ヒューマンアカデミー熊本校は、ネイル、メイク、ブライダル、WEB、CADなどが学べるスクールです。

ヒューマンアカデミー熊本校


あなたが目指す未来を確実に実現
お問い合わせは今すぐこちらまで資料請求(無料)はこちらヒューマンアカデミー熊本校は、パルコや鶴屋のある通町筋電停そば。夜の受付も行ってますので、買い物帰りやお仕事帰りでも気軽にご来校ください。

2012年3月30日

【ママcafe】広告完成! いよいよ全貌が明らかに!

熊本校の先生&生徒が主体となって企画運営しているイベント「ママカフェ」。
第一報では趣旨と大まかな日程等を、第二報では会議の模様をお伝えしました。

ついにこの第三報では、完成した広告ツールを大公開!!

こちらがチラシの表面(左)と裏面(右)です!!



■表面のみの拡大画像は
こちら
■裏面のみの拡大画像はこちら

−頑張る子育てママへ−
 mama cafe in 西原村
    Mamaの休息プレゼント! happy mamaを作ろう!

日時:平成24年2月22日(日曜日) 午前11時から午後3時
場所:熊本県阿蘇郡西原村大字宮山1748 風の里キャンプ場入口
駐車場:あり

参加費:大人1名1000円(ランチ&カフェ込)
託児料:1名300円(ランチ&おやつ込)
募集人員:20組【ママとお子様(3歳以下)】
募集期間:4月1日から4月15日まで

主なプログラム
★ママスタイリングショー「10分で出来る!キラキラ!お目目パッチリmake」
★ランチタイム「ママの熊本いっぱいランチ」
★パネルセミナー「ママたちの井戸端会議」

熊本校のメイク講座フード講座チャイルドマインダー講座の担当講師やキャリアカウンセラーも担当しているプログラム。ママの為の企画が盛り沢山!

お子様の託児もお任せ下さい!
3歳以下のお子様を対象に、熊本校のチャイルドマインダー達がお預かり致します。
お子様のカウンセリングをさせていただいたのち(事前にチャイルドマインダーへのご連絡をいただきます)、1人ひとりに応じたプログラミングでオーダーメイドマインディングを実施致しますので、ママもお子様も安心です。
ママへお子様へと至れり尽くせりなママカフェです。

子どもが小さくてなかなか外出もままならないというママ。(あ、ダジャレ・・・)
参加しないと勿体ない!!
ママがイキイキすることが、子どもが、延いては家族みんながイキイキすることに繋がるのではないかと思うのですよ。

もうママ日頃頑張ってんだから、たまには一日くらいこんな日を過ごしたっていいじゃないですか。
自分へのご褒美とか、プチ贅沢とか、気分転換気分一新リフレッシュとか、阿蘇までのドライブがてらとか、なんかもうそんなんですよ。
阿蘇は空気も美味しいですよー。無駄に深呼吸と背伸びとかしたくなりますよー。


熊本校の受講生・修了生さん達も超張り切っています!
4月22日(日)、受付時間は10時30分から。是非ご参加下さい。

4月1日から募集開始です。定員20組限定ですので、お早目のお申込をお勧めします。

▼ママカフェに関するお問合せはこちらまで▼
 mama cafe project "my sweet home" 代表 相藤春陽
 MAIL:
mama-cafe2012☆mail.goo.ne.jp ←「☆」を 半角の「@」に置き換えて下さい
 《協賛》 ヒューマンアカデミー熊本校 TEL:0120-15-4149


2012年3月29日

【ブライダル講座】コーディネート作品、新作登場!

前回のブライダル講座の記事で、受講生さんの課題作品をご紹介しました。
今回は、まだ紹介しきれていなかった受講生さん達の作品を新たにご披露します!



田尻温子さん作

≪イメージ≫プリティ
≪スタイリングのポイント≫
プリティをイメージしたので、リボンやハートをポイントにかわいらしくしあげました。


大田黒渚さん作
≪スタイリングのポイント≫
リボンをモチーフにして、とことんキュートで甘い感じにしました。
全体の彩度、明度共に高めにし、暖色系の赤〜ピンクでまとめました。



白澤知夏さん作
≪イメージ≫ロマンティック
≪スタイリングのポイント≫
イメージがロマンティックということで、全体的に可愛らしいイメージにしました。
パステルの色を使ったり。


荻明日香さん作
≪イメージ≫ロマンティック、可憐、初々しい
≪スタイリングのポイント≫
ドレスは3着ともチュールの素材を使用。
ブーケをラウンドブーケにするなど全体的に丸みのあるスタイル。

続きましては。
上記のコーディネートとは少し趣旨が違った作品。
“パーソナルカラー”を基にコーディネートした作品です。
「春・夏・秋・冬」の4つに分けられたパーソナルカラーのうち、「春(スプリングカラー)」を意識したコーディネートとなっています。


平方麻里さん作
≪シーズン≫Spring
≪テーマ≫大人かわいい
会場は、白を基調にピンク、オレンジ、グリーンを使用。
ドレスは純白に近いが、ちりばめられた小花でSpringらしさを。
生成りのドレスにマリアベールで大人っぽさを表現。
ピンクのドレスだが、ラインにシンプルAラインでかわいらしさもおさえめに。
大きめの花を中心にサーモンピンクのラナンキュラスを多めに。

花嫁さんといえば、やはり可愛らしいイメージなのでしょうね。今の季節が春とあってか、ふんわり暖かい色合いのロマンティックな作品が目立ちます。

ヒューマンアカデミー熊本校のブライダルトータルプロデュース講座は、これまで“カラーブロック”と呼ばれる、カラーの知識を学ぶ授業を行っていましたが、カラーブロックのカリキュラムは3月21日(水)で惜しまれつつも修了。次週からは新たなブロックがスタートします。
因みに。カラーブロックが終わっても担当講師の大森vieko先生には、当校で開講中のカラー講座で会えますよ。

ついでにこちら。パーソナルカラーの学習に使われる教材。
「秋・春」「夏・冬」に分けられた色見本でございます。

色が春夏秋冬4系統(フォーシーズンカラー)にグループ分けされています。
その人の肌や瞳や髪の色などを基に、その人に一番似合うのはどのシーズンに属する色なのか・・・を判断することをパーソナルカラー診断と言います。要するに似合う色診断です。

余談ですが。教材の背景に映り込んでいるモノ達は・・・
赤いハート型のマウス&マウスパッド(可愛いさと小っ恥ずかしさが紙一重)、蜜柑(いつの間にか其処に在る、いつ持ち込まれたのかは謎)、のど飴(大気の乾燥から貴方の咽喉を守ります)、電話機(事務の為に生き、事務の為に死す、事務専用機)、マイボトル(エコと節約を兼ねるというスペックは現代社会の救世主と呼ぶに相応しい)、マイデジカメケース(愛しながら用いる品即ち愛用品)、ノートパソコン(年季の入った事務室のブレイン)。

そしてノートパソコンの画面に映し出されているのは
熊本校のホームページ!!!!!
講座に関する情報や講師陣の紹介、受講生さん修了生さんの貴重なお声が掲載中です。
このブログを見たついでに
、この熊本校HPにも立ち寄って下さいね。

▼ブライダル講座に関するお問い合わせはこちらまで▼
  フリーダイヤル 0120−15−4149


2012年3月28日

【日本語教師講座】教育実習2日目 & 見学会のご案内

ヒューマンアカデミー熊本校の日本語教師養成講座は、只今実習期間。
先週に引き続き、3月24日(土)の授業も実習です。

事前に受講生自ら作成した資料や計画進行表等を他の受講生や先生に配布し、それを基にまず先生から実習の流れ等の説明があった後、いよいよ模擬授業の開始です。

今回は、石嶋美佳さんの模擬授業を見学致しました。

自己紹介の後、テキストの内容に入ります。
この授業では、テキストの第36課を学習するようです。


内容は「可能形」
例えば「行きます」→「行けます」、「出ます」→「出られます」のように、動作・行為をすることが可能な状態にあるということを述べる形式の文法です。

可能形は 1(T)グループ、2(U)グループ、3(V)グループ とタイプが分かれているらしく。
例えば――
 1(T)グループ・・・「歩きます」→「歩けます」
 2(U)グループ・・・「食べます」→「食べられます」
 3(V)グループ・・・「来ます」→「来られます」
――といったグループ分けになります。正直、私には違いが解りません(キッパリ)。

前回同様、日本語初級レベルの外国人の方達にモデルスチューデント(生徒役)としてご協力いただいています。


「換えます」→「換えられます」、「休みます」→「休めます」、「会います」→「会えます」、「持ちます」→「持てます」、「話します」→「話せます」 etc.
復唱しながらいろんな動詞を可能形へ変換し、更にどのグループに属するのかを生徒さんに考えてもらう――という授業を行っています。


