2014年6月30日

**フードコーディネーター養成講座の紹介**

◆フードコーディネーターとは?◆

フードコーディネーターは『食』をプロデュースするお仕事です。
食材の知識、テーブルコーディネート、メニュー開発、店舗プロデュースまで
総合的な知識と即戦力を身に着け食空間をトータルプロデュースする講座です。
必要なスキルと知識を4ブロックで学習します。

食の商品開発・メニュープランニング
飲食店プロデュース
テーブルコーディネート
飲食店マネージメント

当校のフードコーディネーター養成講座は
NPO法人日本フードコーディネーター協会(FCAJ)の認定を受けていて
フードコーディネーター検定2・3級を目指すことができ、
就職・転職に有利に働きます。

◆お仕事ガイド◆

目指せる職種は....
フードスタイリスト/フード・テーブルコーディネーター
食の商品開発担当・メニュープランナー
飲食店プロデューサー/飲食店コンサタント
飲食店オーナー
料理研究家
クッキングスクール運営

***今回はテーブルコーディネートの授業風景のをご紹介します***


border=0


↑上記の写真は、いかに料理を美味しそうに撮影するかを研究します。


border=0


↑上記の写真は、受講生さんが実際に自分で食べ物などを持ち寄って
テーブルコーディネートを実践的に学んでいます。



大きく広がる『食』のお仕事には、幅広い分野の知識が必要となります。
お仕事だけではなく、日常にも生かすことができる『食』の知識は
とても面白そうですね





 




aatho200 at 16:35│ Comments(0)TrackBack(0)