2014年3月1日

【ヒューマンVOICE】 日本語教師 齋藤さん

     ☆日本語教師養成講座修了生☆

            齋藤さん♪
     就おめでとうございます(^o^)丿





そこで、齋藤さんに色々と聞いてみました♪

【受講開始から現在までの経緯】
大学で日本語教育専攻。卒業後1年間日本語アシスタントを務める。

帰国後、約3年間の社会人経験を経て、420時間養成講座を受講。

受講中に検定対策試験に合格し、卒業と伴にインターネットで就職活動。

いくつか内定を貰い、静岡市内の日本語学校へ就職。

【私の♪日本語教育能力検定試験の勉強法】
 試験合格への一番の道は、普段の授業の積み重ねです。
「その日の疑問は、その日のうちに解決!」
素晴らしい先生が揃っているのに使わない手はありません(笑)
後は、自分のペースを作る事!
朝型の人、夜型の人、人によって勉強方法は様々かと思いますが
一日の中で日本語教育に触れる時間を作る事が大切だと思います。

【講座を振り返ってみての感想&思い出】
 とても内容の濃い1年でした。もう1年続けてと言われても多分もう出
来ない位、この1年は全力で駆け抜けた気がします。
辛い時期もありましたが、毎週このクラスの仲間と顔を合わせて勉強
する時間が、自分にとって本当に幸せな時間であったと修了した今だ
からこそ実感しています。
ここで出会った方々とのつながりは、これからも大切にして行きたいと
思います。

【就職の面接でのエピソード】
 とある日本語学校の面接で「本当にこの学校でやって行けるんです
か?」と厳しい一言を頂きました・・・が、「この子に任せて大丈夫なの
かと思われるのは分っています。第一印象で頼りなく思われるのも今
までの経験上で分っています。
でも、とって頂けたら意外と予想以上に良い働きをします。」
と今思えば恐ろしい程、強気な発言で返した所、「根性あるね」と採用
していただけました。
これから就職活動される皆さん。
自分の力を信じて、その強い信念のもと頑張ってください ^ ^


齋藤さん♪
ありがとうございました(^o^)丿
齋藤さんとの思い出が・・・。
担当の新井は、その優しさにいっつも癒されていました☆
採用された学校さんは本当にいい教師を採用されたと思います!

がんばれ〜♪




aasiz200 at 10:00│ Comments(0)TrackBack(0)