2017年1月28日

【小児救急救護法講座】受講中生徒さんご感想まとめ

救護法生徒さんご感想





今月修了を迎えた生徒さん達
おめでとうございます(*^_^*)


小児救護法の講師紹介 






みなさん計4回の授業を1週も
休むことなく真剣に参加して取得した
「小児救急救護法国際認定」


----------------------------------------------------

▼過去授業のご様子はこちらから▼

2016年12月12日

【チャイルドマインダー講座】小児救急救護法@ 授業体験レポート
2016年12月18日
【チャイルドマインダー講座】小児救急救護法A 授業体験レポート

http://school.athuman.com/203410/archives/s_cat_31696.html

----------------------------------------------------






これで、どこに行っても小児人命に対処法を
適切な知識と、大人と子供の体の違い
理解したうえで実践スキルを身につけた
人材として認められた証明になりました





そこで(^_^)/~!!!

最後までしっかりと頑張った皆様が
第二回目の授業を終えた時点での
リアルなご感想をインタビューしたため
ご紹介させていただきます。





小児救急救護法を、学ぼうか迷っていらっしゃる方の
ご参考になればと思います!(^^)!





Aさん
「感触が違う(゜o゜)!もう慌てずにできる」
講師アンサー
「大人とは体のつくりが違うから子供の体を知ることは重要です♪」



Bさん
「助けるとは体力を使うことを知った」
講師アンサー
「確かに体力を使いますね、よく頑張りました★」




Cさん
「秒数が難しかったが少しずつできるようになった」
講師アンサー
「感覚をつかむまでの、秒数の間隔は
お伝えした携帯のアプリをぜひ使ってね(^.^)」


Dさん
「焦ってやると忘れちゃうから
あせらないことを気をつけなっきゃいけない」
講師アンサー
「そうね、焦らず学んだことを実践したら大丈夫」


Eさん
「滑りやすく手が滑っちゃったから気を付けなければならない」
講師アンサー
「こうやってやるとズレないわよ(^o^)」
(講師が見本のそぶりをしてくれました)





Fさん
「心臓マッサージ手がズレてしまう、本物だったら…」
講師アンサー
「万が一ズレても何もしないより効果はあります(^.^)」





Gさん
「ちゃんと声をかける大切さ、
周りを巻き込みやる大切さを学んだ」
講師アンサー
「周りには授業で教えたような的確な指示をしてあげてね」





Hさん
「周囲を見たり、冷静にやることって大事」
講師アンサー
「冷静とは大切、慌てると手順や細かい
ポイントを忘れてしまいがちだから♪」



第二回目授業を終えた時点で
こんなリアルなご感想をいただいております





みなさん、保育従事者として子供の体や、
子供に起こりやすい事故の応用
を学びその顔には自信の表情を感じました





いざというとき何もしないことほど
後々の救命蘇生率の低下に大きく影響を及ぼすため
正確な知識で救命を施す大切さにご理解いただけると
この講座から得られる知識の深さに感動していただけると思います





ご興味のある方はこちらからご連絡をください
どんなご質問もチャイルドマインダー専任カウンセラー
が親切にご質問にお答えさせていただきます



チャイマイ就職相談・講座説明会
aanae200 at 12:39│ Comments(0)TrackBack(0)