2009年8月9日

人のココロを動かす広告を作る人<ガイダンス>

DTPデザイナーと言えばどんな仕事を想像しますか?

主に、雑誌やポスター、チラシ、パッケージデザインの制作をしていく
仕事なのです




通常は、製作会社がそのポスターやチラシを作っていくのですが・・・

このご時世、経費削減もあって、製作会社に依頼せずに
自分たちで作ってしまおう!」

という企業さんも増えてきているのです。

ということは、デザインソフトが触れるということだけで、
いろんな職種の企業で活躍していくことが可能になってきているのです


Adobe社の2大デザインソフト Illustrator 
と Photoshop 
の使い方から、デザイン手法まで、指導しています。

DTP講座のことを校舎で詳しくご案内をしています。
ご興味のある方は、個別ガイダンスにお越し下さい

aaosa200 at 14:28|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)