2008年9月1日

★CAD講師紹介

CADオペレーター養成講座 講師紹介は、 鳥飼 孝次 講師です〜


鳥飼講師のHISTORY

 30歳  営業マンとして働く
  |   将来を模索していた。
  |
 40歳  CADオペレーターへ転職を決意
  |   49歳のころ、将来このままでは終われないと転職を決意
  |  
 現在   
CAD事務所を立ち上げ、CAD講師として活躍中
      AUTODESK認定インストラクターとして
       ヒューマンアカデミーCADオペレーター養成講座講師を勤める

 
先生より
      





CADをはじめたきっかけが、世の中に必要とされる業界だと思ったからです。                    
先生、CADが大好きですよね?!というほどいつも楽しそうで、元気な先生です。


講座では、
今まで自分がCADが楽しいと思えてきたので、その気持ちを伝えたい。
特に授業が3Dにはいってくると、みんなの目の輝き、ゲーム感覚で
オブジェクトが構成されていくあの感覚を味わったら、必ずCADにはまるんです。
その楽しさを仕事で忘れないように伝えています。
   
CADは独学ではほとんど無理な話なんです。授業で、予習するようには
いいません。わからないのを読んでも楽しくないから。授業で理解します。

いつも最新情報や世の中の動きなどを教えていただくのですが、受講生も
そのいきた情報と先生の楽しそうな笑顔と元気に希望を持つんだと思います。

       
   
受講生・修了生の就職内定の話や資格取得の話を聞くととてもうれしいですね。
仕事に最短の講座だと思ってますし、必要とされている業界なんですよ。
熊本のハローワークではここ4ヶ月ずっとCAD求人数があがってますから。
月100件をきることないです。それでもヒューマンアカデミーでは年に40名
の受講生を輩出していますので、まだまだ足りません。
是非AUTOCADのフルスペック(3次元)使えるようになってください。


CADは、技術をつけることが一番ですが、何のソフトが使えるかもとても大事です。
AUTO CADもLT(2次元)フルスペック(3次元)では、例えると、運動会オリンピックの違いがあるといわれます。CADは、もの作りの基本です。今必要とされている
3次元を使えるようになりませんか?



講座担当・にわより

いつも元気な笑顔と新しい情報を提供してくれる先生★
熊本は、県の政策にもあるように製造の土地です。どうしてもCADの需要がありますね。
大手会社では今年200名のCADオペレーターの募集をされます。受講生も修了生も
今からお勉強をお考えの方も、今がチャンスです!

CADオペレーターをもっと知りたい・・

★★CADオペレーター講座の資料をお送りします★★