2014年4月10日

【フラワー講座】受講生さん作品のご紹介 その58

水曜日18:30から授業のあるフラワー講座にて。

「今日はハボタンのブーケを作ったから見て!」
と、中島久美子先生に誘われましたので
カメラ片手にフラワー講座の教室へフラフラ入っていきました。




 こちらがそのブーケ。

 制作者は古木麻美さん。

 当ブログ初登場ですね。(^∀^)




<私> 「へぇ、ハボタンですか。で、ハボタンってどれですか?」
先生 「これこれ!」


 一番目立っている赤紫色の
 素材がハボタンでした。
 ――ですよねぇ。

 そう、私(この記事の筆者)は
 ハボタンを知らなかったのだ。
 (`・ω・´) キリッ


<私> 「あれ?せんせー? ハボタンって、花じゃなくて葉ですか?」
先生 「そうよ!葉よ!!」


 そう答えると中島先生は
 わざわざアレンジ前の素材を
 見せてくれました。
 物知らぬ私を心配してくれたよう。

 これがハボタンもとい葉牡丹です。
 色の着いた葉が牡丹の花のよう。


花に見えるじゃん。花か葉か迷ってもしょうがないじゃんと思うじゃん。




古木麻美さん作


葉牡丹のブーケ

葉牡丹をはじめ、グリーンを多く使ったブーケです。
多種多様の葉物を合わせてあります。







「グリーンばかりでもブーケが作れるのよ!」という感じで
一風変わったフラワーアレンジを古木さんに教えていたようです。

因みにフラワーアレンジメントの「グリーン」は葉物のことです。
緑色じゃなくてもグリーン。黄色でもグリーン。赤色でもグリーン。
葉物であればグリーンと呼ばれます。

花じゃなくても、葉物にもいろんな色や形があるので
グリーンだけでも素敵なフラワーアレンジが作れるのです。




 葉牡丹の葉を1枚にして
 下の方にも入れてあります。

 グリーンローズという
 葉を薔薇のように形作ったものも
 あしらってあります。




 グリーンローズは
 ワイヤーテクニックを使って
 薔薇の形にしてあるんですよ。
 ほら、ワイヤーが入ってるのが
 見えますか?

 (画像はクリックで拡大できますよ)


中島久美子先生お得意の、グリーンのフラワーアレンジ。
また1人、技が受け継がれていきましたね。



葉牡丹見てたら、どうしても訊きたくなって衝動を抑えきれず。

<私> 「せんせー! 葉牡丹って、食べられますか!?」
先生 「食べられませんっ!!!!!」

嗚呼、先生。毎度毎度、即答ですね。
紫キャベツや紫タマネギを連想してしまったのは仕方のないこと。
だから葉牡丹も食べられる?とか思ってしまったのも仕方のないこと。

穴がなくとも掘って埋めたい思い出の1ページができました。
――どうしよう、こりゃ確実に阿呆がバレた… ○| ̄|_





ヒューマンアカデミー熊本校のフラワー講座は、
現在、毎週水曜日の夜 と 毎週木曜日の昼 に開講中。

講座説明会やフラワーアレンジ体験なども行われていますよ!

このブログの左側にある「カテゴリ」から
「講座説明会&授業体験会」⇒「フラワー」をクリックすると、
フラワー講座の説明会や体験案内の記事がご覧いただけます。

▼フラワー講座に関するお問い合わせはこちら▼
  フリーコール 0120-15-4149


aakum200 at 02:20│ Comments(0)TrackBack(0)