2013年7月10日

日本語教師養成講座・モデルスチューデントアンケート!part2

こんにちは!

前回に続き、日本語教師養成講座での実習授業に参加してくれている
外国人のモデルスチューデントさんをご紹介
アンケートにもお答えいただいきました


   border=0border=0border=0


徐 聖勇(台湾)
 徐 聖勇(ジョ セイユウ)さん

 国籍:台湾




<いつまで日本語学校で勉強しましか?>

平成26年10月頃まで。
卒業後は専門学校に行きたいです。

<モデルスチューデントとしての感想は?>
皆さんとてもやさしかったです。ほんとにありがとうございました。
来年天王寺校の実習があったら、もう一回参加したいです。

<日本について思うことは?>
日本の食べ物はおいしいしきれいです。

<日本の伝統文化で特に興味のあるものは?>
日本の伝統文化で特に興味があるのは和服体験です。
先月京都へ和服の体験に行きました。とてもおもしろかったです。

<理想の日本語教師像は?どんな先生に学びたい?>
1、おもしろい
2、親切
3、やさしい

<日本語教師を目指して勉強している受講生にメッセージ>
ほんとうにありがとうございました。
実習が終わり寂しいです。


   border=0border=0border=0


李 ナ(中国).

 李 那(リ ナ)さん

 国籍:中国



<いつまで日本語学校で勉強しましか?>
2014年7月まで。
卒業後は日本で医療関係に繋がるバイオ科学の進学を考えています。

<モデルスチューデントとしての感想は?>
すごく勉強になりました。先生たちは日本語の初級についてカードや道具を
使ってわかりやすく説明してくれました。
こういう具体的方法のレッスンから応用力が身につくのだと思います。
そして教室では親しみやすい雰囲気で勉強が楽しかったです。
いつも元気をもらっていました。今までに得た知識を日本で活かしたいです。

<日本について思うことは?>
日本へ留学に来て、自然言語に囲まれた環境でゆったりと流れる時間の
中に身を置き、異文化を肌で感じることは、かけがえのない大切なものと
なりました。視野を広げた感じです。

<日本の伝統文化で特に興味のあるものは?>
日本の先進の医療技術は興味深いです。
留学の目的は言語のステップアップ、最新の医療技術を身につけることです。
世の中の難病が治せるような研究や技術などを学んで、人の役に立ち、
自分が成長して社会に貢献できることを目指してやっていきたいからです。

<理想の日本語教師像は?どんな先生に学びたい?>
同じ教材でもゲーム形式にするなど、質問の仕方ひとつで授業はぐっと
楽しくなるものです。
自分なりに工夫を凝らし、初心者の子供たちの発言をいかに引き出し、
受け入れ、広げていくかが大切だと感じています。
明るく、いつも笑顔で学生たちそれぞれのレベルを把握して、心をつかんで
相手の勉強する気持ちを理解して授業をする先生が理想だと考えています。

<日本語教師を目指して勉強している受講生にメッセージ>
日本語を勉強しようとしている初心者にとってわかる授業、楽しい授業を
する時、何か必要かを考えてほしい。
いくら優れた教材をつかっていても、説明がわかりにくければ興味を引く
ことはできません。そこでわかりやすく楽しい授業をする力を鍛えるため
毎回授業の始めに身近な生活問題を質問したり、前回の授業の内容の
質問をもとづいて復習の活性化ができるように工夫をして、多彩な学習を
教えられる立派な教師を目指して頑張ってください。


   border=0border=0border=0


その3へ続く・・


facebook
「いいね!」を押して
天王寺校の情報をGET♪


aaten200 at 11:49│ Comments(0)TrackBack(0)