2019年5月18日

Voice!「フィリピン留学体験談」



border=0

古澤眞帆さん(女性) 25歳 (写真右)
留学先:IDEA ACADEMIA校(セブ)
渡航期間:3/31〜4/13(2週間)



【Q】フィリピン留学で英語力は伸びましたか?

【A】はい、伸びたと思います。

特にリスニングとスピーキングは授業中常に必要になるので、

自然と伸びたと思います。慣れてくると、学校で習ったこと(中学英語・高校英語)を

思い出してくるので、理解が早くなり気持ちに余裕が出てきました。

短期間で英語力を伸ばすには、積極的に英語を話し、

英語への苦手意識をなくすことだと思います。

毎日の授業で4技能(話す・読む・書く)がバランス良く身に付きます。



【Q】フィリピン留学で印象に残った勉強法は?

【A】グループクラスで王様ゲームをしました。

最初に英語の問題を解き、一番正解数が多かった人が王様になります。

命令するときや答えるときも、習った文型を使うなど楽しく勉強できました。

マンツーマンでは、いつも「あなたはどう思うか」ということを聞かれました。

自分のことを話したり、自分の考えを話す機会が多く、

英会話で重要な表現力を鍛えることができました。



【Q】気になる発音はどうでしたか?

【A】現地の先生は皆、ネイティブレベルの美しい発音でした。

はっきりと聞き取りやすい発音なので、初心者でも安心して授業を

受けることができます。また、日本人が話す英語の発音に

慣れている先生ばかりなので、スムーズにコミュニケーションが取れました。

発音の授業では、細かくチェックしてもらい、舌や唇の位置や形も

丁寧に指導されました。



【Q】現地の先生はどうでしたか?

【A】明るくて個性的な先生ばかりで、あっという間に時間が過ぎました。

何か話したいときは親身になって耳を傾けてくれます。

授業の半分くらいが雑談になったときもあります。

雑談も英語の勉強になり、毎日が新鮮で新しい発見の連続でした。



【Q】生活面はいかがでしたか?

【A】日本人のスタッフや学生もいるため、困ったことがあっても

すぐに相談しやすい環境でした。日本人と外国人の友達両方でき、

充実した留学生活が送れました。

学校と寮のネット環境が良かったため、こまめに日本にいる

家族や友達と連絡が取れました。

学校や寮にウォーターサーバーがあり、近くにコンビニやスーパーも

あるため、特に不便さはありませんでした。



【Q】お金はどのくらい使いましたか?

【A】学費(寮代込):13万

飛行機(往復):5.4万

現地費用(お小遣い込):4万

その他:2.2万

------------------------

合計:24.6万



【Q】休日の過ごし方は?

【A】ビーチ、プール、ショッピングモール、スパなどへ行きました。

タクシーなどでいろいろと遊びに行くことができます。

物価が安いため、お小遣い1万円くらいで楽しめました。

タピオカ:85ペソ(約182円)、タクシー30分:200ペソ(約428円)

スパ1時間:200ペソ(約428円)、ご飯:95ペソ(約203円)などなど



【Q】これから留学へ行かれる方へアドバイスするとしたら?

【A】うまく話せなくても、恥ずかしがらずに自分の力を出し切ることが大切です。

先生やクラスの友達が助けてくれます。

何かを話せばそこからどんどん広がっていきます。

留学へ行く前に、基本的な文法事項や会話表現などを復習しておくと、

現地へ行ってから気持ちに余裕が持てると思います。

焦らず楽しく勉強すると、自分の成長を感じやすくなると

思うので、まずは色んな人と積極的に話してみてください。







古澤さん、細かく答えてくださってありがとうございます✨

充実した毎日を送られたのがひしひしと伝わってきました!!

英語力の向上はもちろん、セブを満喫されたようで何よりです

そして、古澤さんから現地のお写真をたくさん頂きました〜〜!!



border=0


border=0


border=0


border=0


border=0

border=0


寮のごはんもおいしそうですね!

日本食に近いメニューが多いそうです。

そして、やっぱりフィリピンといえばバナナ


border=0


border=0

border=0


フィリピン留学で、日本人・タイ人のお友達ができたそうです!

古澤さんは、日本語教師養成総合講座の受講生。

留学体験を活かして、素晴らしい日本語教師になってくださいね✨

古澤さん、ありがとうございました