ヒューマンアカデミー静岡校は、ネイル、メイク、心理、WEB、医療事務などが学べるスクールです。

ヒューマンアカデミー静岡駅前校


あなたが目指す未来を確実に実現
お問い合わせは今すぐこちらまで資料請求(無料)はこちら静岡駅北口徒歩3分!通学には最適☆仕事をしながら、子育てしながら、

2016年4月28日

5月無料<パソコンスキルチェック>開催!! 就活始めるその前に知っておきたいOAスキル。

無料パソコンスキルチェック開催!!

就活始めるその前
知っておきたいOAスキル!!

静岡でOffice/PCスキル/資格取得のスクールなら、ヒューマンアカデミー。






パソコン資格を取得して仕事に役立てよう!
今からでも遅くないパソコンスキルアップ


■今まで独学でパソコンを使用してきたけど、
 実は上手く使いこなせていない。

■就職、転職に有利な資格取得を目指したい。

■仕事で長く使ってはいるけど、
 もっと効率良い操作方法があるなら習得したい。


現在はパソコンがなければ仕事にならないというほど、
パソコンを使う機会が増えてきています。

ちょっとわからないことがあるだけでも、作業スピードは
どんどん遅くなり、仕事が滞ってしまう…
そんな経験はありませんか?

パソコンでの作業が早くなるだけで、仕事の効率がグンと上がります!
パソコンのコースも様々!



★スキルチェック開催日★


〇5月11日(水) @14:00〜/A16:00〜
〇5月14日(水) @11:00〜/A14:00〜/B16:00〜
〇5月17日(火) @14:00〜/A16:00〜

〇5月25日(水) @14:00〜/A16:00〜
〇5月28日(土) @11:00〜/A14:00〜/B16:00〜

参加費:
無料(要予約)

【お問合せ・ご予約】
ヒューマンアカデミー静岡駅前校
TEL:0120-15-4917(メールはこちらから!)


◆静岡駅前校のホームページは⇒♥こちら♥
◆静岡駅前校のFacebookは⇒
♥こちら♥



aasiz200 at 19:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2014年10月23日

【PC・オフィス講座】 受講生鈴木さん。 無事、MOS試験合格しました!

【PC・オフィス講座】

受講生の鈴木さん。
無事、MOS試験合格しました!
試験後から久々の来校という事で、PC講師の田口先生より修了証授与頂きました!

合わせてスマイルヒューマンキャンペーンにもご協力頂きました!

鈴木さん、いつもイベントにご協力頂き、本当にありがとうございます!
次回は地引網へ!
…とお誘いしましたが、残念ながらご都合付かず。

11/3地引網参加の受付まだまだ継続中です!
よろしくお願いいたします!


http://school.athuman.com/203110/img/54496430.jpg


aasiz200 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2013年9月29日

オンデマンドビデオ学習で学ぶオフィススキル 〜オフィス系ソフトのエキスパートに何でも聞いてみよう!

オンデマンドビデオ学習で学ぶオフィス系スキル
【Word/Excel】





パソコン資格を取得して仕事に役立てよう!
今からでも遅くないパソコンスキルアップ
  

■今まで独学でパソコンを使用してきたけど、
 実は上手く使いこなせていない。

■就職、転職に有利な資格取得を目指したい。

■仕事で長く使ってはいるけど、
 もっと効率良い操作方法があるなら習得したい。

でもビデオ学習って孤独との戦いなのでは…?

思っているあなた!!



毎週木曜日・土曜日
専門の講師が在籍し、受講生さんをサポート!!
※講師スケジュール変動することもございます。ご了承くださいませ。


一通り学習してみたけれどちょっとモヤモヤが残るな…
学習後に会社で頼まれた文書がどうもいまいち…

などなど、より良い文書作成についてのあれこれ。
オフィスエキスパートの田口先生に聞いてみよう!

