2014年2月22日

祝合格☆インタビュー♪日本語教育能力検定試験編C


昨年10月に実施された
日本語教育能力検定試験に合格された
皆さんのインタビュー、今回がラストです黄色いキラキラアイコン19-点滅する素材黄色いキラキラアイコン19-点滅する素材黄色いキラキラアイコン19-点滅する素材
border=0
(上から 菅原さん 小出さん 世古さん

                
                 前回はコチラ→ @ A B


『私の合格必勝法』を教えてください。

菅原さん

最新の情報を得るために、外務省や法務省のHPを常にチェックしていました。
大切な情報はプリントアウトし自分で手作りのファイルを作ることが楽しくなり
習得につながりました。

小出さん
本当はきちんと受験勉強をするのがいいのだろうと思いますが
私はそれがなかなか出来なくて困りました。
しかし練習問題や参考書などには
あまり載っていないような問題が出たりしますから
日頃からいろんな言語現象と関連分野に関心を持って
機会あるごとに調べたことが力になったと思います。

世古さん
1. ゴールからの逆算した無理のない計画
2. 継続
3. 自分に合った勉強法の模索、実行
4. 適度に自分をのせる(ご褒美を与える)

今後の目標をお聞かせ下さい。

菅原さん

今回の検定合格で得た自信をバネに、夢だった日本語教師になれるよう
一生懸命努力し続けます。

小出さん
なんと言っても実践力の向上ですね。
学習者のレベルとニーズに応じた授業をすること、
そして言語の諸現象を見つめていきたいです。

世古さん
ありがたいことに無事就職が決まったので
一日も早く業務を覚え、生徒と信頼関係を築き、
「楽しくてあっという間だった!」と思ってもらえるような
授業ができるようになりたいです。
ゆくゆくは勉強面だけでなく生活面でも
相談にのれるようになって、
生徒の日本での生活を後押ししたいです。

ありがとうございました。

:*。・:*:・゜'☆♪・:*:・゜'・:*。・:*:・゜'☆♪・:*:・゜'・

自分
を変えるヒント ココで見つかる!

無料個別相談会には
コチラから

つぶやいてます☆ 
ココ

facebook  は コチラ

 お問い合わせはこちら
       
  
 
ヒューマンアカデミー奈良西大寺校

      受講生専用番号:0742−33−8063
       E-mail :
nar20@athuman.com



aanar200 at 10:29│ Comments(0)TrackBack(0)