2011年4月19日

お待たせしました!!グルメリポート第10弾☆

フードコーディネーター養成講座担当
副校長 山岡のおもしろ日記

お待たせしました☆
グルメリポート第10弾☆
春に行きたい、ランチ連発!!

まず一軒目は
ひとりでぶらっとランチにおすすめです。


border=0

堺市中区のうどん屋を紹介いたします。

そのお店の名は『 めん処 おおた 』

看板のイラストそっくりの店主が一生懸命
仕事をされています。
見た目はごく普通のうどん屋さんです。
しかし今時珍しい自家製手打ち大阪うどんを
食べさせてくれるお店です。
巷では、さぬきうどんが全盛期で、うどんと言えば、
さぬきうどんと言うくらいに、
あの独特な腰があるうどんを美味しいうどんと言っているのが
今のうどん業界です。
しかし、昔から大阪にあった優しいうどんをここでは食べることが出来ます。
大阪うどんはさぬきうどんのように腰はありませんが、
うどんのだしとの絡みが絶妙な調和をもたらすうどんです。
だから、だしも大変重要な要素となります。
場所は、泉北高速鉄道深井駅より徒歩では、
20分〜25分程度かかります。最寄りのバス停は
東山車庫(南海バス)で、深井駅からも出ています。
住所は大阪府堺市中区東山802-1
今回はカレーうどん定食を注文しました。価格は850円


border=0border=0border=0

2軒目はご家族や、気のおけない仲間といかがですか!!
私も妻と娘と行きました♪

border=0 border=0
私の地元である和泉市に昨年の12月に誕生したお店を紹介致します。
店の名前は
「リゾート&レストランPISOLA(ピソラ)」
コンセプトはリゾートホテルのレストラン。
メニューはイタリアンです。内装はバリのアジアンテースト満載です。
この店を決めたのは、一週間前に妻と一緒にリーズナブルランチを
食べに行こうと言う事になり、
以前から行きたかった“PISOLA”に行くことにしました。11時〜オープンだから
10時50分に行けば充分だろうと思っていたのですが、店の前はもう長蛇の列!


border=0 border=0border=0

まぁ、席は100席以上あるから大丈夫だろうと思っていたのですが、
いざ自分達の番に来た時に大ショックな出来事が起きました。
ちょうど私達のところで満席となったのです。
しかし席はまだ空いているのに?実は予約席で満席だったのです。この日は他で食事をし、
改めて予約をして、家族で行くことにした時のリポートです。

border=0
ランチメニューは、日替わりランチとセレクトランチの2種類で価格は全て980円(税サ込)
セレクトランチとは、メニューにある68種類のメニューから一品と
サラダ+ライス又はふっくらバターロール+スープ+プレミアムドリンクバーが付いています。
特にドリンクバーでのジュース類(100%果汁)は充実しています。
最後にトイレも大変綺麗でした。
和泉市観音寺717-1
11:00〜24:00、ランチ11:00〜16:00 年中無休
0725-44-0107

border=0 border=0 border=0


3軒目は、
是非大切な方と行かれる事をおすすめします☆

私の自宅から徒歩で5分程度にである素敵なお店です。

大阪府和泉市池田下町1095-1
TEL 0725-55-7053 月曜日定休日
A KITCHEN TABLE Mamma Pappa
このお店のパンフレットにはこんなことが書かれて  
いました。

border=0 border=0border=0
遠い昔、人々の暮らしが暖炉を中心にあった頃
すべてはそこらはじまりました。
大切な人を迎え入れ、食事を共にし、
語り合いそして眠りにつきました。
そこは家族の大好きな場所。そんな思い
を伝えたくて・・・
ヨーロッパの片田舎にあるような
心暖まる豊かさを感じてほしいのです。
border=0 border=0 border=0

我が家からは歩いて10分程度の国道沿いにあるお店です。
コンセプトの通り、フランスの片田舎ような雰囲気を醸し出している入口のアプローチです。



border=0 border=0 border=0

注文したランチはAランチ1050円で、今回は
追加料金200円で鶏肉の玉葱煮込みを注文
ランチにはスープ、パン又はライス、サラダ、
ドリンク(今回はハーブティー)が付いています。
店内の内装も大変素敵です。僕はフリーでの入店でしたので二階に案内されました。
一階はお客様がいらっしゃったので写真を撮ることが出来ませんでした。


border=0 border=0 border=0
border=0 border=0

まだまだ素敵な装飾がされています。是非一度行ってご覧ください。
最後に上のハーブティー写真に載っている小さな宝石箱は伝票入れです。
箱ごと会計に行きます。

次回もお楽しみに!!

aaosa200 at 20:35│ Comments(0)TrackBack(0)