2018年4月13日

就職おめでとうございます!!

先日 ブライダル講座修了生さんが就職のご報告に来てくれました!


今春 名駅近くのハウスウェディング式場さんへの就職の決まったAさん。

なんと前職は「理学療法士」
学生時代からウェディング業界には興味があったものの、公務員として介護者、患者さんのリハビリに専念する日々でした。


4年弱の勤務の中でやはり夢をあきらめきれず仕事と両立させての週1回の通学を修了しました。


真面目で慎重な性格のAさんは進路について、自分の働くフィールドについて考えたり、異業種への転職について不安な気持ちもありながら自ら情報収集をしたり就職部の先生へ何度も相談したりして少しづつ準備
を進めてきました。

         border=0


Q:一次書類をパスしたあとの面接の様子はどうでしたか?
A:面接してくださった支配人さまの結婚式に対しての考えに共感できたこと、私の話をとても熱心に聞いて下さって、すごく話が弾んで予定以上に時間がおしてしまいました(笑)


Q:支配人さまのお考えというのはどういうものだったんですか?
A:簡単に言うと この仕事は結婚式を挙げて頂くことが終わりではなく、式を通して未来を見ていく、ご縁は続いていくもの…という考え方でした。


Q:前職の経験が活かせること、強みはどんなことだと思いますか?
A:人と接していく中で相手の立場に立って傾聴・共感・提案すること、一つづつ目的に向かって作り上げていくことができることだと思います。


Q:受講中のことで印象に残っていることはありますか?
A:現役プランナーの杉山先生のリアルな話が聞けるのは、教科書にも載っていないこともあり新鮮でした。
また、式場見学や衣裳店訪問もとても勉強になりました。


Q:最後にこれからウェディング業界に就職したい方や勉強を考えている方にメッセージをお願いします
A:杉山先生のように結婚してからも長く業界に関われるような、必要とされるプランナーになるのが目標です。そのために色々な方に相談したり、経験することがとても大切だと思います。
就職部の寺西先生には話を聞いてもらうだけでも気づきをもらえたり気持ちが前向きになれました。
一人では心細いこともあると思いますが先生やスタッフさんの力を借りて、未来の自分にワクワクする気持ちを持って頑張ってください☆


     border=0
【就職部 寺西先生より】
転職には不安が付きものですし準備することもたくさんあります。
カウンセリングではこれまでの経歴、未来の目標設定など一つ一つ考えていきます。
こうして 卒業された方の近況が聞けるのは本当にうれしいです☆
今 通学されている受講生さん、これから転職に向けて学習を検討されている方も気軽にキャリアカウンセラーにご相談くださいね!


aanae200 at 17:27│ Comments(0)TrackBack(0)