2012年8月6日

フード担当講師・山岡のグルメリポート☆神戸発、女性にオススメのラーメン!

フードコーディネーター養成講座担当講師
山岡のおもしろ日記

グルメリポート第34弾




ラーメンシリーズ第十弾は、さんちか8番街の麺に出店している
「神戸牛 Ra−麺 吉祥吉」を紹介します。


神戸市中央区三宮町1-10-1 さんちか8番街フードパレット 
JR・阪神・阪急より徒歩3分
営業時間 10:00 〜 21:00 毎月第三水曜日定休日


三宮さんちか8番街にラーメンをテーマに『麺ロード』という、
ラーメンガチンコバトルを行なう店舗が4つオープンしました。
『ガチンコバトル』は、お客様の支持を全店で競う独自のシステムで
“麺”料理の可能性をとことんまで追求する、
これまでになかったコンセプトによるフードエリアです。
飲食業界で修業を積んだ若手職人4人がプライドをかけて開発した
オリジナルメニューを販売。
勝敗を決するのはお客様です。
バトルシステムとは、6ヵ月の営業を行ない、
売上最下位に甘んじた店舗は退店。
新たな店舗を加えて、さらに6ヵ月を運営する。
訪問当時の出店は、
「山神山人」白菜醤油盛り@700。
「北野らーめん 緑」神戸ぼっかけ麺@700。
「しんか」つけ麺@750。
「神戸牛Ra-麺吉祥吉」ベジそば(洋風スープ仕立て)@750


今回は、ベジそばをたべることにしました。
   
「神戸牛Ra-麺吉祥吉」は、もともと神戸牛ステーキの専門店で
色々なマスメディアに掲載されている名店です。

その店がラーメンをプロデュースした店です。
神戸牛の“牛骨”をベースにしたスープ。
メニューは“神戸牛麺”“ベジそば”の2種類。
今回はおススメのベジそばを注文。
女性が楽しめるように考案された、彩り野菜を多めに使ったあっさりラーメン。
三種類の薬味をお好みで加えて味の変化が楽しめるようになっている。
麺は中間で、スープはあっさり目であったが塩が利きすぎているのが残念でした。
添えられている肉は神戸牛のほほ肉です。



次回もお楽しみにっ
aaosa200 at 18:42│ Comments(0)TrackBack(0)