2017年3月27日

☆こどもに関わるお仕事☆【チャイルドマインダーって何?】

保育に関わるお仕事がしたいならきっと
子供たちが大好きなはず(^^♪♡
そこで気になるのは
保育のお仕事の種類ではないでしょうか(*^^)v

幼稚園教諭やベビーシッター、チャイルドマインダーの
違いがイマイチよくわかわず、どう目指したらよいか
何から始めるべきかわからない方もいらっしゃると思うので
今回のブログは【入門編 保育のお仕事種類別始め方ガイド!】です(*^。^*)


■まずは資格の説明から■

・幼稚園教諭        難易度★★★★★
保育所と幼稚園を一貫した施設にする幼保一元化政策のため、保育士でも習得を目指す人が増えてきている。幼稚園教諭免許状が必須。基本的に、免許を取得するまでの期間は2〜4年。幼稚園教諭養成過程のある学校で必要な単位を修得し、卒業することが取得の条件となります。

・チャイルドマインダー   難易度★★★☆☆
少人数保育のスペシャリストとして注目を集めている。保育士の方が転職としてこの職業を選ぶ場合も増えてきている。また、保育士を諦めてしまったが再挑戦することも多く学びに年齢を問わないのがポイント

・ベビーシッター      難易度★☆☆☆☆☆
依頼者宅に出向いて保育を行う。資格がなくても仕事はできますが、万が一のトラブル事故に対応するための知識・対処力などを問われることもあるため資格を取ることで大きなメリットが。


保育の違い一覧表


チャイルドマインダーなら
料金や、預かり保育時間、保育場所が自由にご自身で設定できるメリットから自分のライフスタイルに合わせた働き方が可能です。


チャイルドマインダーとは


イギリスチャイルドマインダーは英国発祥?!
発祥の国・英国(イギリス)では、約60年前から国家職業試験として認定される職業で英国(イギリス)で誕生し、100年以上の歴史を誇るチャイルドマインダーは、専門性を生かした質の高い保育を行う知識を習得した人のみに与えられる資格です。
イギリスでは、1985年にチャイルドマインディングに関する法律が制定され、1990年に「国家職業資格」に認定されました。国家が定めた認証機関が資格制度を行っています。(BTEC認定)高い知名度・信頼度を持った職業であり、保護者のニーズに柔軟に応える保育を行うとして、多くの家庭から支持を受けています。


詳細ページはこちらからご覧いただけます(*^。^*)


BTEC認定って?
BTEC認定の資格を取得するということは、世界のどこでも通用するスキルを身につけられたということ。また、それと同時に、BTECを正式に取得していることで、保育現場でなによりもたいせつな重要な信頼感を得ることができるのです。たいせつなお子さんを預かる仕事だからこそ、しっかりとした技術と資格が得られることは頼もしい未来へとつながります。ヒューマンアカデミーのチャイルドマインダーを学ぶとBTEC認定を受けることができ、非常に厳しい監査として知られる、本場英国の職業スキルの基準を満たす『BTEC認定チャイルドマインダー養成校』として、日本で初めて認められたことがその証です。


ヒューマンアカデミーで学ぶことにより

------------------------------------------------------------------------------------
参加無料セミナーはこちらから
------------------------------------------------------------------------------------


就職相談・講座説明会
aanae200 at 13:52│ Comments(0)TrackBack(0)