模擬授業中は、他の受講生さん達や先生は評価表に授業の感想等を記入します。
写真右の手前に写るのが講師の
久保沙依美先生。いつも後姿しか撮れてません(美人なのに勿体無い)。


「可能形」の学習はどんどん深くなっていきます。
「できないこと」を「できること」に変え、更に「・・・のようになります」という表現に変えていきます。
例:「食べられません」→「食べられます」→「食べられるようになります」

時には手描きイラストを用意し、より解りやすく伝える為の工夫がされていました。


いくつもの動詞が1枚1枚に書かれた手作りカードを用いて、実際に生徒さんにも、可能形への変換をやっていただきます。
いくつもの例文を出して、とことん可能形への変換の練習を行いました。練習の際には復唱を欠かしません。



最後に、生徒さん達に「自分のことを文章にしてみる」という課題を出します。
自分の「できること」と「できないこと」を書いてもらうのです。

生徒さん達、悩みながらもチャレンジしています。

文章を作り終わったら1人ずつ発表しました。

「普段の生活でも使ってみて下さい」という言葉で締め括り、模擬授業が終わりました。

ひたすら「可能形」についてみっちり学んだ50分間。
読めるだけでなく書けるだけでもなく話せるようにもなる為か、はたまた声に出すことでより頭に入りやすくする為か、学習する言葉は(生徒さん達も)必ず音読していたのが印象的でした。

次週3月31日(土)日本語教師養成講座も、引き続き実習です。

***** お知らせ *****

上記のような受講生さん達の実習を直接見られるチャンス到来!
只今、日本語教師養成講座では「
教育実習見学会
」も実施中です。

日時は3月31日(土)10:30からと、同じく3月31日(土)14:00から。

参加費は無料
ですが事前のご予約が必要ですので、参加希望の方は熊本校までご連絡下さい。
もしくは、
教育実習見学会のお知らせ」の記事からでも参加申し込みが可能です。

一体どういうお仕事なのか? この職業に就く為には何をどう学べばいいのか?
「日本語教師」というお仕事についての話を、現役の日本語教師や熊本校の講座担当スタッフに聞いてしまいましょう!
些細な疑問や思いつくままの質問なんてのは、直接ならばなんかもうその場の勢いで訊いてしまえますね。
実際の授業風景も確認できますので、キャリアスクールでの受講は初めてという方も、授業の雰囲気等を肌で感じていただけますよ。

日本語講座の“実習”見学は、今の時期を逃すと次の機会はずーっと先になってしまいます。この機会をお見逃しなく!
お申込みをお待ちしております。

▼日本語教師養成講座に関するお問い合わせはこちら▼
    フリーダイヤル 
0120−15−4149

2012年3月27日

【ママcafe】人口密度の高すぎる教室

3月21日(水)の夜。
ヒューマンアカデミー熊本校の第3・4教室に人だかりが生まれました。
なんと20名以上が集うという。
一体何が起きているんだ?!事件か?!

先日第一報をお知らせしました『
ママカフェプロジェクト −my sweet home−』の会議が行われたのです。当初10名程度のお集まりだった予定が、気付けば倍の人数に。
そうです、事件は会議室で起きたのです(ネタの古さに関する指摘は甘んじて受け入れる所存です)。


ママカフェ運営スタッフには、お食事関連担当のフードteamと、お客様のお子様担当の託児team、メイクセミナー等を担うビューティーteamというチームがあります。
この日は、フードteamと託児teamのメンバーが大集合。


フードteamは、熊本校フード講座の講師(相藤春陽先生)を中心にフード講座の修了生・受講生を主なメンバーとしたチームです。
同じく当校フード講座講師で熊本県内にいくつもの飲食店をプロデュースされている関戸一也先生(赤フレーム眼鏡がトレードマーク☆)も、フードteamの一員であります。
託児teamは、当校チャイルドマインダー講座の講師(鬼塚純子先生)を中心にチャイルドマインダー講座の修了生・受講生を主なメンバーとしたチームです。


フードteamのこの日の議題は「メニュー考案」
コンセプト『HAPPY upランチ』を掲げ、主食や副菜を初めとするコースランチのメニューの考案や各メニューの担当者を決めていました。
“カフェ”というからには食事はイベントのメイン。企画にも皆さん熱が入りっぱなしです。


託児teamは、チーム内を3つにグループに分け、それぞれのリーダーとメンバーを決めた後。
ママカフェ当日に必要な物(子ども用名札、荷物タグ、お子様カルテ、マット、おもちゃ、ミルク用ポット…etc.)を挙げていきました。この件は今後の会議で更に話を詰めていきます。
4月4日夜に、熊本校チャイルドマインダー講座から誕生した『めぐみの会』の会議もあるらしいので、その時にもっと計画が練られていくのでしょう。

教室の前を通る(他講座の授業に出席中の)受講生達がつい窓から室内を覗いたりチラ見したりしてしまう程、白熱した会議が繰り広げられていました。

日頃、家事育児に一所懸命なお母様方。
4月22日(日)に阿蘇の西原村「風の里」で気分を一新しませんか?
ママカフェの趣旨などはこちらの記事をご覧下さい。

また詳細が分かり次第、ご報告します!(□_□)


実はヒューマンアカデミーでも18歳以下のお子様がいるお母様を対象とした、講座受講料が10%0FFになるキャンペーン「がんばるママ応援制度」というのをやっております。
キャンペーン期間は3月31日まで(あ、ヤバイ、もうすぐだ!)ですので、資格取得を考えるママさん!迷っている時間はありません!


▼ヒューマンアカデミー熊本校へのお問い合わせはこちらまで▼
  フリーダイヤル 0120−15−4149

2012年3月24日

【フラワー講座】受講生さん作品のご紹介 その12

3月22日(木)14:00からのフラワーデザイナー講座の授業をちょいとばかし邪魔してきました。

谷さんと竹下さんのレッスン風景を、激写(むしろ連写)。
(あ、本当に邪魔してますね)





レッスン中は中島久美子先生が常にチェック。ちょっと緊張かも?


谷さんは日本フラワーデザイナー協会(
NFD)の2級検定対策中!



本日からの新入生・竹下さん、早速先生のご指導入りましたー!

それではお約束、「本日の受講生さん作品」紹介。
上記の写真には登場しそこなった受講生さんの作品です。

中山友貴さん(自称・大器晩成型)
植生的
植物の自然の植生をイメージして、生えているかのように理想化する構造
数種類の主張度の異なる植物素材を組み合わせ、三つのグループ分けによる適切な配置を行い、植生感のある作品とします。
植生感のあるグループ分けを考えたベース構造を行い、各グループは相互に高さと分量にバランスをとり、関連性と統一感をもたせるような植物素材を用いて、自然な感じの調和のとれた配色にする等。自然に生えているようなイメージを表現する為の、様々なテクニックを駆使したアレンジです。

ヒューマンアカデミー熊本校のフラワーデザイナー講座は現在、毎週水曜日の夜19時からと、毎週木曜日の昼14時から、絶賛開講中です。
お花の授業は教室内も華やかになって良いですね!

時にはキビしく、時にはユルい、熊本校のフラワー講座。
楽しくフラワーアレンジメントのスキルを身に付けたい方は、是非ご検討下さいませ。

*****お知らせ*****

ヒューマンアカデミー熊本校のフラワーデザイナー講座(
FADAプライマリー)が今年5月に開講します。
その5月スタートに向けて『授業体験会』を予定しております。

日時は水曜日の夜、もしくは木曜日の昼。
詳しくは、
フラワーアレンジメント体験会の案内をご覧下さい。
要予約制ですので、希望日の3日前までに熊本校までお申込みをお願いします。
上記の
体験会の案内記事からもご予約可能です。

フラワーアレンジを本格的に学ぼうかどうしようか迷っている方!
じっとしていても何も変わりませんし始まりません。
この機会に実際に一度体験してみましょう!
経験値ハンパない講師の方々と直接お話が出来るチャンスでもあります。
受講を決めるにしても考え直すにしても、きっと結論が見えてくるはずですよ。

▼フラワー講座に関するお問い合わせこちらまで▼
  フリーダイヤル 0120−15−4149

2012年3月23日

【フラワー講座】受講生さん作品のご紹介 その11

3月21日(水)18:30からのフラワーデザイナー講座の教室をちょっと覗き見。

盗撮じゃないよ。遠くからこっそり撮ってるだけよ。しかもバレたよ。

講師の中嶋尚子先生が、吸水性フォーム(アレンジメントの土台、緑色の硬いスポンジみたいなやつですよ)を持って何やら説明を始めるみたいです。

さて、何をするのでしょうかねぇ――

――パン切り包丁みたいなナイフ出たー!!

