2014年1月14日

立川校 日本語教師養成講座 中村祐理子講師のご紹介

1月より日本語学系を担当頂きます新しい講師のご紹介です。




日本語教師養成中村祐理子講師



 



 




講師名 中村 祐理子




★プロフィール★

小学校教諭を目指していましたが、大学院修士課程のとき国費留学生の論文執筆を手伝い、彼らの質問に答えるうちに外国語として日本語を教えるおもしろさに目覚めました。大学院修了後は国立国語研究所、日本語教育学会の研修などで日本語教育について学び、海外(台湾、エジプト)や日本の大学(麗澤大学、北海道大学)で指導してきました。現在は、実家で母の介護をしながら、目白大学留学生別科、同大学外国語学部、大学院言語文化研究科修士課程にて非常勤講師として指導に当たっています。東京学芸大学教育学部初等教育教員養成課程卒業、同大学院修士課程教育学研究科修了。



 



 



★講義での心がけ★

外国語として日本語を教えることがどのようなことなのかを具体的にイメージできるような授業を心掛けています。例えば文法や語彙などのひとつひとつの項目についても、なぜそれを教える必要があるのか、その項目を学ぶ時の学習者の反応はどうかなどを受講生の皆さんといっしょに考えながら、授業を進めています。



 



 



★講師からのアドバイス★

日本語教師になるには、言語学、日本語学、教授法など幅広い知識が必要ですが、日本語について学ぶことをとにかく楽しんでいただきたいと思います。私たちが当たり前のように使っている日本語を外国人学習者の視点から見つめ直すことでそのおもしろさ、美しさに改めて気づかされることでしょう。





aajoz200 at 15:03│ Comments(0)TrackBack(0)