2014年3月2日

【ヒューマンVOICE】 心理系講座受講生の水野さんが名古屋と浜松で心理カウンセリングルームをオープンしました!!

浜松市在住で名古屋校と静岡校の受講生の水野さんが名古屋と浜松で心理カウンセリングルームをオープンしました!!
特に学校問題(先生との関係、生徒間、親御さんの問題など)のスペシャリストです!






)受講講座:修了講座
NLPマスタープラクティショナー・ハンドセラピー入門講座
TA・ヒプノ・アヴァターラ・リュッシャー・LAB






小学校教諭として13年間小学校に勤務していた「水野浩士」さん。様々な子どもや保護者自身の悩み、同僚の悩みに接したこと。また、自分自身と向き合うことができず、悩んだ日々を過ごす時もあったそうです。この時に、いろいろな心理に関する本を読んだり、カウンセリングを受けたりすることで、自分の内面と向き合うことの大切さを学び、この学びを生かし様々な方々の悩みを一緒に考えていきたいと考えるようになった。その経緯をへて心理カウンセラーになろうという決意につながったそうです。



現在は名古屋市中村区で「そよ風カウンセリングルーム」を開き、主に教育関係で悩まれている方々のカウンセリングを行っている水野さん。

カウンセラーとしてのやりがいについてうかがったところ

”自分が以前関わった教育に関する悩みを一緒に考え、クライアントの思考を、プラスの思考に変えていくことができる”
”関わった方々に、人として、より良い影響を与えることができるように、自分自身を磨いていきたい”

とおっしゃっていました。

水野さんから、現在受講中の方やこれから受講される方へメッセージをいただきました。

あるがままの自分を受け入れ、大切にしながら学び続けていくことで、スポンジのように多くの学びを吸収することができることに気づくでしょう。そして、もし、抵抗するような気持ちが生まれてくるとしたら、それは、自分自身が変わることができるチャンスかもしれません。学ぶことに意識を向けている今、もうすでに、あなたは変わり始めているのかもしれません。応援しています。
ありがとうございました。”

現在も様々な心理系講座を受講中という水野さん。
今後のご活躍、心より応援しております!!
http://soyokaze.coron.jp/


aasiz200 at 11:00│ Comments(0)TrackBack(0)