2017年8月26日

明治政府はなぜ?明治5年12月に太陽暦を導入したのか

こんにちは!
心理学講師、運営担当の
小林厚志(あっちゃん)です♪

今日も暑いですね〜


本日は

伝統文化講座
担当の伊藤さんから写真頂きました♪


伊藤さん↓
※本日は伊藤さんの誕生日ではありませんw




伝統文化講座とは??

年中行事の意味や由来、エピソードなどを学びながら
羽子板づくり、折り紙、伝統文化かるたなどの体験を通して
日本の伝統文化に触れて頂く講座です。


世界でも日本の文化が人気みたいですね♪




担当の松藤講師↓

日本語教師養成講座の受講生が多く参加されてます♪



そして

僕はとても気になるものを発見してしまいました…
ホワイトボードをご覧ください…



「明治政府はなぜ?
明治5年12月に太陽暦を導入したのか」





なぜーー!!


めっちゃ気になる!!


だれか教えてーー!!





伝統文化講座では
そーいったことも教えて下さるんですねー♪

こっそり受講生さんに教えてもらお笑

気になる方は聞いて見て下さい♪



本日も最後までご覧頂きありがとうございます。

また会いましょ

小林厚志(あっちゃん)でした♪




aaosa200 at 11:32│ Comments(0)TrackBack(0)