2012年4月25日

カラーデザイン授業風景♪ メイキングカラー


カラーデザイナー講座授業風景♪ メイキングカラー

目の中で、時間的に交替する色光が混ざり合う
継時的に網膜を刺激すると別の色の感覚が生まれます






「マックスウェルの円板(盤)混色」
   イギリスの物理学者のマックスウェルが理論づけたもの

    1  ⇒  1
  回転が速いのでその色刺激は網膜上で見分けられず
  色同士は自然融合されます

    1  ⇒  1
  元の色の面積比に応じて平均化された明るい色になります

    1  ⇒  1

    1  ⇒  1

    1  ⇒  1

    1  ⇒  1

    1  ⇒  1

   メイキングカラー 混色には他にもイロイロあります
   光による混色 色料による混色などなど
   理論と実践で学習してききます

    
   



aasiz200 at 18:37│ Comments(0)TrackBack(0)