2018年12月7日

新講座!「介護の日本語教え方講座」セミナー開催しました☆

先日、ヒューマンアカデミー名古屋駅前校にて、

「介護の日本語教え方講座」セミナーを開催しました!


介護の日本語


今、介護人材としての外国人労働者が急増している中、

必要とされている『介護の日本語教師』

ヒューマンアカデミー名古屋駅前校でも、介護分野に特化した

日本語教師の育成のための新コースとして、

『介護の日本語教え方講座』を開講したばかりです!!


そんな今注目度大の、新講座について、内容をレクチャーいただきました。



現在、介護業界でも技能実習生制度が解禁になり、

介護技能実習生が多く日本に入ってきています。

EPA(経済連携協定)に基づく介護福祉士候補生の受け入れなどもあり、

介護従事の外国人労働者の方たちへの日本語教育が、

早急に必要になっているのです。

そこで、日本語教師の中でも、特に「介護の基本や知識・経験を持った人」

が特に求められています!


「介護の日本語教え方講座」では、

・介護現場の専門用語

・現場でのコミュニケーションの取り方

・日本の介護、福祉サービスの基礎知識

・現場で必要になる書類、文章など

といったスキルも指導ができるように学びます。



まさに、今の時代の流れによってニーズが高まっている分野です☆

もともと

●介護の基礎知識がある方

●介護職の経験がある方

にはとても、とても、おススメです☆


今回のセミナーに参加いただいたみなさまも、

「日本語教師といっても、特に専門分野に特化した内容がきけて、

仕事に直結するスキルだと感じた」

「これから、また間違いなくニーズが増えてくる分野なので、

将来性もあり、ぜひスキルを習得したい」

「これからの日本にとって絶対に必要となる職業なので、

もっと知識を深く知りたいと思った」

といったお声をいただきました(*^_^*)


「介護の日本語教え方講座」は、現在開講中です♪

ご興味お持ちの方はぜひお問い合わせくださいませ。

介護の日本語2



aanae200 at 17:46│ Comments(0)TrackBack(0)