講師:田口八千代

プロフィール



印刷会社勤務時代にパソコンの資格を取り、全くの未経験からパソコンのインストラクターへ転身。講師歴10 年のベテランです。

資格・作品
MOS(Microsoft Office Specialist)、MOT(Microsoft Official Trainer)、
MCA(Microsoft Certified Associate)、
IC3(Internet and Computing Core Certification)



八千代先生からのメッセージ

(^^)ノシ
ブログにオフィスのプチテクニックを載せていますので是非見てくださいね♪
aasiz200 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年7月8日

【パソコン講師秘伝の豆知識】入力設定の変更方法

かな入力設定をローマ字入力に変更する方法

会社で使用しているパソコンはローマ字入力になっているので問題ありませんが、出張先のパソコンが時々かな入力に設定されているときがあるのです。もしも設定を切り替えることのできる人がいなかった場合を考えるととても心配です。ローマ字入力とかな入力を切り替える方法を教えて下さい。







友人のパソコンを借りたら「かな入力」(ローマ字入力)だったとか、インターネットカフェのパソコンが「かな入力」(ローマ字入力)だったりすると大変苦労しますね。普段使っている入力方式と違う方式のパソコンに出会った場合の対処方法をご紹介します。

【一時的に切替える場合】(パソコンを借りた場合など)
言語バーの右下の方にあります「KANA」をクリックします。

または 「Shft」+「Ctrl」+「カタカナ/ひらがな」キーを押します。


【入力設定を変更する場合】(本人専用のパソコンの場合など)
  1.言語バーの道具箱の形をしたアイコンをクリックします。


  2.[プロパティ]→[全般]タブ→[ローマ入力/かな入力]の▼をクリックし、今回の質問では「かな入力」のパソコンを「ローマ字入力」の設定にしたいのですから「ローマ字入力」を選択し[OK]を押します。(初期設定では「ローマ字入力」になっています。)



または、「Alt」+「カタカナ/ひらがな」キーを押します。


※「カタカナ/ひらがな」キーは「スペース」キーの右のほうにあります。


プロパティから設定を変更した場合や、「Alt」+「カタカナ/ひらがな」キーを押して変更をした場合は次に使う人が困らないように必ず元の設定に戻しておきましょう。



aasiz200 at 17:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年6月26日

【パソコン講師秘伝の豆知識】基礎力は将来も生きている

XPに使い慣れていて、なかなか新しいパソコンに切り替えられない方。大勢いることでしょう。でも大丈夫!XPの便利ワザは、"Vista""Windows7"でもさらに進化しながらしっかりと引き継がれています。

定番のショートカットもそのまま使える場合がほとんどですよ。今使っているWindowsのワザを覚えることで、将来も続けて役立つ『基礎力』が身につきます。

次回からは、今どきのパソコンユーザーとして覚えておきたい便利ワザをご紹介していきます。
aasiz200 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年6月19日

【パソコン講師秘伝の豆知識】よく使われているショートカットキー

たどり着くのに手間のかかる画面を、ショートカットキー1つで表示。標準ツールを活用し、いつもの作業をぐっと効率化・・・・。
Windowsにはそんな定番のワザが数多く存在します。
XPで覚えたワザは、"Vista"でも"7"でも使えちゃいます。

  [Ctrl]+[C]→コピー
  [Ctrl]+[V]→貼り付け
  [Ctrl]+[X]→切り取り
  [Ctrl]+[Z]→操作を元に戻す
  [Ctrl]+[A]→すべてを選択
aasiz200 at 14:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年6月12日

【パソコン講師秘伝の豆知識】ショートカットキー<パソコン用語>

画面上のメニューから選択して実行しているような処理を、キーボード上の特定のキー([Ctrl][Alt][Shift]など)を組み合わせて同時に押すだけで実行させる機能です。

実行される処理とキーの対応は、OSやアプリケーションソフトごとに決められています。ただし、例えば[Ctrl]キーを押しながら[C]キーを押すと、ほとんどがコピーが実行されますね。
aasiz200 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年6月9日

