2015年10月26日

ペットセミナー古賀講師のペット業界で活躍していくためには!

10月16日(金)にペットの通信講座を監修いただいております、古賀先生のセミナー

がございました!

今通信で勉強中の方、これから勉強をお考えの方、ペット業界で就職・開業お考え

の方など様々な方にお越しいただきました。


今回、先生にお話しいただいたことは、
”ペット業界で活躍していくためには”
ということ、そして
”ペット業界の職種”のお話しをしていただきました。

皆さんはおうちでペット飼っていらっしゃいますか?

今トップで飼われているペットの種類は、わんちゃんで、その次がねこちゃんなん

す。


・・・・なんですが、最近わんちゃんの飼育率が急激に下がってきているのに対し、

ねこちゃんの飼育率が上がってきており、今年は追い抜く可能性もあるそうです。

(日経新聞より)

わんちゃん派な私としては、人気ナンバーワン!の座はとてもうれしく思うのです

が・・・・あ、すみません。寒かったですね。

ねこちゃんもねこちゃんならではの可愛さがありますよね☆


さてお話しが少しそれてしまったのですが、今回ペット業界の職種としてシッターや

トリマー、トレーナーのお話しを中心にしていただきました。
その中でより印象に残ったシッターについてお話しさせていただきます。

シッターのお仕事って何をするか皆さんはご存知ですか?

一言で言うと、飼い主さんに代わってお世話をすることです。

まずシッターのお仕事を受けるにあたって必要なことは、わんちゃんのことですね。
種類、性別、名前、性格、どんなご飯をどれくらいの量で、いつのタイミングであげ

るのか。
散歩のコースや、その散歩はいつ行くのか、散歩中における注意すべき点。
お休みの時間、お風呂の時間、お昼寝の時間。
また持病や、行きつけの病院のこと・・・・。

それだけでもものすごくたくさん聞かなければいけないことがありますが、
他にも長期にわたって預かる家に関しては、毎日わんちゃんのご飯のお椀をどこで

どのように洗ったらいいのか、ごみなどの処理についてや、またご飯がなくなってし

まったときにどのお店で購入したらいいのか、ご飯を残してしまった時はそのまま残

していくのか、それとも捨てるのか、
トイレの替えはどれくらいをめどにシートを変えるのかなどなど。

あなたはここまで想像できましたか?

また打ち合わせの段階で信頼を得ることができなければシッターのお仕事をいただ

けないので、信頼をしていただけるように打ち合わせしていくこともとても大切になっ

てきます。

シッター=”飼い主さんの代わりになる”ということの大変さを改めて学ぶことができた

セミナーでもありました。


これからペット業界で活躍していくには、シッターの為の知識+トレーニング(しつけ)の知識、看護の知識など複数の知識を持っていくことが大切です。

”ペット業界のプロ”=”なんでも知っている”

とお客様は思います。


そういったときに応えられる知識を持っていることが、信頼にもつながります。

今回はシッターについてお話しさせていただきました。

次回はまた開業お考えの方に向けてのセミナーを計画しております。

ご興味持たれた方ぜひ次回お待ちしております。


レポート 伊藤綾

伊藤綾さんの写真
伊藤綾さんの写真
伊藤綾さんの写真


aanae200 at 16:42│ Comments(0)TrackBack(0)