キッチンで見がちな光景で、吸水性フォームを切り出しました。

土台の形を変える説明をしているようです。
具体的に何の話をしているのかは聞こえませんが(何せ離れた所から撮ってるもので)
受講生さんの真剣な表情から察するに、かなり技術的な話ではないのかと思われます。

それでは恒例、「本日の受講生さん作品」紹介。
日本フラワーデザイナー協会(NFD)の検定対策(2級)の作品です。

下野聡美さん作
非対称形の花嫁の花束
ブーケホルダーを用いて非対称形に構成する花嫁の花束
アシメントリーのフォームに見合った植物素材の動きやキャラクターを活かして作られる作品です。
手に持ったときの安定感や視覚的なバランスも考慮されたアレンジとなっています。


↓折角ですから、別の視点からも見てみましょう↓


構成だけでなく配色についても先生から色々とご指導がありました。
(配“色”なだけに色々――なんて言葉が頭を過ったことは極秘事項)
1つの花束を作成するにも、考えなきゃいけない事がいっぱいなのですね。

ヒューマンアカデミーのフラワーデザイナー講座は、現在既にお花に携わるお仕事をしている方から、今はまだ何も分からないけど将来はフラワーデザインのお仕事に就きたい夢がある方、あるいは単純にお花が好きなんだけどもっと極めたいという方まで、多種多様な目的を持つ受講生さん達が受講されています。

「お花に関する何かしらの勉強がしてみたい」そう思われた方は、まずは熊本校のスタッフとお話でもしてみませんか?
授業見学も可能ですので、実際の講座の様子を見てみるのもオススメですよ。
ちょっと前向きな事を考えてみたのなら、お次はちょっと前向きな行動を起こしてみましょうよ!

*****お知らせ*****

ヒューマンアカデミー熊本校のフラワーデザイナー講座(
FADAプライマリー)が今年5月に開講します。
その5月スタートに向けて『授業体験会』を予定しております。

日時は水曜日の夜、もしくは木曜日の昼。
詳しくは、
フラワーアレンジメント体験会の案内をご覧下さい。
要予約制ですので、希望日の3日前までに熊本校までお申込みをお願いします。
上記の
体験会の案内記事からもご予約可能です。

▼フラワー講座に関するお問い合わせこちらまで▼
  フリーダイヤル 0120−15−4149


2012年3月22日

3月の就活塾Part2 「理論的表現法でプレゼンテーション能力UP」

ヒューマンアカデミー熊校就職セミナー「就活塾
3月の第2回目が、3月17日(土)19:00から行われました。

テーマは、第1回目(3月7日開催)と同じ。
「理論的表現法でプレゼンテーション能力UP」
前回は、開催日時が平日の昼間とあってか参加者3名でしたが、今回は8名のお集まりとなりました。


担当も前回同様、熊本校校長であり、秘書・マナー講師であり、キャリアカウンセラーであります松本文美子先生です。



参加の受講生さんたちには講義に入る前、まず約1分間の自己紹介文を用意し、前に出て発表していただきます。


まだ技術を学ぶ前の発表(自己紹介)を、いかにして効果的なプレゼンテーションに変えていくかが今回のセミナーのキモ(要点)となります。

プレゼンテーションに必要な技術習得にはアイコンタクトや話し方、動作など様々な内容に触れていかなくてはなりませんが、就活塾の持ち時間はたった2時間。この短時間ですべてを伝授するには無理が生じます。流石にそんなには詰め込めませんっ。

ですので今回の就活塾では、テーマが決まった後の内容の「構成」に特化した講義となりました。


いかにして相手(聞き手)が理解しやすい、自分の伝えたいメッセージを相手に印象付けるようなプレゼンテーションにするか。
その為には、効率的な理解を促し、相手の記憶により深く残せるような構成を意識する必要があります。

『自己紹介』は、就職活動には欠かせない面接において、新しい環境に飛び込む第一歩において、初対面の人との出会いにおいて、――日常生活のあらゆる場面における「自分自身をプレゼンする」という最も身近な、しかし最も重要なプレゼンテーションです。



今回お集まりの受講生さん達は、皆、プレゼンテーション能力がいかに大切かを日頃の生活から実感し、そしてその能力を少しでも高めたいとの心意気から参加されました。

ヒューマンアカデミーは自分がやりたいお仕事、就きたい職業を目指す為のキャリアスクールです。
理想とする職業に就く為には、その仕事内容に関連した技術習得や資格取得は勿論大切ですが。
何よりも大切なのはヒューマンスキル(人間力)だとは思いませんか?

資格を取得してもその後、就職活動したり開業したり、はたまた就職後の職場において絶対必要となるのが
「社会人としてのマナー」「前向きな姿勢・向上心」「コミュニケーション能力」「マネジメント能力」そして「プレゼンテーション能力」といった、人間関係を築く上で必要な常識や能力、技術です。

ヒューマンアカデミー熊本校では、資格取得だけではなくヒューマンスキルを磨くことにも重きを置いています。
新しい世界に飛び込む準備運動として、キラキラした人間的な魅力も伸ばして鍛えたい。そんな人材育成に力を入れたい。――そんな就活塾です。

 4月・5月も開催します!

4月3日(火)13:00〜 4月21日(土)19:00〜
「グループ面談対策」
 〜コミュニケーションgame を通して、面接官へアピールする法を学ぶ〜
 ※大手企業就職希望者及びブライダルプランナー志望は必講!
  (人見知り対策としても是非どうぞ!)

5月14日(月)13:00〜 
5月19日(土)19:00〜
「履歴書、職務経歴書の書き方」
  〜人と差がつく履歴書の書き方を学ぶ〜

ヒューマンアカデミーの受講生・修了生でしたら参加無料ですので、是非ご参加下さい。
事前にお席のご予約をお願いしております。

▼就活塾へのお問い合わせ、ご予約はこちらまで▼
   フリーコール 0120−15−4149

2012年3月21日

【日本語教師講座】教育実習スタート & 見学会のご案内

ヒューマンアカデミー熊本校の日本語教師養成講座は、いよいよ実習段階に入りました。
実際に外国人の方をお迎えして、受講生さん達が「日本語講座」の模擬授業を行うのです。

3月17日(土)から実習カリキュラムが始まりました。


講義時間は約50分間(受講生1人あたり)。
生徒役として3名の外国人の方にご協力いただいています。

今回は受講生・下村瑞恵さんの模擬授業を見学致しましたので、その様子をご紹介します。

まず、自己紹介から入ります。板書の漢字にフリガナは必要不可欠。

続いて、生徒さん(外国人)のお名前を尋ねます。
その後続けて「お昼は何を食べましたか?」と日常会話のような話に入り、その会話をきっかけに自然な流れで『“〜とき”の使い方』の講義に入っていきました。


今回は、日本語初級レベルの方がモデルスチューデント役としてご参加中です。



とてもゆっくりと、そしてハッキリとした口調で一言一言を丁寧に話しながら授業を進めていたのが印象的です。
合間には「○○さん、わかりますか?」と声を掛けるなど、双方向コミュニケーションも欠かしません。


“普通形”や“辞書形”など、聞き慣れない文法用語も出てきます。


文章の説明の後には、皆で例文を口に出して復唱します。
時には、手作り教材をホワイトボードに貼って利用します。この教材の漢字もフリガナ付きです。

語りかける時は常に笑顔。
生徒さんに好きな文章を作ってもらって、うまく作れた時も笑顔と拍手で褒めます。褒められた生徒さんもとても嬉しそう。


他の受講生さん達は、どうやら模擬授業の評価や感想を記入しているようです。


日本語教師講座の担当講師・久保沙依美先生西鶴淳一先生もしっかり評価中です。

50分ちょいオーバーの模擬授業。
実習を終えた下村さんからは「緊張したー!!」と零して…と表現するには些か大きめの声が聞こえてきました。

これはあくまで私(この記事の書き手)の印象ですが。
「ゆっくりハッキリな口調」 「板書の漢字ひとつひとつに振り仮名」 「遠目からも判るくらいの笑顔」が、日本人相手の授業とはどこか違うなぁーと感じた点でした。

来週(3月24日)も実習です。
受講生の皆さんはさぞかし緊張していることでしょう。頑張って下さい!!(ひっそりこっそり隅っこの方で人知れず陰ながら、私如きも応援しています。)

***** お知らせ *****

3月24日(土)11:00から、「教育実習見学会」を実施します!

