2012年2月15日

CAD3Dアドバンスの土曜日朝コースの授業風景です

   
         CAD3Dアドバンス講座

        〜 土曜日朝コースの授業風景 〜

 

  講師は佐嵜知香子先生です

  <佐嵜先生のコメント>
  今の世の中、立体で作業していくのは当たり前の世の中になっています
  幅広い知識を身につけること
  これが私達の武器になるのではないでしょうか?


        



  CADは設計図やイメージをコンピューターによりデータ化するソフトの
  総合名称です

  建築、機械、土木、アパレル、など様々な分野のものづくりには
  『設計図』の存在があり、その制作にはCADが欠かせません

  もともと建築や航空機などの設計の為に開発・考案されたものでしたが
  その利便性から幅広い業界でその応用範囲が拡大
  現在では、リフォーム住宅やECOカーで改めて注目され
  デジタル機器など最新機種設計でのニーズも拡大中
  CADの活躍フィールドは今なお広がり続けています











aanae200 at 23:59│ Comments(0)TrackBack(0)