2017年2月27日

JICAボランティアセミナーが行われました!

2/26(日)にJICAボランティアセミナーが行われました。

お越しいただいたのは、2010年6月〜2012年6月までシリアとモルディブでJICAボランティアを経験された渡辺寛成(わたなべひろなり)さんとJICAボランティア事務局の加藤さん。
渡辺さんはヒューマンアカデミー静岡駅前校 日本語教師養成講座の第1期生なんです。

セミナーではまず、事務局の加藤さんから「国際協力について」と
「JICAボランティア事業について」のお話をしていただきました。

そのあと、渡辺さんから応募から派遣までのこと、派遣国での活動や現地での生活などをお話しいただきました。
養成講座を修了されてからの経験や、合格された後どのような研修があったかなども詳しくお話くださいました。
JICAボランティアは原則2年間を同じ派遣国で過ごしますが、
シリア情勢悪化が原因で一時帰国をし、それからモルディブへ
派遣されるという、2年間で2か国に行かれた貴重な経験をされています。
どちらの国でも、日本語コース運営や現地の教師トレーニングをはじめ、日本文化紹介などが主な活動だったそうです。
モルディブでは、分校への出張授業を行ったり、テキスト作成にも携わったとのこと。
現地での食事のことや、休日の過ごし方などもたくさんの写真とともに
お話くださいました。

参加された受講生の皆さんは、JICAボランティアのことがよくわかったのではないでしょうか?

渡辺さん、加藤さん、お忙しい中貴重なお話をしていただきありがとうございました。

aasiz200 at 19:50│ Comments(0)TrackBack(0)