参加費は無料
ですが事前のご予約が必要ですので、参加希望の方は熊本校までご連絡下さい。
もしくは、
教育実習見学会のお知らせ」の記事
からでも参加申し込みが可能です。

日本語教師という職業に興味のある方は、まず手始めにこの「教育実習見学会」を利用して、ご自身の目で日本語教師養成講座の雰囲気だけでも確認してみてはいかがでしょう。

一体どういうお仕事なのか? この職業に就く為には何をどう学べばいいのか?
様々な疑問質問を、現役の日本語教師や熊本校の講座担当スタッフに直接投げかかることができますよ。
絶好の機会をお見逃しなく! お申込みをお待ちしております。

▼日本語教師養成講座に関するお問い合わせはこちらまで▼
   フリーダイヤル 
0120−15−4149


ヒューマンアカデミー熊本校 3月の授業スケジュールはこちら

2012年3月19日

【フラワー講座】受講生さん作品のご紹介 その10

3月15日(木)14:00からのフラワーデザイン講座は、花束作成です。
昨日同様「花束デー」というか今週は「花束ウィーク」ですね。
皆さんも日本フラワーデザイナー協会(NFD)の検定対策中です。

この日も講師の中島久美子先生にビシバシ鍛えられています。



《写真左》 悪戦苦闘しつつも楽しげな宮島さんと光安さん。
《写真右》 こっそりお顔を撮ろうとして阻止された――の図。

フラワー講座記事恒例・受講生さんの作品ご紹介!
岡崎衣里さんの作品

↓さらに真横から、真上からも見てみましょう。

持ち手部分(茎)には緑色のリボンが巻かれていまして(スタンドに入っているので分かりにくいですが)、このリボン巻きの技もなかなかどうして難しいようです。

このアレンジのテーマは
 「モダン−装飾的花嫁の花束」
  ブーケホルダーを用いて円錐形に構成する花嫁の花束
つまり。
日本中の、否、世界中の(未来の)花嫁さん達の為に、ブーケ製作スキルを磨いてたってことですよ。ハイ。


左から 中山さん、齊藤さん、光安さん。
一番手前で一番はしゃいでる風なのが熊本校フラワー講座の担当スタッフです。

フラワー講座
のお問い合わせのお電話をしますと、この一番はしゃいでる風の齊藤さんが対応致します。
とは言えさすがにお電話の際は一番はしゃいでる風にはならないと思います。多分。

▼フラワー講座に関するお問い合わせはこちらまで▼
  フリーダイヤル 0120−15−4149

ヒューマンアカデミー熊本校 3月の授業スケジュールは
こちら

2012年3月17日

【フラワー講座】受講生さん作品のご紹介 その9

3月14日(水)18:30からのフラワー講座の作品をご紹介します。
今週は花束デー!! 
講師の中島尚子先生の下、日本フラワーデザイナー協会(NFD)の検定対策でもある花束作りに勤しんでいます。

NFD2級検定対策のテーマは――
モダン−装飾的花束
底辺が広がる円錐形に構成する花束

茎の部分が円錐形に広がるようにして、手に持ったときに安定感を持たせ、視覚的にもバランスの取れた作品に仕上げられています。

柏木夏希さんの作品

↓真上からも見てみましょう     手に持ってみましょう↓


下野聡美さんの作品

↓真上からも見てみましょう     手に持ってみましょう↓

写真では(写す角度がよろしくなかったのか)ちょっと分かりにくいですが、花の部分・茎の部分がそれぞれ円錐形になるよう構成されています。
スタンド等もなしにテーブルに置いてますが、確かに安定感がありますねぇ。

NFD3級検定対策のテーマは――
モダン−装飾的花嫁の花束
ブーケホルダーを用いて円錐形に構成する花嫁の花束
手に持ったときの安定感や視覚的なバランスも考慮した、軽やかに作られた作品に仕上げられてます。

鈴木圭子さんの作品

↓視点を変えてみましょう    ちょっと掲げてみましょう↓

茎の部分には緑色のリボンが巻かれていますよ。
因みに、前回も同じテーマの作品を作成されています。
実際に作ってみないと分からない花束作成の奥深さ、なのです。

様々なアレンジメントのスキルが習得できるのも、決してカルチャースクールではないヒューマンアカデミーのフラワー講座だからこそ。
フラワーデザインの技術や知識を本格的に学びたいと思ったら、ヒューマンアカデミー熊本校にご相談下さい。

▼フラワー講座に関するお問い合わせはこちらまで▼
  フリーダイヤル 0120−15−4149

ヒューマンアカデミー熊本校 3月の授業スケジュールは
こちら

2012年3月16日

【カラーデザイン講座】新作展示中!!

カヨウビのカは、カラーのカ!(←1度この表現やってみたかった。もう満足。)
3月13日(火)19:00からも勿論カラーデザイン講座の授業がございました


この日、校舎の壁の一部がリニューアル。
↓↓↓この写真の真ん中あたり↓↓↓


カラーデザイン講座受講生さんの作品展示が新作と入れ替わったのですよ。



小佐井麻衣さん作
【コンセプト】
 楽しむ女性
【ポイント】
 あえてオレンジだけで統一せず、ピンクや紫、黄色など類似色相にし、
 自立する女性の強さでは無く、受け入れる強さを持った女性をイメージ。
 船は、今にも飛び出して遊びに行きたいと言うような陽気で明るい印象に。
 下着や下着姿の女性は、明るく元気な女性の健康美を表現。
 3列に並んだ女性は、活発で積極的に進んでいくエネルギッシュな女性をイメージ。


荒木典子さん作
【コンセプト】
 高貴な・ワンランク上の女性
【テーマカラー】
 レッド
【ポイント1】
 明度の低い赤で落ち着きのある女性らしさを表現
【ポイント2】
 一部左上の背景にピンクを持ってくることで、可愛らしさ・小悪魔性を表現
【ポイント3】
 和・洋・人種・人・物など全体的にあえて統一感を持たせないことにより
 掴めそうで掴めない「手が届きそうで、届かない」謎めいた一面を持つ女性
 またベースの用紙もあえて縁・中心を切り「枠にとらわれない女性」を表現
 ゴールドのリボンは色相でゴージャス感を出し、リボンで大人キュートを表現

ヒューマンアカデミー熊本校の校舎に来ると、こうした受講生さんの作品を眺めることも出来るんです。
上記の作品は、校舎に入ってすぐの場所に展示してあります。熊本校にお越しの際は、是非ご覧になって下さいませ。

色彩について学ぶなら、ヒューマンアカデミーのカラー講座が断然オススメ!

熊本校の担当講師は、大学や専門学校でも講師としても大忙し!インテリアコーディネーターでもあり多方面でご活躍中のカラーコーディネーター大森vieko先生です――というところも、自信を持って当講座をお奨めできる理由のひとつです。


▼カラー講座に関するお問い合わせ・ご相談はこちらまで▼
  フリーダイヤル 0120−15−4149

ヒューマンアカデミー熊本校 3月の授業スケジュールはこちら


2012年3月15日

【ママcafe】一大プロジェクト発動!

今、ヒューマンアカデミー熊本校を取り巻く環境下では、すごいプロジェクトが始動しています。

その名も――
ママカフェプロジェクト −my sweet home−

代表は熊本校フード講座の相藤春陽先生、副代表はチャイルドマインダー講座の鬼塚純子先生

そして企画運営には当校フード講座及びチャイルドマインダー講座の受講生・修了生さん達を中心に多数の人が携わっているのです。

どんな企画なのか簡単にザッと説明しますと。
熊本のママを応援する為の、カフェタイムの提供です。
チャイルドマインダーさんの託児をお願いしながら、小さいお子さんのいらっしゃるママを対象に、子育ての悩み、夫婦の悩み、家族間の悩みなどお話しながら、ママのちょっとだけ休憩タイムとカフェタイム&ご褒美タイムをプレゼ​ントしたいと思います。
ただのカフェタイムではございません!
ランチタイムの他、子育てセミナーやメイクレッスン等、母親としてそして女性としても輝かせる時間を提供します。


相藤先生・鬼塚先生だけでなく、マナー講師の松本文美子先生やメイク講師の田尻彩子先生も参加となりました。

開催日は2012年4月22日(日)
開催場所は阿蘇の西原村「ウィンディングビレッジ(風の里)」に決定。

大自然の中、親子でのびのびと過ごせる空間です。


ママカフェプロジェクト発足の経緯について、相藤先生からお聞きしました。

このプロジェクトを企画したきっかけは、ヒューマンアカデミー熊​本校にてフード講座の講師相藤とチャイルドマインダー講座講師鬼​塚が、自分の子育てを振り返り子供が小さい頃に大変だったことを​あれこれと思い返し、「自分の時間があれば〜、助けてほしいこと​たくさんあった〜美味しいもの食べに行きたかった〜etc・・・​」という思いを誰かに話せたら・・・少しは楽に子育てできたかも​しれない、もっと心にゆとり持って育児をしたり家族へ優しくでき​たかもしれない?と考え、子育て終盤戦を迎えてる私達に何かこの​思いを形にすることができないかと考えました。

