ヒューマンアカデミー熊本校は、ネイル、メイク、ブライダル、WEB、CADなどが学べるスクールです。

ヒューマンアカデミー熊本校


あなたが目指す未来を確実に実現
お問い合わせは今すぐこちらまで資料請求(無料)はこちらヒューマンアカデミー熊本校は、パルコや鶴屋のある通町筋電停そば。夜の受付も行ってますので、買い物帰りやお仕事帰りでも気軽にご来校ください。

2014年4月26日

【カラー講座】カラーアナリストコース授業4回目。

現在、熊本校で毎週木曜日の夜にカラーアナリスト講座
授業を行っています。

 アナリスト講座4回目の授業を
 覗いてきました。
 パーソナルカラー診断レッスンの
 真っ最中でした。

 パーソナルカラーの授業では
 毎回必ずカラー診断レッスンを
 行っているようです。




この時はひたすらに、ただひたすらに青系の色を診断していました。

10枚以上もある青系のドレープを何度もモデル役の受講生さんの
顔の下に当てて、似合う色と似あわない色を判断しています。



余談ですがこの日の大森vieko先生は、いつもに増してエレガント
っていうかセレブ感に溢れていました。( ゜▽ ゜)



傍から見ている受講生さん達は、似合わない青色が出てくると
「モヤモヤする!」と言い出します。

「似合わない色だと“モヤモヤ”」は今期の受講生さん達が初めて
言いだした表現らしく、大森先生もこの表現に大ウケ。( *´艸`)



このモデルさんはどうやら、濃いめのくすんだような?作業着っぽい
青色だとモヤモヤされるみたいでしたよ。

ってか青色、種類多すぎー… (´Д`;)



ドレープによって肌の見え方がどう違って見えるのか、
それからフェイスラインがはっきり出るか否かなどにも注視して
何度もドレープを交換しながら診断は続いていきました。



同じ「青色」と称される色なのに何種類もあって、
当然似合う青色も似合わない青色も出てくるとなると、
「私、青色は似合う方だよ!」なんて軽々しく言えなくなってきますね。
果たしてアナタ、本当に青色は似合うのかしら?…と。(・∀・)ニャニャ





その人に一番似合う色、パーソナルカラーを学んで
ヘアメイクからファッションまでトータルコーディネートする
パーソナルスタイリストになれる講座が開講中です。

国際カラーデザイン協会(ICD)発行のディプロマも取得できます。

このブログの左側にある「カテゴリ」から
「講座説明会&授業体験会」⇒「カラーデザイン」をクリックすると、
カラー講座に関する相談会の案内記事がご覧いただけます。

▼カラー講座に関するお問い合わせはこちら▼
  フリーダイヤル 0120-15-4149

2014年4月22日

【ネイル講座】フットケアテクニックを学ぶ特別授業。

最近、熊本校のネイル講座はネイル以外にも力を入れている様子。

ネイル講座の一環としてフットケア特別授業が行われました。



綺麗なネイルアートをより美しく見せるためには、
土台となる手や足もお手入れしなくちゃ!ですよね。



特に春夏は素足になる機会がぐんと増える季節。
フットネイルを楽しむ人も一気に増えます。



フットネイルも映える足になるためには、
角質取りや甘皮処理、マッサージなどのフットケアが欠かせません。



そーんなわけで。

ネイルアートだけでなくケアのテクニックも学んでおかなきゃ!と
お思いかどうか確かめてはいませんがきっとそうお思いのはず
ネイル講座受講生さん達が、特別授業に参加されていました。



それにしても
人に足のケアをやってもらうって、プチ贅沢な気分が味わえそう。(´∀`)



先日もリフレクソロジー講座とコラボセミナーを行ってましたよ。
※先日開催されたコラボセミナーの記事も読んでみてね。


近年、ネイリストを目指す人がどんどん増え、ネイルサロンも増えています。
つまり、ライバルがいっぱい!

