2018年3月2日

毎週木曜日はチャイルドマインダー講座

こんにちは!
昨日はチャイルドマインダー講座の授業日。 

今日のテーマは「遊びの実習」です。 

受講生1人ひとりが保育者になり、子供たちに楽しい遊びを教えるというロールプレイングの授業です!

 宇都宮校の受講生を一部紹介します!

 ◆お雛祭り:紙コップで雛人形を作ろう!
紙コップがひな人形の体です。折り紙をちぎってのりで貼ってお内裏様とお雛様を作ります。かわいいお人形ができあがりました!受講生が持参した「のり」も保育園で使うようなのり(プラスチックの容器に入っていてふたがついている)で、安全安心なもの。細部にまでこだわっていました! 


◆手遊び・指遊び
保育園・幼稚園ではおなじみの「♪キャベツの中からあおむしでたよ〜にょき!にょき!にょき!♪」です。
自分が保育者となって子供たちに歌いながら手遊びを誘導をする場合、どういうところに注意をしてやったらいいのかを考えながらやっていました。

 子どもも関わる仕事がしてみたいな♪
 自分の子育てに活かしたいな♪

 そんな方はこのチャイルドマインダー講座がお勧めです!
先生の話を聞いているだけではありません。
ロールプレイングをやったり、ディスカッションがあったりと飽きない楽しい授業です!

毎週木曜日10時〜12時半が授業です。見学OKですので、一度きてみてください。


4    0990
aautm200 at 14:59│ Comments(0)TrackBack(0)