2017年3月24日

アロマの乳液作りをしました

水曜日に開講しておりますアロマテラピーアンチエイジングコース。
2回目の授業では乳液を作りました。
2017.3.22
今回はお鍋も登場。
道具が多いので、講義の前にまずは乳液作りからスタートしました。

2017.3.22
入門コースではガラス棒での撹拌でしたが、
今回はハンディミキサーで作ります。

2017.3.22
お好みによって固さを調節します。
撹拌を少なくすればサラサラの、しっかりとすれば
クリーム状の乳液に仕上がります。

使いやすいようにチューブ型の容器をご用意したところ、
かための乳液は移すのが大変!!
一度ラップに移して、絞り袋の要領で移すという方法を授業後にひらめきましたがもう遅し…
来週今後の為に受講生さんにはお伝えせねば。

実習の後はアンチエイジングや皮膚の構造、精油が作用する経路などのお話をしました。
精油にはアンチエイジングにぴったりなものもありますが、まずは老化を遅くするために必要な栄養素や、毎日の生活を整える事が不可欠。
後半はほぼ栄養学の講義になってしまい、受講生さんはビックリしたかもしれませんが、ここを疎かにするのはウソになってしまいます。

立川校で開催するアロマテラピー講座は、「香りを楽しむ」「香りを作る」「香りを日々の生活に取り入れる」事を重点的に学びます。
多少専門的な内容も入ってきますが、初めてでもわかりやすいように進めて行きますので、是非ご参加くださいませ。

アロマテラピーセミナーや単発講座の開講情報はこちらから

aajoz200 at 09:56│ Comments(0)TrackBack(0)