2013年7月20日

日本語教師養成講座・モデルスチューデントアンケート!part3

こんにちは!

その1その2 に続き、日本語教師養成講座での実習授業に参加してくれている
外国人のモデルスチューデントさんをご紹介
アンケートにもお答えいただいきました


   border=0border=0border=0


林 ミンア(韓国).

 林 旼我(イム ミンア)さん

 国籍:韓国




<モデルスチューデントとしての感想は?>
今回参加した天王寺校は全体的にあたたかくて家族のような雰囲気でよかったです。
中上級実習と違ったところは、様々な説明を集中的に詳しく受けられたところです。
先生方の知識や意欲もすごかったと思います。
だが初級実習としても学習者の練習量が少なかったのはよくなかったです。

<日本について思うことは?>
学習者が一つ質問すると先生方がみんな一緒に考えて色々な説明をしてくれる
やさしくて真面目なところがやはりいいと思います。

<日本の伝統文化で特に興味のあるものは?>
韓国で似ているようで違う、茶道に興味を持っています。
日本の茶道のみの特徴があっておもしろい。

<理想の日本語教師像は?どんな先生に学びたい?>
実際に日本人がよく使う例文をたくさん挙げてくれる先生が好きです。
初級の日本語はやはり不自然な表現もいくつかあって、より自然な例文がほしいです。

<日本語教師を目指して勉強している受講生にメッセージ>
自分自身に自信を持って授業をして下さい。
先生方が自信を持っていないと学習者は不安になります。
モデルスチューデントはとてもおもしろくて楽しい時間でした。


   border=0border=0border=0


張 弛さん(中国)
 張 弛(チョウ シ)さん

 国籍:中国




<モデルスチューデントとしての感想は?>
実習のみなさまがとてもがんばっていて、先生もしんせつで、私の日本語の
勉強にもなりました。

<日本について思うことは?>
きれいです。

<理想の日本語教師像は?どんな先生に学びたい?>
学生にしんせつで根気よく教える先生です。

<日本語教師を目指して勉強している受講生にメッセージ>
みなさん、がんばって!


   border=0border=0border=0


facebook
「いいね!」を押して
天王寺校の情報をGET♪


aaten200 at 18:10│ Comments(0)TrackBack(0)