2012年3月27日

【ママcafe】人口密度の高すぎる教室

3月21日(水)の夜。
ヒューマンアカデミー熊本校の第3・4教室に人だかりが生まれました。
なんと20名以上が集うという。
一体何が起きているんだ?!事件か?!

先日第一報をお知らせしました『
ママカフェプロジェクト −my sweet home−』の会議が行われたのです。当初10名程度のお集まりだった予定が、気付けば倍の人数に。
そうです、事件は会議室で起きたのです(ネタの古さに関する指摘は甘んじて受け入れる所存です)。


ママカフェ運営スタッフには、お食事関連担当のフードteamと、お客様のお子様担当の託児team、メイクセミナー等を担うビューティーteamというチームがあります。
この日は、フードteamと託児teamのメンバーが大集合。


フードteamは、熊本校フード講座の講師(相藤春陽先生)を中心にフード講座の修了生・受講生を主なメンバーとしたチームです。
同じく当校フード講座講師で熊本県内にいくつもの飲食店をプロデュースされている関戸一也先生(赤フレーム眼鏡がトレードマーク☆)も、フードteamの一員であります。
託児teamは、当校チャイルドマインダー講座の講師(鬼塚純子先生)を中心にチャイルドマインダー講座の修了生・受講生を主なメンバーとしたチームです。


フードteamのこの日の議題は「メニュー考案」
コンセプト『HAPPY upランチ』を掲げ、主食や副菜を初めとするコースランチのメニューの考案や各メニューの担当者を決めていました。
“カフェ”というからには食事はイベントのメイン。企画にも皆さん熱が入りっぱなしです。


託児teamは、チーム内を3つにグループに分け、それぞれのリーダーとメンバーを決めた後。
ママカフェ当日に必要な物(子ども用名札、荷物タグ、お子様カルテ、マット、おもちゃ、ミルク用ポット…etc.)を挙げていきました。この件は今後の会議で更に話を詰めていきます。
4月4日夜に、熊本校チャイルドマインダー講座から誕生した『めぐみの会』の会議もあるらしいので、その時にもっと計画が練られていくのでしょう。

教室の前を通る(他講座の授業に出席中の)受講生達がつい窓から室内を覗いたりチラ見したりしてしまう程、白熱した会議が繰り広げられていました。

日頃、家事育児に一所懸命なお母様方。
4月22日(日)に阿蘇の西原村「風の里」で気分を一新しませんか?
ママカフェの趣旨などはこちらの記事をご覧下さい。

また詳細が分かり次第、ご報告します!(□_□)


実はヒューマンアカデミーでも18歳以下のお子様がいるお母様を対象とした、講座受講料が10%0FFになるキャンペーン「がんばるママ応援制度」というのをやっております。
キャンペーン期間は3月31日まで(あ、ヤバイ、もうすぐだ!)ですので、資格取得を考えるママさん!迷っている時間はありません!


▼ヒューマンアカデミー熊本校へのお問い合わせはこちらまで▼
  フリーダイヤル 0120−15−4149

aakum200 at 21:20│ Comments(0)TrackBack(0)