核家族化された小さなお子様を抱えるお母さんは24時間子供の為​の時間になり、ストレスも多く子育ての悩みも話せず、また自分の​事にかまう時間もないのが現状です。
ママも1人の女性です。少しでもきれいでいたい、いきいきとして​いたいと思ってるはず。
そんなママたちに少しだけ子供と離れて自分の時間を持ち、子育て​を含めた生き方を少し考える時間を与えてあげたいと考えました。

最初は、育児のプロ鬼塚と食のプロ相藤の考えるママを集めて託児​付きのカフェという簡単な発想でしたが、色々な方に話をし、また​この企画をフェイスブック上で出したところたくさんの方から反応​がありプロジェクトへの参加やご意見をいただくことができました​。
そのプロジェクトに賛同し協力してくれる方々は、ヒューマンアカ​デミー熊本の受講生さん、これから何かを始めたい方、すでに自分​で起業をしたり、会を発足させてる自立したママたち。そして少数​だけど頼りになる男性陣。総勢30名のプロジェクトとなりました​。
みなさん、「何かやりたい・・」という気持ちで参加され、1人ではできないことも皆でやれば何か形になれるのではという想いを持って集まられた方ばかりです。

そしてこのプロジェクトメンバーのすごいところは一度もお会いし​たことがない方が大半だということです。
3月2日にお見知り飲み会として初顔合わせをしたのは発足してから約1ヶ月後のこと。しかもほんの一部(15名)でした。
会話や会議もなかなかできなくて、フェイスブック上にグループを​作りそこで話し合い、意見を出し合い皆で周知するというネット会議。
ところが、日々フェイスブックで話をするので、初めてお会いして​もまったく初めて感のない会話から入れるという利点はありました​。
話し合いの中でイベントの中身が出来上がり、そのプロジェクトを​分科化することで組織図ができ、それぞれのプロジェクトリーダー​が誕生しました。プロジェクトリーダーの誕生でさらにフェイスブ​ックのグループが細分化されてそれぞれのイベントグループが活発に活動することになりました。

このプロジェクトは、ボランティアを基軸にしておりボランティアを通じてプランニングをすること、自分自身の夢を叶えるきっかけ作りをすること、コミュニケーションすること、隣人愛を感じることを目的とし、プロジェクトを遂行することで参加される方をハッピーにしながら自分もハッピーになるという考え方です。

「日頃育児に頑張るママ達の為に!」と立ち上がったプロジェクト。
Facebookをきっかけに人の輪がどんどん広がり、それに比例するが如く規模もどんどん大きくなりました。

ヒューマンアカデミー熊本校の生徒さん達が続々参加表明しています。
ヒューマンアカデミー以外の方々からも企画参加者が相次いでいます。

そして輪は広がり続け、雑誌、ラジオ等で告知もしていく運びとなりました。

今後、ママカフェの新たな情報が入り次第、引き続きお伝えしていきます!




●がんばるママを応援キャンペーン実施中●


2012年3月15日

【Web講座】試験対策中!!

毎週火曜日の夜(18:30から)はWebデザイナー講座の授業行われています。

3月13日(火)の授業内容は『CSSの背景について


今年5月に
ウェブデザイン技能検定があるので、その試験対策を絡めながらの講義となっておりました。


担当講師は、熊本でホームページ制作その他でご活躍中の会社 『
37Graphics(サンナナグラフィックス)』 を主宰するWebプロデューサー佐藤圭先生です。

「ここは必ず出るから5月までにしっかり覚えておくように」

「ここは試験に出る確率は低いけど、実際の(仕事)現場では必ず使うから」

具体的な試験対策と、現役バリバリのプロだからこその仕事現場での話が織り交ざった、非常に濃い授業が繰り広げられていたのでした。


この日の受講生さんは美人揃いの3人組(お顔が写せないのが無念…)



Web業界で働く為の、知識や技術を身に付ける近道をお探しの方。
ヒューマンアカデミー熊本校の
Web講座なら、独学では難しい様々なスキルの習得が目指せますよ。
実際の職場でのリアルな話が聴けるのも、先生から直接学ぶ通学講座ならではです!

佐藤先生のお弟子さん達(修了生)も熊本県内外で活躍中!
あなたもそのうちの一人になってみませんか?!


▼Web講座へのお問い合わせ、ご相談はこちらまで▼
  フリーダイヤル 0120−15−4149

ヒューマンアカデミー熊本校 3月の授業スケジュールは
こちら

2012年3月14日

【ブライダル講座】ウェディングコーディネートをご披露

ブライダル講座では、課題を作成することが度々あります。

今回はその作品の一部をご紹介します。
先日作成されたばかりの、受講生さんによるブライダルコーディネートのプレゼン作品です。


佐藤真美さん作
≪イメージ≫ ナチュラル。
≪スタイリングのポイント≫
ナチュラルのポイントでもある自然に囲まれた式場で、挙式の場にも草花があしらってあり、披露宴会場はベージュやアイボリー、緑を取り入れることにより、優しい印象にしました。
ドレスはソフトスレンダー!優しい印象のシルクオーガンジー、カクテルドレスもウールなど使用。ブーケには黄緑系、アイボリーを使用し、ナチュラルさをより引き出します。


中村仁美さん作
≪イメージ≫ カジュアル。開放的で楽しく、気ままな、陽気なイメージ。
≪スタイリングのポイント≫
彩度が高い青色を中心に使い、更にコントラストを強調しました。
色相の幅を広く使い、動きをつける事でより開放的で躍動感を表現。
柄にドット、ストライプをもってくる事でマリンテイストをプラスした雰囲気に仕上げました。


山口華奈さん作
≪イメージ≫ ロマンティック -Romantic-
≪スタイリングのポイント≫
春のガーデンウェディングをイメージしてスタイリングしました。
メルヘンチックで可憐な感じで、やわらかく、明るい感じのスタイリングです。花柄も小さめで女の子らしさ、可愛さをUPできると思います。
春らしいスタイルです。



作品は只今、校内に堂々展示中!

ブライダル業界で活躍するには、営業力、プレゼンテーション力は必要不可欠。
即戦力となる人材を育てる為、熊本校のブライダル講座はこうしたプレゼン成果物の作成も行います。

熊本校にお越しの際は、是非ブライダル講座の受講生さんたちの作品をもっと至近距離で直接ご覧下さい。


▼ブライダル講座に関するお問い合わせはこちらまで▼
  フリーダイヤル 0120−15−4149

ヒューマンアカデミー熊本校 3月の授業スケジュールはこちら

2012年3月13日

【ブライダル講座】パーソナルカラーの重要性を実感した日

ヒューマンアカデミー熊本校のブライダルトータルプロデュース講座は、現在カラーブロックです。
担当講師は当校カラーデザイン講座でもおなじみの大森vieko先生です。

さて、時は3月7日(水)19:00からの授業にて。
いつもに増して歓声が上がっていましたので、ちょっと気になり教室を覗きに行きました。

どうやらパーソナルカラーっていうのかしら?…についての講義のようです。


まずは大森先生が、受講生さんの一人をモデルに何かを始めようとしています。


同じ系統の、だけど色調の違うドレープを使ってテストしています。


同じ系統の色でも、明度や彩度が違うと肌色の印象が随分変わる――というような説明が、先生によって行われています。

色によっての印象の変化を目の当たりにした受講生さんたちからは「本当に顔色が全然違う!!」と感嘆の声が次々上がります。

で。好奇心旺盛な受講生さんですからして。
「私もやってみたい!!」と皆が我も我もと先生に倣ってテストをやり始めました。



大盛り上がり方が勢いありすぎて、ちょっと恐いくらいに(笑)。

実際にやってみることで、その人に似合う色を見極める重要さを実感しました。

結婚式といえば、ウェディングドレスはもうメインと言っても過言ではありません。
花嫁さんに似合うドレスの提案も、ブライダルコーディネーターの重要な使命です。
しかし!ただ綺麗な色ならば良い、というわけにはいきません。
新郎新婦に似合う“主役の為の色”を判断するにはプロの知識が求められます。
つまり、カラーの知識はコーディネーター必須なのです。

ヒューマンアカデミーのブライダルトータルプロデュース講座は、ブライダル業界で活躍する為に必要なあらゆる知識や技術の習得を目指します。


▼ブライダル講座に関するお問い合わせはこちらまで▼
  フリーダイヤル 0120−15−4149

ヒューマンアカデミー熊本校 3月カレンダーはこちら

2012年3月11日

【NLP講座】勉強会は笑顔がいっぱい

皆さん、NLP・・・って何なのか、ご存知ですか?

