2015年11月5日

【フィリピン語学留学】LIFE CEBUのレッスンを体験してきました!

皆さんこんにちは!

大宮校でフィリピン語学留学 担当の福谷です。
カナダ留学経験がある私ですが、
フィリピン留学も気になる!ということで
先日、フィリピンにて協定校の一つであるLIFE CEBUにて
体験レッスンを受けてきました


@Grammerのレッスン


とても気さくで、オススメのフィリピン料理のレストランや
スパを教えてくれました♪

授業は事前にテキストの単語や表現を勉強して、
それらを使って質問に答えるとうものでした。
今回のテーマは学校に関するものでした。
先生や自分の学生時代の話で盛り上がりながら
50分の授業はあっという間に過ぎてしまいました

さぁ、突然ですがここで私が授業で覚えた表現から問題です!
”hit the books”
どのような意味かお分かりですか?
答えは下にあります!

ASpeakingのレッスン

小柄ながらもパワーに満ち溢れた先生!

授業はOpinion Questionを用いて、
自分の意見を論理的に述べるPREP法を学びました。

発言したものは先生が録音します。
一緒に聞きながら先生が文法や表現の間違いを直してくれるので
自分の弱点がすぐにわかります!
これはマンツーマンレッスンの良さですよね

◆授業を受けてみて感想
・フィリピン人講師の英語力はとても高いと感じました。
皆さんが心配されている訛りは全くありません。
講師の英語力に圧倒されること間違いなしです!

・生徒のクセや言いたいことを瞬時に把握し、
サポートしてくれます。
さすが厳しいトレーニングを受けた!という感じがします。

・生徒:講師=7:3の発話量をポリシーとしているので
生徒が多く話せるように工夫して引き出してれます。
授業中たくさん話せた!という感覚がありました。
グループレッスンでは味わえない充実さです。

・講師はとてもフレンドリーで会話を楽しむように授業が進みます。
シャイな方でも安心して受けられます!
 英語は”楽しく話せ”れば、グングン上達するものです。

・マンツーマンなので失敗を恐れず沢山発言ができます。
”人の目が気になるから失敗したくない”
 ”クラスで一人だけたくさん話す生徒がいて話す機会を逃す”
 状態から脱却できます。

・教室もマンツーマンレッスンに丁度良い広さです。
1.5畳ほどの広さですが、とてもリラックスできました。

☆先程の回答です
hit the books→熱心に勉強をする。
皆さんご存知でしたか?
1つでもわかる表現が増えると英語の勉強が楽しくなりますね

フィリピンには英語をhit the bookできる非常に贅沢で効率の良い環境があります!
フィリピン留学の費用、各学校のカリキュラム・施設など
更に詳しく知りたい方はぜひ大宮校で開催される
無料ガイダンスへお越しください

(クリック


まだまだ記事を上げますね!次回をお楽しみに

aaomi200 at 17:09│ Comments(0)TrackBack(0)