2010年7月10日

フードコーディネーターメニュー・店舗開発発表会♪

      〜フードコーディネーター授業風景〜

メニュー店舗開発について(^o^)丿

今日は生徒が、フードコーディネーターとして
集客できるメニューをプロデュースです♪
流行るお店には、立地・サイン・販促・店舗デザインなど様々
理由はありますが、今回は、「メニュー」だけでお客様を
呼べることを前提として企画してもらいました♪


          

生徒作品
 20代女性・・・カフェ・ランチダイニングのお店。
         地元の農家と提携して地産地消できるような食材を
         使い体にやさしいメニュー提案。
 20代男性・・・BAR。
         地元で夜中まで営業しているBARが少ないため
         営業時間を長く設定。またとにかくアルコールの種類
         を多く設定。地元の競合でないお店とタッグを組み
         それぞれのお店でそれぞれ宣伝する。
 
20代女性・・・甘味処。
          甘味だけでなく地元の特産品を使った数量限定の
          おこわなどの食事も提案。

 30代男性・・・ベーグル・カフェのお店。
         天然酵母ベーグルとスペシャリティコーヒーの自家焙煎。
         ベーグル・カフェのセットメニューを工夫して客単価
                           アップを狙う。


と、一部の生徒のみですが、このような提案をしてくれました(^^)
プレゼン後は、店舗プロデュース・インテリアコーディネーター・
一級建築士としてご活躍の大石講師からの講評です♪

                 大石先生  
ご存知の方も多いと思いますが、「静岡上等なディナー(ランチ)」
の執筆で有名な方です♪

たくさんのお店を手がけてきた先生だけあり、生徒も真剣です!
開業希望の方が多くいますが、早く夢を叶えられるように
頑張ってくださいねっ!(^^)!

aasiz200 at 15:35|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)