2012年3月10日

フード担当講師・山岡のグルメリポート☆中崎町の絶品ラーメン

フードコーディネーター養成講座担当講師
山岡のおもしろ日記

グルメリポート第26弾




今回のラーメンシリーズ第二弾は、
中崎町にある「総大醤」をリポートします。


大阪市北区浮田2-4-16  谷町線天神橋筋六丁目駅 11番出口より西へ、徒歩3分
営業時間 11:00 〜 15:00 / 17:30 〜 24:00  無休  
06-6375-8260

茶褐色のスープは、豚骨ダシと魚介ダシに湯浅再仕込み醤油を合わせたもの。
これがこの店のメインスープ。
表面に薄い層を張る豚骨のコラーゲンが、なめらかな舌触りを与えている。
魚介ダシの味わいか前面に出ており、カツオ節の風味とサバ節の甘みが顕著だ。
さらに、柚子が繊細な酸味を与えるともに、カツオ節の香りと重なって、
スープをより香ばしいものにしている。
太いちぢれ麺は、加水率高めのかん水麺。
ぷるんとした歯ざわりとシコシコした食感がよく、スープがよく乗ってくる。
大きいチャーシューは、タレがよく染みこんで美味だ。
あえてカテゴリーに分ければ、「魚介醤油ラーメン」といったところ。
この香りだかい和風ラーメンは、タレ・ダシ・麺とすべてにこだわりをみせる逸品といえる。
(HPより)

 

今回は、醤油ではなく塩ラーメンを食べました。


塩ラーメンと言ってもベースは同じで、
そのベースに40種類の天然素材で作ったタレを加えたものです。
それに贅沢にも美味しいチャーシューをトッピング。


  



次回もお楽しみにっ


aaosa200 at 18:55│ Comments(0)TrackBack(0)