2011/10/28

適職診断TAとは




(@_@)

こんにちわ!もうすぐ11月というのに
今日は特別暑かったですね(^。^;)

最近、バンジージャンプを2回立て続けにやってしまった
・・・スタッフ船津です。



就職・転職目的で 就職活動をする

求人倍率も気になりますが、

適職って何だろう?

自己分析って本当に大事です。



本日は岡山校で実施している
TAテストについてのご説明です。



TA(ティーエー?)・・・なんじゃらほい?





これは岡山校の講座カウンセリン等でも使用してて
結構、当たってるって評判のテストなのです★





その前にまず、TAとは・・・

Transactinal Analysisの略で、
日本語に訳すと
『交流分析』
精神分析の創始者:フロイト博士の流れを汲む
バーン博士によって開発された精神分析法なのです。



そのTAにおいて人の心は

P(親的要素)     P=Parent(親)
A(知性的要素)   A=Adult(大人) 
C(子供的要素)   
C=Child(子供)

の3つの要素から成り立っていると考えています。






ヒューマンアカデミーで実施しているTAテストでは


それぞれの要素を


CPNPA
ACFCRC

の6つで、構成されているものを使用しています。




ご説明を致しますとそれぞれに意味や特徴があります。



CP 
批判的な親・・・Critical Parent

(+面) 規律を守る  目標設定をする  道徳的


(−面) 頑固    偏見を持つ  圧迫する




NP
保護的な親・・・Nurturl Parent

(+面) 思いやりがある  世話をする  保護をする


(−面) 甘やかす  自立を妨げる  おせっかい




A
成人・・・・・・・・・Adult

(+面) 冷静  客観的  計画性がある

(−面) 打算的  クール  味気ない



FC
自然の子供・・・Free Child

(+面) 天真爛漫  好奇心が強い 創造性豊か

(−面) 自己中  単純  持続力がない




AC
順応の子供・・・Adapted Child

(+面) 素直で従順  辛抱強い  協調性がある


(−面) 依頼心が強い  こびる  我慢し過ぎ




RC
反抗の子供・・・Rebellious Child

(+面) 競争心  根気強い  エネルギッシュ

(−面) 攻撃的  反抗的  不平不満をもつ








上記以外にも細かい特徴はもっともっとありますが

(例)
CP=理想を持つ 方向付けする・・・ 
         押し付ける 人の話を聞かない・・・ 


NP=相談に乗る 相手を信じる・・・ 
        一貫性に欠ける 相手に操られる・・・


A =感情を抑える 工夫する・・・ 
        人間味に欠ける 冷酷・・・


FC=落ち込まない 楽しむ・・・ 
        わがまま 思いつくまま行動・・・
 
AC=反省する コツコツやる・・・ 
         萎縮する 黙りこむ・・・

RC=独りでやる 固執する・・・ 
         喧嘩を売る 攻撃する・・・


こんな感じです。


ヒューマンアカデミー岡山校では
特別な質問に答えることで、これら6要素の濃淡を
各個人の心の状態として表したシートを出しています。

それを基に適職診断を実施しているのです(希望者のみ)


チャイルドマインダーの講義でも最初に実施しています。
☆

一度、ヒューマンアカデミー岡山校で

TA受けてみよぅ・・・っと!


YG適性検査も実施中!




f

岡山・倉敷の書店にも


質問用紙が入ったパンフレットもありますので
是非、一度、お問い合わせくださいね★


10月度・・・駆け込み受講大歓迎!

講座ガイダンス毎日実施中!(^o^)

是非、一度、お問い合わせください!


 
⇒0120-15-4149



(T_T)



(T_T) 





 フォロワーさん
1000人突破!!
   ☆・゚:*(´ω`*人)



 岡山校の 呟き よろしくお願いしますm(__)m
    クリックしてください
          ↑  ↑  ↑  ↑  
        クリックしてみてください☆
       少しだけ面白いネタがあります☆



aaoka200 at 18:45│ Comments(0)TrackBack(0)