2012年7月21日

セミナーを受講してきました!

      セミナーを受講してきました!
                             立川校校長 安松一雄

私が以前所属していた日本インテリアデザイナー協会会員の、有名な家具デザイナーの岩倉氏のセミナーを受講してきました。

このセミナーの主催は、今年新しく発足した、全国組織となった日本インテリアコーディネーター協会です。今までは各地にそれぞれ独立したコーディネーターの組織があったのですが、今後更なる発展のために一つの統一した組織にしようという動きになり、発足しました。

全国に現在54,000人いるというインテリアコーディネーターがバラバラで活動していたのでは、業界に対する発言権もなく、地位向上も図れません。とてもいい動きになってきたと思っています。今後海外の協会との交流もできるようになっていくことを期待しています。

今回は岩倉氏の中国上海での活動と、上海のインテリア事情などの報告会でした。あらゆるものが、そして規模が日本の10倍以上の中国。その中の一都市上海も、いまや人口でも東京を追い越そうとしています。

地下鉄の路線数すら東京を超えたそうです。家具メーカーの数、デザイナーの数、どんどん追い越されています。ただし、ここ10年くらいでインテリアも急速に発展してきた国なので、デザインなどに歴史がまだない、奥行きがないそうです。それなので日本のデザイナーなどに注目が集まっているのです。

日本の桐箪笥などは世界でも注目されているのに、日本で廃れてしまっているというおかしな現象もあります。仕事が溢れんばかりにある国。日本のコーディネーターもこれからはどんどん国外でも活躍できる時代だと日ごろから思っていました。

私も中国やマレーシアに行った際に強い現地のパワーを感じました。今回このセミナーを受講して、改めてグローバルな視点の大切さを感じました。


aajoz200 at 17:02│ Comments(0)TrackBack(0)