NLPとは、アメリカで1970年代に開発された心理学の一つで、Neuro(神経・五感)、Linguistic(言語)Programming(プログラミング)の略。日本では“神経言語プログラミング”と呼ばれています。
心理学の中でもビジネスの現場など日常で多く使われている点が特徴です。
もっと簡単に言えば「日常で誰でもすぐに実践・応用することができる心理学」なのです!

例えば――
仕事における部下と上司の関係、クライアントとの関係、家庭における家族関係、子育てで自分と同じように悩んでいる人の助けになりたい、就職に有利な資格を取りたい、患者様の心のケアをしたい、プライベートにおける恋愛関係や友達関係
――など、様々なシチエーションで学習した内容をすぐに実践できるという、つまり実生活に活用可能な身近な心理学です。

このNLPの資格を取得するためには、米国NLP協会が認定した講座の受講が必須です。
ヒューマンアカデミーでも米国NLP協会認定の講座を開講しています。

熊本校では2つのNLP資格が取得できます。
NLPプラクティショナー
NLPの基本スキルを習得しし、協会認定を受けるとNLPのスキルを職場や家庭などさまざまなシーンで活用することができます。
NLPマスタープラクティショナー
NLPの基本スキルを複数組み合わせて活用する方法やNLPスキルを人に伝えるための応用力を習得し、協会認定を受けると「NLP」をタイトルに銘打ったセミナーや研修を開催することができます。
名刺や経歴などに「NLPマスタープラクティショナー」と記載することも可能です。

3月10日(土)10:00から、NLP講座の修了生さんたちが熊本校に集まり、勉強会が開かれていました。

ヒューマンアカデミーにて「NLPプラクティショナーコース」「NLPマスタープラクティショナーコース」を修了された6名がお集まりになりました。

この写真撮影時は“くまモン”の話題で大盛り上がり(笑)。

皆さんの笑い声が教室の外にまで響き渡り、とても楽しそうな勉強会をしている様子です。

実は私(この記事の書き手)は「視覚系・聴覚系・体感覚系別のセールスの方法」みたいな研究の実験にちょこっと参加したんですよ!
事前に生徒さんからの「“海”と言えば?」という質問をされ、それに対して一言答えたら
(何て回答したかはヒ・ミ・ツ☆)、私は『聴覚系の人』だと診断されまして。聴覚系代表?としての参加となりました。

実験内容は――
「私がお客、生徒さんがセールスマンに扮して商品を勧める」 というシュミレーションを行い、その後に私が「勧められた商品の、どんな点が気になり重視したか」等の感想を述べる
――というものです。
視覚系、聴覚系、体感覚系の人によって重視するポイントは違うそうでして、その違いを踏まえたセールストークの方法について議論されていました。

実験後、視覚系の人が重要視したポイントを聞いたのですが。「確かに私とは気にするポイントがちょっと違うなー」と思いました。
参加したのはほんの5分程度でしたが、興味深くて面白かったです!


ヒューマンアカデミー熊本校の心理・カウンセリング講座「
NLP講座」は現在、毎週日曜日に行われています。

お仕事をする上で、人と接する機会がない…なんてことはまずありえません。
また、現代社会において人間関係での悩みは尽きないものです。
 ◆カウンセラーを目指している方
 ◆保育、教師、講師、トレーナーなど、人の成長を援助する方
 ◆ビジネススキルをアップさせたい方
 ◆仕事における部下と上司の関係を改善したい方
 ◆コミュニケーション力をアップしたい方
――などなど。人と接する上でのお悩みがあったり対人スキルを高めたいと思った時は、この実践心理学NLPをビジネスに、プライベートに活かしてみませんか?
まずは熊本校にご相談下さい。

私的にはセールスマンの方にお勧めしたい、と今日思いました。


▼NLP講座に関するお問い合わせ・ご相談はこちらまで▼
  フリーダイヤル 0120−15−4149

ヒューマンアカデミー熊本校 3月スケジュールはこちら


2012年3月10日

フラワー受講生さん作品のご紹介 その8

3月8日(木)14:00からは、毎度おなじみフラワー講座の授業日です。
この日の担当講師は、毎度おなじみ中島久美子先生です。

今回は、受講生・鈴木真理子さんの作品をご紹介します!

FLOWERアート&デザイン協会(FADA)認定資格対策を行っています。

Florist 多肉植物の寄席植え』 鈴木真理子さん作
ショップの入り口や、玄関、ドア、窓辺を飾れる、空間に吊るすタイプの寄せ植えです。
それぞれの育ち方に合わせた配置を考え、数種類の多肉植物を寄せ植えします。

因みに多肉植物とは、葉や茎に水分を貯められる植物です。
“金のなる木”で有名な、あの葉っぱの分厚いアイツも多肉植物です。

視点を変えてみました。

玄関など入り口に吊るすアレンジメントなのですが、都合によりテーブルに置いてます。
吊るせたら可愛い雰囲気がもっと分かりやすくなるのですが…。

超いい笑顔の鈴木さん (^^)

ヒューマンアカデミーのフラワー講座では、様々なアレンジメントの技術も習得できます!
お花関係のお仕事をしたいと思ったあなたは、取り敢えずヒューマンアカデミー熊本校にご相談下さい。
授業見学も可能です。

▼フラワー講座に関するお問い合わせはこちらまで▼
  フリーダイヤル 0120−15−4149

ヒューマンアカデミー熊本校 3月スケジュールはこちら

2012年3月7日

フラワー受講生さん作品のご紹介 その7

3月7日(水)18:30からのフラワー講座の授業では、日本フラワーデザイナー協会(NFD)の検定2級、3級の対策が行われていました。

担当講師は、先日「厚生労働大臣表彰」を受賞されました中島尚子先生です。

こちらは授業の様子。


穏やかに授業が進んでいます。

この日の受講生さんの作品をご紹介します!
(作品画像はクリックで拡大しますよ)

下野聡美さん作
 「ホリゾンタル
  水平形に構成するアレンジメント

下野さんに作品を持ってもらっちゃいました。大迫力の大きさです。


鈴木圭子さん作
 「モダン−装飾的花嫁の花束
  ブーケホルダーを用いて円錐形に構成する花嫁の花束
同じブーケなのに、視点が変わると印象も変わりますね。

こちら。
フラワー講座のテキストを掲げる、フラワー講座担当スタッフ・齊藤さん。


↑齊藤五変化。(なんかノリで撮ってしまったのですよ)

日中忙しくて講座に通えない方も、こうして毎週水曜日には夜にも授業が行われていますので、お仕事と両立して学ぶことも可能です!
フラワーデザインに興味をお持ちの方、ヒューマンアカデミーのフラワー講座をご検討下さい。

▼フラワー講座に関するお問い合わせはこちらまで▼
  フリーダイヤル 0120−15−4149

ヒューマンアカデミー熊本校 3月の授業スケジュールは
こちら


2012年3月7日

【カラー講座】着物&大人のレッド

毎週火曜日の夜はカラーデザイン講座の日!
3月6日(火)19:00からの授業で作られた、受講生さんの作品をご紹介します。
担当講師は、隠れファン・隠れてないファン多しの
大森vieko先生です。


小佐井さん作「着物のデザイン」


荒木さん作「着物のデザイン」


荒木さん作「赤のコラージュ」

受講生・荒木典子さんに、今回の作品のコンセプトを教えていただきました。

【コンセプト】
 高貴な・ワンランク上の女性
【テーマカラー】
 レッド
【Point1】
 明度の低い赤で落ち着きのある女性らしさを表現
【Point2】
 一部左上の背景にピンクを持ってくることで、可愛らしさ・小悪魔性を表現
【Point3】
 和・洋・人種・人・物など全体的にあえて統一感を持たせないことにより
 掴めそうで掴めない「手が届きそうで、届かない」謎めいた一面を持つ女性
 またベースの用紙もあえて縁・中心を切り「枠にとらわれない女性」を表現
 ゴールドのリボンは色相でゴージャス感を出し、リボンで大人キュートを表現


カラーの知識は、「色」を扱うありとあらゆるお仕事に必要です。
色に関する作業でちょっとでも迷うことがあったなら、「カラーデザイン」を本格的に学んでみませんか?
カラーデザイン講座では「色」に関する様々なスキルを身に付けることができます。

▼カラー講座に関するお問い合わせ・ご相談かこちらまで▼
  フリーダイヤル 0120−15−4149

ヒューマンアカデミー熊本校 3月の授業カレンダーはこちら

2012年3月7日

3月の就活塾「理論的表現法でプレゼンテーション能力UP」

毎月2回実施のヒューマンアカデミー熊本校就職セミナー「就活塾
3月7日(水)13:00からのセミナーのテーマは
「理論的表現法でプレゼンテーション能力UP」

今回参加の受講生さんたちには講義に入る前、まず約1分間の自己紹介をしていただきました。
結果。理論的とは言えない、思いつくまま話すような自己PRでした。
この結果が講義の後ではどのように変化するのか、乞うご期待!

