2018年8月29日

【まもなく開講】やさしい日本語指導者養成講座

  なみ
9月開講! まもなく締め切り!
やさしい日本語指導者養成講座
なみ

yasanichi

神奈川県内には約19.8万人の外国籍の方が暮らしています。
その方々が話される言語は、中国語・韓国語・タガログ語等
沢山の言語が混在しています。

日本人も外国人も歩みよる言葉として
「やさしい日本語」がとても注目されています。

やさしい日本語には「話す場合」と「書く場合」で違います。
また、災害時だけではなく、普段日本にクラス外国人の
手助けにもなる大事なコミュニケーションツールです。

例えば
「携帯電話の新規契約者が未成年の場合
  (親権者が非同伴の場合も含む)以下の書類を提出して下さい」

この文章を外国の方にわかりやすく、やさしい日本語に
直してみてください。
案外難しくないですか?日本人にはわかることが外国の人には
難しく、わかりません。


日本語教師のお勉強をされた方には、初級の復習にもなるので
特に日本語教育の現場に出られている修了生さまから
お問合せがとても多い講座です。

ご興味がある方はこちらの→講座情報←をご覧ください☆


aayok200 at 18:31│ Comments(0)TrackBack(0)