2012年9月16日

WEB×カラー『色の力とユニバーサルデザイン』

ヒューマンアカデミー特別セミナーイベント『クロスオーバーカリキュラム』
ここ熊本校で開催されました。

全6回の内、今回はWeb講座カラーデザイン講座のコラボ企画が開催されました。

色の力とユニバーサルデザイン
佐藤圭先生と大森vieko先生によるトークセッション。
高齢者や色弱者への配慮から生まれたのがユニバーサル(=普遍的な)デザイン。
誰にでもわかりやすいユニバーサルデザインの色彩や配色の考え方について、とことん喋りたおします!

こちらが参加者及び講師の皆様。

セミナー終了後の記念撮影でございます。

因みに。セミナー中は見学なぞしていませんでしたので、具体的に何が行われていたのかは、こちらの7名様しか知りえませぬ。
次回、クロスオーバー開催をお待ちください。


もう1枚撮影。間違い探しとして遊ぼうと思えば何とか遊べます。


もうもう1枚撮影。間違い探(以下略)

ユニバーサルデザインとは、「すべての人のためのデザイン」を意味し、文化・言語・国籍・知識・経験の違い、老若男女といった差異、障害・能力の如何を問わずに利用することができる施設・製品・情報の設計(デザイン)のことをいいます。

Webデザインやデザインワークスの講座を担当する佐藤圭先生はデザイナーの観点から、カラーデザインやパーソナルカラーの講座を担当する大森vieko先生は色彩の観点からお話しされていた――のだと思います。(想像ですか?…いいえ推理です。)


こちらが大森vieko先生


こちらが
佐藤圭先生(ぃぇ、いっそ晒してしまえと思いまして)


でも、講義中はキリッ☆

Webデザインに色の知識は不可欠だということで、Web講座×カラー講座合同セミナーの実現に至りました。
御二方とも知識・経験が豊富な先生ですので、さぞや色んな話をされたのでしょうねぇ。
まごうことなき余談ですが、カラーが絡む話題で「色んな」という言葉を使う度に「カラー(色)なだけにね!」と一言付け加えたくなる衝動が抑えきれません。

Web講座カラー講座ともども、ヒューマンアカデミー熊本校で開講中!
ご興味のある方は、一度お問い合わせ下さい。

▼熊本校へのお問い合わせ・ご相談はこちら▼
  フリーダイヤル 0120−15−4149

aakum200 at 11:05│ Comments(0)TrackBack(0)