担当講師は、熊本校校長であり、秘書・マナー講師であり、キャリアカウンセラーであります
松本文美子先生です。


講義内容を簡単にご紹介しますと――
 ◆理論的に話す文章構成法
 ◆PREP法
 ◆SDS法
 ◆三角ロジック法
 ◆論理的表現
 ◆AIDMA法
 ◆効果的な接続詞
 ◆効果的な語尾
――主にこのような方法を学んでいきました。



最後に、講義内容を踏まえた実践練習に入ります。

自己紹介文をまとめている最中。先生のチェックも入ります。

さぁ、いよいよ実践!
再び、約1分間の自己紹介を行っていただきます。


お1人お1人実践練習が終わったその都度、皆で「ここが良くなった。こう変わった」などを話し合います。

最初の頃とは打って変わり、とても落ち着いて、且つ論理的な話し方になっていました!
主題・話題・主張の順に理路整とまとめられた、簡潔で聴きやすい自己PRと生まれ変わっていたのです。

今回ご参加の受講生さんたちには「参加して良かった!!」と大変好評をいただきました。


この講義、今月あと1回受けることができますよ!
3月17日(土)19:00から、もう一度同じ内容のセミナーが開催されます。

自己PRは就職活動には必須!
この機会に是非ご参加いただき、効果的な表現法を習得しましょう。

3〜5月の就活塾につきましては2月25日の記事、または
就活塾告知ポスターをご確認下さい。

▼就活塾へのご予約、お問い合わせはこちらまで▼
  フリーダイヤル 0120−15−4149


ヒューマンアカデミー熊本校 3月の授業カレンダーは
こちら

2012年3月6日

【ネイル講座】今日も楽しくスキルアップなのです

3月6日(火)14:00からのネイル講座に、またまたお邪魔してきました。
この日は4名の受講生さんがご出席です。

写真の右側に写る女性が、担当講師の
木寺法代先生です。

先生のお手本をじっくり観察、技術習得の近道かも?!


仲間同士、協力し合って特訓中!



真剣に集中しながら作業しつつも、とっても楽しそう!



この日の4名の受講生さんたちには、熊本校HP「受講生の声」へのご協力もお願いしました。
有難うございます!

ヒューマンアカデミー熊本校のネイル講座は、いつも楽しい雰囲気の授業です。
少人数制クラスなので先生の目も行き届きやすく、しっかりフォローしてくれますよ。

毎週日曜、火曜、金曜にネイル講座の授業は行われています。
授業見学も可能ですので、ネイリストに興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。


ヒューマンアカデミーでは現在、「ネイルアートコンテスト2012」を開催しています。
ネイル講座の受講生・修了生さんたちの作品の中から、なんと一般投票で受賞作品が決まるんです!
熊本校の生徒さんも参加しています!!
投票締切は3月15日。
Facebook、Twitterのアカウントをお持ちの方は、是非ご投票をお願いします!!


▼ネイル講座に関するお問い合わせ、ご相談はこちらまで▼
  フリーダイヤル 0120−15−4149

ヒューマンアカデミー熊本校 3月の授業スケジュールは
こちら

2012年3月6日

【VOD講座】Web講座の作品をついつい撮影

3月3日(土)の午後、ヒューマンアカデミー熊本校のPCルームではVOD(ビデオオンデマンド)講座の受講生さんたちが学習しに来ていました。

そのうちのお1人、VODのWeb講座を受講中の中村さんの後姿を激写!!


中村さんがPhotoshop(画像編集や写真加工のソフト)で作成したものです。

なんかいかにもCGって感じで凄かったので、思わずアップでも撮っちゃいました。


写真左のデータを参考にしながら、自身で作成したのだそうです。
やっぱカッコイイですね、CGって!!


プロのWebデザイナーから直接学びたい方は通学コース(ライブコース)を。
どうしても通学日時が合わない方は、好きな時間に受講できるフリー制(オンデマンドコース)を。
ヒューマンアカデミーのWeb講座は、受講生さんのライフスタイルに合わせたスキルアップが可能です。

熊本校のWeb講座も通学講座(ライブコース)だけでなく、VOD講座(オンデマンドコース)の方も勢いづいてますよ。

因みに熊本校のWeb講座(ライブコース)講師は、熊本で活躍中の現役Webデザイナー・佐藤圭先生による少人数クラス制ですので、即戦力になる知識や技術をしっかり身に付けられます!
佐藤先生の会社『37Graphics(サンナナグラフィックス)』のFacebookはこちら

▼Web講座、VODに関するお問い合わせはこちらまで▼
  フリーダイヤル 0120−15−4149

2012年3月6日

【フラワー講座】受講生さんが受賞しました!

ヒューマンアカデミー熊本校のフラワー講座受講生・中山友貴さんが、先日、とあるイベントにて受賞されたそうです。

中山さんにコメントをいただいておりますので、ご紹介します!

★今回は何のコンテストにご参加されたのですか?
コンテストっていうコンテスト名はないんですけど
川尻の花き市場で定期的に行われる『フラワーアレンジ同好会』っていうやつなんです。
薔薇の生産者の方と薔薇についてのディスカッションがあって、
そのあとに薔薇をメインにしたブーケ・アレンジメントの作成(1時間)、
そして出来上がった作品を薔薇の生産者の方が審査されました。

★受賞されたのは何賞ですか?
高木賞です。
薔薇の生産者の高木順一さん(熊本の生産者の方)という方が選んでくれた賞です。
高木賞を取った方は何人かいたんですけど、その中の大賞は残念ながら取れませんでしたがイオンの商品券をもらいました(笑)。

★2作品それぞれテーマは何ですか?
テーマは特にないんですけど・・・薔薇をメインにしたブーケとアレンジだったので薔薇を上手く活かすようにデザインを考えなくてはいけなかったです。

★製作時、どのようなことに心がけましたか?
前回参加した時は、いろんな色の花を使いすぎて色合いもデザインも上手くいきませんでした(涙)。
なので今回は花材の色合いに特に気を使いました。
今回の使う花材は1色〜多くても2色と決めていました。
あとグリーン(葉物)を多く使うようなデザインを心がけてコンテストに参加する前に事前にある程度のデザインを考えて行きました。

★お花に携わろうと思ったきっかけを教えて下さい。
花に携わろうと思ったきっかけは――
湖東カレッジの映像放送コースでブライダルのカメラマン、ブライダルの演出イベントの演出などに興味があり勉強してきました。
そこでブライダルの生花装飾という会場演出に出会い私も自らの手で花を形にし、お客様の幸せの瞬間のお手伝いがしたいと考えブライダルの生花装飾の仕事に就くことを目標に、現在の生花店で働きだしました。

このコンテスト作品のお写真も見せていただきました。
↓クリックで拡大しますよ↓


たった1時間で完成させたとは思えない、エレガントなアレンジメントですね!

中山さんご本人は「小さな賞なんですが・・・」と謙遜されていましたが。
日頃丹精込めてお花を育てている生産者の方に認められたということは、やはり素晴らしいことですよ!
おめでとうございます!!!


熊本校のフラワー講座受講生・修了生さんたちは各所で活躍中です。
フラワーデザインやアレンジメントに興味のある方は、お気軽にご相談下さい。

▼熊本校へのお問い合わせはこちらまで▼
  フリーダイヤル 0120−15−4149

ヒューマンアカデミー熊本校 3月の授業スケジュールはこちら

2012年3月5日

【日本語教師養成講座】グループディスカッション

3月3日(土)の日本語教師養成講座の授業風景をご紹介します。
土曜日は午前10:00から午後17:00までと、日中みっちり学習します。
担当講師は大和撫子な久保沙依美先生です。

この日の主な授業内容
◆シラバス分析(テキスト『みんなの日本語(初級)』より)
◆動詞の活用形のテスト
◆類似表現の使い分け
◆テスト分析についての講義




「シラバス分析」「類似表現の使い分け」については・・・
 @まず1人で考えて
 A次にグループで話し合って
 B話し合った内容を発表して、クラス全体で考える
・・・という経緯での学習でした。





皆さん、それぞれグループごとに真剣に話し合っています。

近年、諸外国(特に中国)では日本語を学びたい外国人の方たちが益々増えてます。
それに伴い日本語教師の需要もどんどん増えているんですよ。

今、世界から求められている職業が「日本語教師」です。

ヒューマンアカデミー熊本校の日本語教師養成講座では、幅広い年齢層の受講生さんたちがお仕事と両立させながら日本語教師を目指すべく講座に通われています。

日本を飛び出し世界で働きたい、国際社会に貢献できるお仕事に興味をお持ちの方は、「日本語教師」を検討されてはいかがでしょうか?


