2013年2月11日

【ベビーマッサージ講座】なでてさわって育てる講座、スタート!

ヒューマンアカデミー熊本校でも大人気の「チャイルドマインダー養成講座

そのチャイルドマインダー達が、そしてチャイルドマインダーに限らず
保育に携わる人達が大注目している、あることの講座が
2013年に満を持してスタートしましたよ!

その“あること”とは―― ベビーマッサージ!

今、世の中の母親(だけでなく父親その他)に人気のベビーマッサージを
“教える側の人”を養成する講座が、ついに熊本校でも開講しました。



第1回目となるこの授業では、はじめに教材の確認と、
各自の赤ちゃん人形への名付け(やっぱ名前は付けてあげなきゃ)、
全10回の及ぶカリキュラムの説明を行います。


▲担任講師はチャイルドマインダー講座と同じく鬼塚純子先生です。

授業で使う赤ちゃん人形は、授業中だけでなく
今後講座を修了した後に活動する際にもずっと使っていける、
ベビーマッサージ講師のパートナーです。



何故ベビーマッサージ講座を受講しようと思ったのか、
ベビーマッサージの資格を取得したらどう活かしたいか 等を
受講生の皆さんにお話していただきました。


アロママッサージもやっているので、
ベビーマッサージもやってお母さん達の役に立てれば・・・。
ゆくゆくは教室も開きたいです。

仕事があるのでこどもを保育園に預けているから、
こどもとのコミュニケーションを深める為に受講を決めました。

チャイルドマインダーの資格を取得後、どう活かせばいいか考えていた時に、
「マッサージの資格も取れば活かすきっかけになるのでは?」と思いました。

(チャイルドマインダー講座の)タッチケアの授業を受けた時、
“マッサージで母子のコミュニケーション”を意識しました。
(自身の運営する)運営団体で即、活かしたいです。

チャイルドマインダー講座の授業を受けている時に、
ベビーマッサージも勉強したいと思い受講しました。

チャイルドマインダー講座修了後、現在は大学で(保育係の)勉強中。
こどもに関する資格は何でも取りたい!

将来託児を開業した時に、リラックスしてもらったり、
母親からの相談があった時にマッサージを紹介したりできればいいな
と思って受講しました。


今回の受講生は、チャイルドマインダー講座の受講生・修了生が多いようです。



第1回目の授業では、実習よりもまず理論から。


▼以下、鬼塚先生からの講義抜粋。

日本で急速に発展したのは、ここ5年の間。
教室も濫立しているが、ほとんどがオイルを用いた西洋式マッサージ。
この講座で習うマッサージは東洋医学の小児あんまを基にしているので、
オイルは使いません。
日本の風土は湿気が多いから、オイルは必要ないんです。
(あくまで“こども”の話ですよ!大人は肌カサカサだからオイル使わないと!)
皮膚の機能をこどもにも鍛えてほしいけど、オイルをベタベタ塗ると、
機能が鍛えられません。皮膚も甘やかすと退化します。


「ベビーマッサージ講座」は母親(+父親、他)にマッサージ方法を
伝授する講師になるのが目的の1つである講座です。
教室運営する際に、何をどんなふうに母親(+父親、他)に伝えるか
自分の言葉できちんと説明できるようになる必要があるんですよ。
なので、理論もとっても大切です。


赤ちゃんが最初に発達する五感は、“触覚”なんですって。
「触れる育児の重要性」について、
触れない育児の皺寄せや、オキシトシンの作用の話も絡めて語られました。



理論中心の授業といえど、身体を動かす場面もあり。


マットと手ぬぐいを使います。

試しに、ペアになって互いにマッサージしてみることになりました。


マッサージをする側の感情によって感覚が変わる実験をやってみました。

マッサージを受ける側は目を瞑って感覚を研ぎ澄まします。
マッサージをする側は、
1度目は、怒ったことを思い浮かべながら相手の肩を少し押します。
2度目は、今度は幸せなことを思い浮かべながら、肩を少し押します。

すると。
1度目はずどーんと重く力が入るような、憎しみが籠っているのが伝わる感じになり、
2度目は押さえられてるけどふわっと優しく、じわっと温かみが感じられたそうです。

本当に全然違う感覚だったらしく、マッサージを受ける側の人達は皆
感嘆の声を上げていたんですよ。


肩や腕、背中をお互いをマッサージし合いながら、
気持ち良い効果的な触り方、気持ち良くない触り方の違いを体感しました。
力加減を試したりもしましたが、意外と力入れなくても気持ちみたい。
(*´Д`*)


授業終わりには感覚や感想(自分が感じたこと、周りの反応)を記録します。

こうして、第1回目の授業が行われました。

講座が修了する頃には、
こどもの心身の成長を促せる人となり、
母子コミュニケーションの手助けができる人になっていますね。
多分、いや絶対。



ヒューマンアカデミー熊本校の
ベビーマッサージ講座
では、
定期的に無料ガイダンスを実施しております。

このブログの左側にある「カテゴリ」から
「講座説明会&授業体験会」の中の「チャイルドマインダー」をクリックすると、
ベビーマッサージ養成講座に関する記事がご覧いただけます。

▼ベビーマッサージ講座に関するお問い合わせはこちら▼
   フリーコール 
0120−15−4149


aakum200 at 01:25│ Comments(0)TrackBack(0)