自分のスキルに付加価値をつけて、ライバルとの差別化をはかるには、
ネイル施術以外のスキルを身につけるのも一つの手ではないかと。

どの業界も競争社会やねぇ…(と考えると、少々しんどくなってきた…)。

ネイリストを目指して日々奮闘中の皆さん!
ネイルの技術だけじゃあモノ足りないと感じたら
他の勉強にも手を出してみて、ワンランク上を目指しませんか!?





ブログの左側にある「カテゴリ」から
「講座説明会&授業体験会」⇒「ネイル」をクリックすると
ネイル講座に関する案内記事がご覧いただけます。

▼ネイル講座に関するお問い合わせはこちら▼
  フリーダイヤル 
0120-15-4149

2014年4月19日

【フラワー講座】受講生さん作品のご紹介 その60

フラワー講座で制作された作品を、今回は2つご紹介。



水曜日の夜18:30からの授業で制作された作品です。


M.R.さん作


フラワーアレンジメント

アレンジの種類とか名称とか詳しく聞きそびれたので、説明は省略。
フラワーアレンジメントとしか書けないよー。・゚・(つД`)・゚・


今年からの受講生Mさんの作品です。初披露ですね。
「バラが可愛い!」とMさんご本人もお気に入りのご様子。

真ん中にぴょこんと飛び出た白い花がどうにもこうにもツボって
衝動的に写真に撮らせてもらった一品です。え、なに、その理由…。

色とりどりで実に鮮やかなフラワーアレンジです。綺麗ですねぇ。
――ですけど、主役はぴょこんだと思う。

中島久美子先生が「飛び出してもいい」と仰ったそうなのですが。



 ( *´艸`)=3
 ちょっ(笑) なに(笑)
 ぴょこんって(笑)(笑)(笑)

 こんなふうに気になって気になって
 撮影中もずっと笑ってました。
 えぇもう自分にはずっと
 こんなふうに擬態語が見えてましたよ。


笑いすぎて「そんなに笑われたら持って帰るの恥ずかしい(=´Д`=) 」と
Mさんに言わせてしまいました。いやはや。

今思えば、何をそんなにくすぐられたのか。謎。



翌日の木曜日。昼14:00からの授業で制作された作品です。

綺麗な球体に形づくられたフラワーアレンジが作られていました


 例えば…○○庭園や外国の広い庭、
 お金持ちっぽい家の庭にありそうな、
 (他に言い様はなかったのかと)
 植木をキレイに刈り込んで整えたものを、
 どこかで目にしたことありませんか?

 ツルとかイヌとかクマとかゾウとか
 動物の形に作成されたされたり、
 円錐や球体など立体的な幾何学模様を
 造形したり。

 この作品は、庭木の造形と同じ技法が
 用いられています。


 「樹木や低木などの植物を刈り込んで、人工的・立体的に形づくる造形物」
のことを、トピアリー[topiary] といいます。

この日の授業では、
庭木じゃなくて切り花で作る「フラワートピアリー」を学習しました。

 ←
 中島先生から
 「下に(上部にある花と)同じ花を
 足してみても良いんじゃない?」
 とアドバイスをいただいて、
 急遽 手直しを入れている…
 …という場面。




須崎千尋さん作


フラワートピアリー

切り花を立体的なデザインに造形したアレンジメントです。
可愛いボールの形に仕上げました。




どの角度から見ても花部分が球体になってますよ。
まるで鞠のよう。なんとも人目を惹く可愛さです! (* ゜∀ ゜*)


 台座も手作りです。
 人工の茎みたいなの?を
 敷き並べて台座に貼ってあります。

 人工茎みたいなの、
 正式名称があるようなのですが、
 調べても分かりませんでした。




余談ですが。
日本の「菊人形」もフラワートピアリーとの一種だそうです。
菊人形と言えば、ほら、『犬神家の一族』ですよ!!!





ヒューマンアカデミー熊本校のフラワー講座は、
現在、毎週水曜日の夜 と 毎週木曜日の昼 に開講中。

講座説明会やフラワーアレンジ体験なども行われていますよ!