▼日本語教師養成講座へのお問い合わせ、ご相談はこちらまで▼
  フリーダイヤル 0120−15−4249

ヒューマンアカデミー熊本校 3月の授業スケジュールはこちら

2012年3月5日

フラワー受講生さん作品のご紹介 その6

毎週木曜日14:00からフラワー講座の授業が行われています。
今回は3月1日(木)の授業での、受講生さんの作品をご紹介します



「共同形態」 宮島沙也加さん作
わずかな主張の植物を群生させることで表現する構成



「並行−装飾的」 光安千春さん作
並行配置によって装飾感を表現する構成

中島久美子先生の教えのもと、日本フラワーデザイナー協会(
NFD)の資格検定に向けて猛特訓中なのです!


フラワーデザイナーというお仕事に興味のある方。
お花の知識やフラワーデザイン、デザインやアレンジメントに
ついてきちんと学びたい方。
是非ヒューマンアカデミー熊本校のフラワー講座をご検討下さい。

▼熊本校へのお問い合わせ・ご相談はこちらまで▼
  フリーダイヤル 0120−15−4149

ヒューマンアカデミー熊本校 3月の授業スケジュールはこちら



この日、カウセリングブースのテーブルの上。
中島先生が授業で余ったお花をさりげなく活けて下さいました。
(*^_^*)


2012年3月3日

本日は雛祭

3月3日はひなまつり
ヒューマンアカデミー熊本校から、今日のこの日に相応しいお姫様をご披露しましょう。


この超可愛い赤ちゃんは一体だぁれ???


はい、ママとのツーショット!!!

このお嬢様は、以前、熊本校スタッフ・豊田宏美さんの娘さんです。

今年2月下旬。
熊本校校長でありビジネスマナー講師の松本文美子先生と、チャイルドマインダー講座講師の鬼塚純子先生が、豊田さん宅訪問&赤ちゃん初対面してきました。


《左》 お嬢さん、夢の中。
《右》 鬼塚先生セレクト☆出産祝い
    「ママの匂いがつけられる人形」&「木製の知育玩具」


(左から)松本校長、豊田さん&娘さん、鬼塚先生

お久し振りに豊田さんを拝見しましたが、お元気そうで何よりです。
娘さんもすくすくすくすくすくすく育ってますね。(*^_^*)

豊田さんにお世話になった修了生さん、受講生さんもたくさんいらっしゃると思います。
今度は娘さんを連れて熊本校に遊びに来て欲しいですね。
ここには子育てのプロやプロの卵もいますから安心ですよー!
実物に会いたいですー!!


***ついでに宣伝***
上の赤ちゃん写真を見て「こういう子どもと一緒にいられる仕事がしたい!」と思った方、ヒューマンアカデミーのチャイルドマインダー養成講座はいかがですか?

2012年3月3日

【ネイル講座】またまた授業風景公開!

先日は日曜日のネイル講座の授業にお邪魔してきました。
今回は2月28日(火)14:00からのネイル講座の授業にお邪魔しました。

火曜日の担当講師は木寺法代先生です。

受講生の皆さん各々が技術習得を目指している最中、バシャバシャ写真を撮ってきました。
(本当に邪魔してしまったかも・・・)



仲間たちと切磋琢磨している方たちもいますし、



自分のペースでスキルを磨いている方たちもいます。


この作品は受講生・上田さんの作品です。
小さなネイルチップに繊細かつカッコイイ蝶が描かれているんですよ!

この日の授業の前半には、来校されたお客様が授業見学をされていました。

ネイリストに興味のある方、ちゃんと習いたい気持ちはあるけど受講を決めかねている方、熊本校では授業見学も可能ですので是非一度ご相談下さい。

熊本校ネイル講座の講師は日曜日担当の
黒川幸江先生、火曜日・金曜日担当の木寺法代先生ともに日本ネイリスト協会(JNA)認定講師ですので試験対策も万全です。

ヒューマンアカデミー熊本校へのお問い合わせ、ご相談はこちらまで。
フリーダイヤル 0120−15−4149

ヒューマンアカデミー熊本校 3月の授業スケジュールはこちら


2012年3月3日

2月の就活塾「アサーショントレーニング」

毎月2回開催中のヒューマンアカデミー熊本校の就職セミナー
その名も「就活塾
担当講師は、当校に通う生徒さんならどなたでもご存知、熊本校校長・松本文美子先生です。

今回は2月25日(土)19:00からのセミナーの様子をご紹介します。

テーマは「アサーショントレーニング 〜コミュニケーション法〜

アサーションとは・・・
相手の気持ちを害することなく、自己主張するコミュニケーション法のこと。

自己主張は「依頼」「拒否」「抗議」「謝罪」と4つに分類されますが。
そのどれもが“相手”があることで、相手の気持ちへの推測が必要となります。
この推測ができないとジャイアンのようになり、その陰でのび太君が生まれてしまいます。
そんな強弱な関係でなく、双方イコールの関係を成り立たせるための方法を学びました。


最後には、色々なことを思い、泣き出す生徒さんも・・・。

松本校長からのメッセージ
「人間関係ほど悩ましいものはありませんが、上手くコミュニケートしていくことで沢山の扉を開いていってほしいものと思います。」


先日既にご案内しましたが、今後も就活塾開催を予定しております。

3月7日(水)13:00〜 
3月17日(土)19:00〜
「プレゼンテーションUP」
 〜就職活動に役立つ、論理的に自己表現できる話し方を学ぶ〜

4月3日(火)13:00〜 
4月21日(土)19:00〜
「グループ面談対策」
 〜コミュニケーションgame を通して、面接官へアピールする法を学ぶ〜
 ※大手企業就職希望者及びブライダルプランナー志望は必講!
  (人見知り対策としても是非どうぞ!)

5月14日(月)13:00〜 
5月19日(土)19:00〜
「履歴書、職務経歴書の書き方」
  〜人と差がつく履歴書の書き方を学ぶ〜


ヒューマンアカデミーの受講生・修了生でしたら参加無料ですので、是非ご参加下さい。
事前にお席のご予約をお願いしております。

▼就活塾へのお問い合わせ、ご予約はこちらまで▼
   フリーコール 0120−15−4149

ヒューマンアカデミー熊本校 3月の授業スケジュールはこちら

2012年3月1日

【チャイルドマインダー講座】救急救護法を習得

ヒューマンアカデミーのチャイルドマインダー養成講座では、「小児メディックファーストエイド(MFA)」という米国MEDIC FIRST AID International,Inc.による専門プログラムを取り入れています。
このMFAプログラムとは、蘇生法と救急法の両方の基本スキルを同時に習得するプログラムのことです。
公認のインストラクターによる研修プログラムを、きっちり2日間受講します。

というわけで。
熊本校のチャイルドマインダー講座でも、必修科目であるこのMFA専門プログラム研修が行われました。


写真は、2月26日(日)の研修のものです。



公認インストラクター・福田先生により、救急救護法の研修が行われています。



乳幼児や子どもたちの蘇生法やAEDの使用方法を中心とした基本スキル、ケガの応急手当や予防などを取り入れたアップグレードスキルを実践的に学びます。



受講生の皆さんが掲げているカードは、小児救急救護法(チャイルドケアプラス™コース)国際認定カード。プログラム修了時に発行されます。

国際的な救護法が習得できるのも、チャイルドマインダー講座の魅力のひとつです。

チャイルドマインダー講座に関するお問い合わせ、ご相談は
フリーダイヤル 0120−15−4149までお気軽にどうぞ!

ヒューマンアカデミー熊本校
熊本市内の市電「通町筋電停」から徒歩1分にあるヒューマンアカデミー熊本校では、ネイルスクール、メイクスクール、インテリアスクール、フラワスクール、フードスクール、カラースクールなどのアート系資格取得講座から、医療事務、日本語教師、チャイルドマインダー、NLPなどの資格取得を目指してビジネス系スクールやWEBデザイン、CADからパソコンの資格取得を目指すパソコンスクールを熊本市で開講しています。転職、就職、スキルアップなどなりたい自分になるために頑張っている方を応援しています。