講座に関する案内記事がご覧いただけます。

▼カラー講座に関するお問い合わせはこちらのお電話からどうぞ▼
   フリーコール  
0120-15-4149
aakum200 at 15:13│ Comments(0)TrackBack(0)