【パソコン講師秘伝の豆知識】ファイル操作編

不要ファイルをゴミ箱に入れることなく、すぐに消し去る方法








【操作方法】
不要なファイルを選んだ状態で、[Shift]キーを押しながら[Delete]キーをおします。ゴミ箱を経由せずに、すぐに削除できちゃいます。

※この方法は、削除後は元に戻せませんので、
  くれぐれも慎重に活用してね!

aasiz200 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年6月4日

【パソコン講師秘伝の豆知識】ファイル操作編

"右ドラッグ" で、移動とコピー








 通常、ファイルを別のフォルダへドラッグ・アンド・゙ドロップすると、移動したいのに、コピーされてしまったり、コピーしたかったのに移動してしまったりと自分の思うようにいかなかったことはありませんか?

それは、行き先が同じハードディスクの場合・・・「移動」
異なるハードディスクなら・・・「コピー」になるのです。

どちらでも思うがままに便利に使えるのが”右ドラッグ"です。
「右ドラッグ」とは、ファイルを右クリックしたまま行き先のフォルダへドラッグする方法です。

【操作方法】
1.まず、元のフォルダと行き先のフォルダをデスクトップに並べて開いておく
2.目的のファイルを右クリック
3.そのまま指先を話さずに、行き先のフォルダへドラッグする
4.表示されたメニューの中から、[ここにコピー]を選択すれば、コピー、
 [ここに移動]を選択すれば、移動されます。

※"右ドラッグ"はコピーと移動を確実に使い分けられるので便利だね。
aasiz200 at 11:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年6月2日

【パソコン講師秘伝の豆知識】ファイル操作編

毎日のように利用するWindowsだからこそ、少しでも便利にそして快適に使いこなし、仕事の効率アップさせたいですよね。
そこで『快適ワザ』の数々をご紹介していきます。
気に入ったものがありましたら是非一度試してみてくださいね。





よく使うフォルダはタスクバーに登録すると便利だよ♪

よく利用するフォルダは、そこへジャンプするためのショートカットをタスクバー上に追加しておくと便利だよ。あれこれと探し回る手間が省けるし、デスクトップがウィンドウで散らかっていても、いつでもすぐに目的のファイルへアクセスできます。

【作り方】
1.タスクバー上で右クリック
2.[ツールバー]→[新規ツールバー]を選択
3.表示されたダイアログボックスで目的のフォルダを選択

これで出来上がり!
フォルダの名前の付いたショートカットがタスクバーに表示されるので、フォルダ名の右の方をクリックすると、中身がポップアップします。

お勧めは ・ ・ ・ ・
企業ではファイルサーバーへのアクセスが欠かせないため、共有フォルダを登録すると、作業がはかどること間違いなし!
よく見るWebページへのショートカットを登録しても便利だね。
aasiz200 at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年6月1日

【パソコン講師秘伝の豆知識】マウスを使いやすくする方法

マウスを使いやすくする方法

指が思うように動かなくてマウス操作に苦労している方はいませんか?
マウスの設定を変更して使いやすくする方法をご紹介します。

【操作手順】
1.〈スタートメニュー〉をクリック→[コントロールパネル]→[コンピュータの
  簡単操作]

2.[コンピュータの簡単操作センター]の中の[マウスの動作の変更]をクリック

3.画面の下のほうに〈関連項目〉があります。
  その中の[マウスの設定]をクリックすると[マウスのプロパティ]という
  画面が表示されます。ここでお好みのように設定を変更します。


aasiz200 at 19:26|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年6月1日

【パソコン講師秘伝の豆知識】Wordで水平線

ブログやホームページ作成のときは水平線や区切り線を引くためのボタンがあるのですが、Wordでは図形を使って引くしかないのでしょうか?












キーボードの「ほ」を3回押して、「Enter」キーを2回押しますと1本線の水平線がひけます。また、「Shift」+「ほ」を3回押して、「Enter」キーを2回押しますと2本線の水平線がひけます。文章作成中にちょっと区切り線を入れたい時には便利ですね。

その他にも、日本語入力をオフにして、
 ・「Shift」+「へ」・・・(〜)
 ・「Shift」+「け」・・・(*)
 ・「Shift」+「ろ」・・・( _ )
このそれぞれの組み合わせのキーを3回押して、「Enter」キーを2回押してください。どのような線が引けるでしょうか?試してみて?

