2012年7月9日

看護職とは☆

【看護職とは】




皆さんこんにちは!ヒューマンアカデミーの福田です!

先日、ヒューマンアカデミー和歌山校で、

「医療・看護のお仕事博」を開催させて頂きました。

その時に、お越し頂きました

和歌山看護協会 会長 木村佐多子様より

御教授頂きました内容を少し書いていきたいと思います。

それでは、よろしくお願い致します。

またまたこの前の続きです☆




『看護職の道に進むには』



看護大学


☆一般教養科目が充実していて幅広い視野にたった学習ができる。

    理論の習得や、思考力・判断力を養う教育が行われる。

    大学院への進学も可能で、より専門的な学問・研究にあたる事も出来る。


☆取得可能資格

・看護師国家試験受験資格    

・保健師国家試験受験資格

・助産師国家試験受験資格
(保健師課程・助産師課程がある大学で所定の科目を履修した場合)


☆修業年数 4年


☆卒業時の学位 学士



看護短期大学


☆3年間で看護師国家試験の受験資格が得られる点は専門学校と同じ。

    所定の単位を修めれば、養護教諭二種免許を取得できる学校もある。


☆取得可能資格

・看護師国家試験受験資格


☆修業年数 3年


☆卒業時の学位 准学士



看護専門学校


☆看護大学・短期大学に比べ、現場での看護実践力を養う教育に

    比重が置かれている。

    学校を設置している団体や系列病院との繋がりから、

    実習先は系列の医療機関が多い。


☆取得可能資格

・看護師国家試験受験資格


☆修業年数 3年(定時制・統合カリキュラム校は4年)


☆卒業時の称号 専門士の称号が与えられる。



『看護職の活躍の場』



☆病院=患者さんの病気の回復を助けます。


☆診療所=地域の人々の病気の回復を助けます。


☆訪問看護ステーション=家庭訪問をして必要なケアをします。


☆老人保健施設・特別養護老人ホーム=高齢者の日常生活を支えます。


☆看護の教育機関=看護学校等で看護学生の教育・指導にあたります。


☆研究所=最先端の看護の研究をしたり企業の製品開発の研究に
 参画します。


☆小・中・高校保健室=児童や生徒の健康や管理相談等、
                      健康づくりを支援します。


☆助産院=妊婦さんの健康管理や出産を手助けして、
両親の育児も応援します。


☆海外での看護活動=JICA(国際協力事業団)や青年海外協力隊などの
活動に参画します。


☆保健所・市町村=保健師が中心となり、地域の人々の健康管理や
相談に応じます。


☆企業内の健康管理室=働く人々の健康管理をします。



『最後に』



日本看護協会は、看護師を対象にした更に高度な認定資格試験を

行っており、看護師から「認定看護師」「専門看護師」「認定看護管理者」

というキャリアアップもできるようになりました。

これらは、特定の看護専門分野に分けて認定されますので、

「がん看護」や「救急看護」等、特に専門性が必要な現場で活躍したい、

と願う看護師にとってはとても有益な資格と言えます。

このように一言で看護師資格と言っても様々な種類があり、

自分のやりたい事や目指したい事に合わせて、

資格を選ぶ事も可能なのです。











これで以上となります。

これまでですね「看護への道」「看護職の資格について」「看護職とは」

を書かせて頂きました。

私自身、木村会長のお話を聞かせて頂きまして、

看護職のやりがいというものを非常に感じました。

今、この世の中が求めている職業である事も痛感しました。


看護職に興味があるあなた。

興味はあるが、いろんな事に悩んでいるあなた。

しんどい所も、もちろんあると思います。

でも悩むんなら、なってから悩もう。


自分で自分の可能性を潰すのは、やっぱり勿体無いです。

怖いと思います。不安やと思います。

でも興味があるんだったら、一歩踏み出してみましょ。

今のままだったら現状は、何も変わりません。

あなたを変えるのは、あなた自身です。


偉そうで、すみません。。

最後まで読んで下さった方、ありがとうございました。

看護に興味がある方、いつでも御連絡お待ちしております。


<ヒューマンアカデミー和歌山校へのお問い合わせは>

  お電話でのお問い合わせはこちら
    0120-49-0744
  メールでのお問い合わせはこちら
    E-mail :
Wak20@athuman.com


aawak200 at 18:12│ Comments(0)TrackBack(0)