2019/02/09

日本語教師の授業でのヒトコマ。


日本語を母語とされない方への


『やさしい日本語』のポイントは
・はっきり言う
・最後まで言う
・短く言う 

の3つとのことです。


『10時15分前にきてください』

と説明すると

10時14分に来る人がいれば

9時45分に来る人もいる。


2通りに理解できる表現ではなく

考えなくても言う通りに動けば通じる指示が重要
とのこと。


ふむふむ。


海外の方向けの
日本語を更に学び直しですね。


日本語教師に関心をお持ちの方、
学校で説明会も開催中です。


aatak200 at 12:38│ Comments(0)TrackBack(0)