※このような何気ないちょっとした機能を探すのも楽しいですね。(^.^)
aasiz200 at 16:22|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年6月1日

【パソコン講師秘伝の豆知識】アルファベットの大文字入力

受講生さんからよく聞かれる素朴な質問や、おもしろエピソード。覚えておくと便利な機能などをQ&A形式で公開していきます。

今日は第1回目。
アルファベットの大文字を入力する方法です


Q. アルファベットを入力すると「小文字」が出てくるのですが、「大文字」で入力したいときはどうしたらよいのでしょうか?







パソコンは初期設定が「小文字」になっているので、アルファベットの大文字を1文字入力するときは、「Shift」キーを押しながら文字を入力するとスムーズに入力できます。連続して入力する場合はこれでは大変ですので次のようにすると便利です。

◆「Shift」キーを押しながら「Caps Look」キーを押すと、入力する文字が大文
字になるようにロックされます。この時、キーボード上部にあるステータスランプが点灯します。(「Caps Look」キーはキーボード左側の「Shift」キーの上にあります)

◆解除するときは、もう一度「Shift」キーを押しながら「Caps Look」を押します。これで元通り小文字が入力されるようになります。ステータスランプは消えます。

※パスワードの入力時はアルファベットの大文字、小文字が区別されますので、大文字になるようにロックされた状態では、文字が正しく認識されずに入力できない場合があります。事前にステータスランプがついているかどうか確認が必要です。

aasiz200 at 13:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年6月1日

【パソコン講師秘伝の豆知識】日本語入力システムを使おう

◆顔文字の入力方法◆

ブログを見ていると顔の表情を表したようなものが書かれているのですが、どのようにしたらできるのでしょうか?真似をして記号を1つずつ入力してメールに書いて送りましたら好評でしたが、毎回記号を入力するのが大変です。簡単に入力する方法がありましたら教えてください。









記号を組み合わせて、顔の表情や動作を表す文字を「顔文字」と言います。メールなどでの「感情表現」として使われることが多いようです。簡単に入力できる方法をご紹介します。

【操作方法】
  1.言語バーの一般の「般」と書かれている変換モードをクリック
    します。
    gengo2007.jpg  

  2.「話し言葉優先」をクリックします。
    gengo2007-1.jpg

  3.あとは、文字入力ができる状態で「かお」と入力して、変換すれば、
  「(^o^)」などの顔文字が変換候補として表示されますので好みの
  顔文字を選びます。
    「かお」だけではなく「どうぶつ」などと入力して変換してもおもしろい
  ですよ。

※ メールやブログなど文字だけのメッセージでは、顔を見て直接話す場合
  と違い、うまくこちらの意思が伝わらない事や誤解を生む事も多いもの
  です。そんな時に顔文字があると、少しでも雰囲気を伝える事ができま
  す。

※ この「顔文字」自由に選んで使えるようになりますと楽しいのですが、
  気心の知れている仲間同士に留め、
  ビジネスでの使用は控えた方がよいでしょう。
aasiz200 at 13:01|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年2月23日

【パソコン講師秘伝の豆知識】ファイル操作編

右クリックせずに、[プロパティ]を表示する方法









ファイルやフォルダなどの詳細情報を知りたいときは、アイコンを右クリックし、メニューから[プロパティ]をクリックして表示させますね。

[Alt]キーを押しながらアイコンをダブルクリックすると一発で表示できるよ。
便利だね!
aasiz200 at 11:30|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
ヒューマンアカデミー静岡校
みなさん こんにちは♪
静岡駅前校は ☆☆ 楽しく 学び 夢 輝く 出会い ☆☆ をモットーに熱くて楽しい講師陣&スタッフが
受講生・修了生の皆さんの夢を叶えるため有意義な時間を過ごしています!!
お節介な?カウンセラーが多数おります(^^ゞ
お気軽にお立ち寄り下さい♪