このブログの左側にある「カテゴリ」から
「講座説明会&授業体験会」⇒「フラワー」をクリックすると、
フラワー講座の説明会や体験案内の記事がご覧いただけます。

▼フラワー講座に関するお問い合わせはこちら▼
  フリーコール 0120-15-4149

2014年4月15日

【ネイル講座】エアブラシネイルアート講座 修了作品がいっぱい。

エアブラシネイルアート講座の今年1月スタート生が、
いよいよ修了の日を迎えました。

もともと受講期間の短い講座なのもあって、あっという間でしたねぇ。



授業最終日、修了作品の仕上げに取り掛かっているようです。



そしてついに完成!

総勢8名、計14作品が誕生しました!豊作じゃあヽ(´∀`)丿



▼O.N.さんの作品▼





▼O.K.さんの作品▼




▼T.M.さんの作品▼




▼N.Y.さんの作品▼




▼N.Y.さんの作品▼




▼F.N.さんの作品▼




▼M.N.さんの作品▼




▼M.K.さんの作品▼




こんなにたくさんの、そして様々なネイルアート。
見ているだけでもウットリする美しい作品です。(*´ω`*)




修了証書を手に、受講生の皆さん+木寺先生とで記念撮影☆

ご修了、おめでとうございます!\(^□^)/

ネイルアートの幅が広がったのは、修了作品を見れば一目瞭然。
これからも、ネイルの技術を磨いて素敵なネイリストを目指してください!


 歴代の受講生の修了作品と共に
 熊本校校舎内にて展示中です。

 作品もどんどん増えていって、
 展示の準備も大変になってきたよ。
 頑張って並べて展示したんだから
 絶対見てってよー。ヾ(´Д`)ノ"






現在ネイリストを目指してを勉強中のあなた!
短時間で美しいグラデーションなどの繊細なアートや、
遠近感や立体感の表現できるようになるエアブラシテクニックを習得して、
ご自身のスキルに付加価値をつけませんか?

エアブラシネイルアート講座、次回は今年5月に開講予定です。

ご興味のある方は、まずは熊本校までお気軽にご相談ください。

ブログの左側にある「カテゴリ」から
「講座説明会&授業体験会」⇒「ネイル」をクリックすると
ネイル講座エアブラシ講座に関する案内記事がご覧いただけます。

▼ネイル講座に関するお問い合わせはこちら▼
  フリーダイヤル 
0120-15-4149

2014年4月10日

【フラワー講座】受講生さん作品のご紹介 その58

水曜日18:30から授業のあるフラワー講座にて。

「今日はハボタンのブーケを作ったから見て!」
と、中島久美子先生に誘われましたので
カメラ片手にフラワー講座の教室へフラフラ入っていきました。




 こちらがそのブーケ。

 制作者は古木麻美さん。

 当ブログ初登場ですね。(^∀^)




<私> 「へぇ、ハボタンですか。で、ハボタンってどれですか?」
先生 「これこれ!」


 一番目立っている赤紫色の
 素材がハボタンでした。
 ――ですよねぇ。

 そう、私(この記事の筆者)は
 ハボタンを知らなかったのだ。
 (`・ω・´) キリッ


<私> 「あれ?せんせー? ハボタンって、花じゃなくて葉ですか?」
先生 「そうよ!葉よ!!」


 そう答えると中島先生は
 わざわざアレンジ前の素材を
 見せてくれました。
 物知らぬ私を心配してくれたよう。

 これがハボタンもとい葉牡丹です。
 色の着いた葉が牡丹の花のよう。


花に見えるじゃん。花か葉か迷ってもしょうがないじゃんと思うじゃん。




古木麻美さん作


葉牡丹のブーケ

葉牡丹をはじめ、グリーンを多く使ったブーケです。
多種多様の葉物を合わせてあります。







「グリーンばかりでもブーケが作れるのよ!」という感じで
一風変わったフラワーアレンジを古木さんに教えていたようです。

因みにフラワーアレンジメントの「グリーン」は葉物のことです。
緑色じゃなくてもグリーン。黄色でもグリーン。赤色でもグリーン。
葉物であればグリーンと呼ばれます。

花じゃなくても、葉物にもいろんな色や形があるので
グリーンだけでも素敵なフラワーアレンジが作れるのです。




 葉牡丹の葉を1枚にして
 下の方にも入れてあります。

 グリーンローズという
 葉を薔薇のように形作ったものも
 あしらってあります。




 グリーンローズは
 ワイヤーテクニックを使って
 薔薇の形にしてあるんですよ。
 ほら、ワイヤーが入ってるのが
 見えますか?

