2016年4月8日

【医療・看護・ケアスタッフのための】現場で活きる実践心理学NLP

●患者様の治療に対するモチベーションをあげたい
●患者のご家族様へのケアに悩んでいる
●医師や同僚とのコミュニケーションをもっとスムーズにしたい

などの悩みが解決したと修了生から続々”生の声”をいただいております。

医療事務



《現場で活きる心理学のスキル一例》
◆キャリブレーション◆
相手の表情などから相手の状態を見分ける過程のこと。
日々変わる患者様の心理状態に合わせたコミュニケーションをとるのに役立ちます。

◆リフレーミング◆ 
物事の考え方の枠組みを変えていきます。例えば同僚と意見がぶつかった時。
困惑するのではなく選択肢が広がったと思えるように自分の価値観を変える事ができます。

◆ラポール◆
心が通じ合い、信頼し合える状態のこと。すべての良好なコミュニケーションの土台です。初めて出会う患者様ともすばやく信頼関係を築くのに役立ちます。

●職場で克服したい課題がある方
●なりたい自分の理想像がある方

実践心理学NLPの中に必ずヒントがあります。


◆NLP講座 最新開講案内◆


《4月コース》

日曜日朝(10:00〜17:00

4月10日(日)スタート

最終追加受付中です!


《6月コース》

金曜日朝コース(10:00〜17:00)

6月3日(金)スタート (4・5月にプレ授業ございます!

お待たせしました!受講受付開始です!

※定員制のためお席に限りがございます。お早めにお問合せくださいませ。

ガイダンスらくらくネット予約は●こちら●
時間が合わない方は
までお電話ください。

aaham200 at 15:46│ Comments(0)TrackBack(0)