2010年7月2日

医療事務講座受講生Sさんとプチ観光♪

医療事務講座 受講生 Sさんとプチ観光に行ってきました〜!!

現在、医療事務講座に通学中のSさんと、ひょんなことから意気投合し、今ではプライベートでも一緒に出かける程の仲良しになりました。

先日、栃木県の大谷町にある大谷資料館→大谷観音に一緒に出かけました。



lこ大谷石の歴史と巨大地下空間「大谷資料館」

sdわたくしことスタッフのウッチーです♪
ertySさんです♪
340巨大地下空間で、結婚式もできるらしいです。
ここでは、ドラマやミュージシャンのPV撮影でも使われており、コンサートやファッションショーにも使用されるほど、なんとも素敵で幻想的な空間でした。

次は、大谷といえば大谷観音は有名です。
栃木の小学校の遠足といえば、ここはお決まりのコースです。

vbんg

弘法大師が洞穴に刻んだという日本最古の石仏。これが大谷観音です。
写真撮影は禁止されていた為、UPできなくて残念…


ういお宝物館には縄文最古の人骨も展示されていました(約11,000年前)



んmhそして最後に、平和観音様

大谷資料館の巨大地下空間では、神秘的な空間に癒され、大谷観音様・平和観音様を眺めて穏やかな気持ちになり、なんとも非日常を味わえた1日でした。

Sさんは、実は現在歯科医院で歯科技工士をやっています。
歯科技工士は国家資格で手に職のお仕事だから、別に他の資格を取らなくても一生困らないのでは…と思いませんか?
私は最初お会いしたときに、そう思いました。
でも、当のご本人はそうは思っていませんでした。

「みんなそういうけど、この仕事もいつまでできるか… やけどは日常的だし、技術も常に磨いていかないと。。。そんなプレッシャーからいつも不安になるんです。だからもし何かあったときにもすぐ動けるように、今のうちになにか資格を取っておきたいんです。
それにこの仕事も15年、ちょっと他の仕事もやってみたいなぁという気持ちもありますし…」と。

なるほど〜 他人から見れば手に技術を持っていて羨ましいなと思いますけど、違うんですね〜(>_<) 大変なこともたくさんあるでしょう。でもそんな気持ちを前向きにとらえ、資格取得にチャレンジしているSさんには、本当に頭があがります↑↑↑
わたしも見習わなければ^_^;

そんなSさんが働いている職場はコチラ↓
http://nttbj.itp.ne.jp/0120469418/index.html

ここの先生はとっても上手で、麻酔の注射がまったく痛くないんです!!
とても詳しく説明してくれるし、治療した所を手鏡で見せてくれたりするんです。
難しいところに生えている親知らずもなんのその。大学病院じゃやないと無理だね〜と言われるほどの親知らずも、先生の巧みな技術で抜いてくれますっ!すっごい上手!

わたしもお世話になってますが、
歯医者大嫌いの宇都宮校のマネジャーが仕事中どうしようもなく歯が痛くなり、この病院を紹介し、行ってもらいました!
そうしたらなんと、「初めて信頼できる歯医者にめぐり合えた!」と、今ではきちんと通院しています。

ぜひこのブログを呼んでいる方で、虫歯や親知らずに困っている方ぜひ行ってみてくださいね。

aautm200 at 18:08|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)