 (画像はクリックで拡大できますよ)


中島久美子先生お得意の、グリーンのフラワーアレンジ。
また1人、技が受け継がれていきましたね。



葉牡丹見てたら、どうしても訊きたくなって衝動を抑えきれず。

<私> 「せんせー! 葉牡丹って、食べられますか!?」
先生 「食べられませんっ!!!!!」

嗚呼、先生。毎度毎度、即答ですね。
紫キャベツや紫タマネギを連想してしまったのは仕方のないこと。
だから葉牡丹も食べられる?とか思ってしまったのも仕方のないこと。

穴がなくとも掘って埋めたい思い出の1ページができました。
――どうしよう、こりゃ確実に阿呆がバレた… ○| ̄|_





ヒューマンアカデミー熊本校のフラワー講座は、
現在、毎週水曜日の夜 と 毎週木曜日の昼 に開講中。

講座説明会やフラワーアレンジ体験なども行われていますよ!

このブログの左側にある「カテゴリ」から
「講座説明会&授業体験会」⇒「フラワー」をクリックすると、
フラワー講座の説明会や体験案内の記事がご覧いただけます。

▼フラワー講座に関するお問い合わせはこちら▼
  フリーコール 0120-15-4149


2014年4月1日

【日本語教師】一年間お疲れ様。ご修了おめでとう!

3月下旬の木曜日に行われた日本語教師養成講座
授業をもってご修了される受講生さんが、2名いらっしゃいました。

井 博司さんと、新道かおりさんです。

授業終了後、担任の與縄友子先生から修了証書が授与されました。



井さん、ご修了おめでとうございます!



新道さん、ご修了おめでとうございます!



井さんから、最後のご挨拶。
授業の思い出や皆さんへのメッセージを語っていただきました。
教室から響いてくる爆笑。一体どんな話してたの!?




新道さんからも、最後のご挨拶。
授業の思い出や皆さんへのメッセージを語っていただきました。
仲の良かったクラスメイトなので尚更、別れは寂しくなりますね。



これから先、日本語教師としてたくさんの外国人の方に
日本語の良さと日本の良さを伝えてくださいね。



約一年間ほぼ毎週ご通学されていたお二人ですが、
ついに授業最後の日を迎えてしまいましたよ。

さびしいねー。・゚・(ノε`)・゚・。



とはいえ――

ご修了、おめでとうございます!\(^□^)/


次回の授業から、日本語教師養成講座は新入生を迎えます。
新しい出会いですね。





ヒューマンアカデミー熊本校の日本語教師養成講座では、
受講相談会や授業見学会を実施しております。

このブログの左側にある「カテゴリ」から
「講座説明会&授業体験会」⇒「日本語教師」をクリックで、
日本語教師養成講座に関する案内記事がご覧いただけます。

▼日本語教師養成講座に関するお問い合わせはこちら▼
    フリーコール 
0120-15-4149


【補足】
 日本語教師養成講座は、毎週土曜日の日中が授業日なのですが、
 受講生の人数が多いため、実習カリキュラムの時だけ土曜日と木曜日に
 分けられてました。で、この日も実習でした。
 なのでいつもは土曜日ですよ。木曜日なのは例外ですよっ。


ヒューマンアカデミー熊本校
熊本市内の市電「通町筋電停」から徒歩1分にあるヒューマンアカデミー熊本校では、ネイルスクール、メイクスクール、インテリアスクール、フラワスクール、フードスクール、カラースクールなどのアート系資格取得講座から、医療事務、日本語教師、チャイルドマインダー、NLPなどの資格取得を目指してビジネス系スクールやWEBデザイン、CADからパソコンの資格取得を目指すパソコンスクールを熊本市で開講しています。転職、就職、スキルアップなどなりたい自分になるために頑張っている方を応援しています。